地域差はありそうですよね。無料EA「 post-Rollover Miracle Cubed 」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDJPY

post-Rollover Miracle Cubed

まぁ、当然の流れだと思いますね。

コロナ感染したのに約3割が“職場に申告せず”…理由は「手続きが面倒」「フルリモート」
https://news.yahoo.co.jp/articles/e5b67748c8b865868821be3ef5e39bf95263d3e3

新型コロナウイルスに感染したら、職場に申告するのは当然のことのように思える。しかし、実際はそうではないようだ。“コロナに感染したことがある”人の約3割が職場に申告していないという調査結果が明らかになった。

キャリアや就職、転職全般に関する調査を行う「Job総研」は、20代~50代の835人の社会人男女を対象に「2022年コロナ感染に関する意識調査」を実施。(7月21日~25日調査)

この中で過去にコロナに感染した経験があると回答したのは、15.2%。そしてこの感染経験者に加え“感染を疑う症状あり”と答えた人のうち、「感染を職場へ申告しなかった」人が31.9%もいたのだ。

また、「今後感染した場合は申告しますか?」という質問に対しては、94.4%が「申告する」、5.6%が「申告しない」ということだった。

なぜ職場へ申告しなかったのだろうか?

理由についても質問しており、最も多かったのが「フルリモートワークなので申告しなくても良いという考えのため」で36.1%、次いで「申告すると手続き等が面倒そうだから」が27.9%。「休まざるを得ず業務に支障をきたすから」が23.0%と続いた。

という、コロナに感染したけれど職場に申告しなかった人が3割以上居た、という話です。

感染したとなれば仕事を長期間休まなければなりません。

中小企業ならば、死活問題となりますよね。

自分の立場も危うくなるかもしれません。下手すると、じゃあお前もういいや。治っても来なくていいから、と言われる会社もあるでしょうね。

誰だって休めるなら休みたいでしょうけど、そうはいかない事情があります。

でも、これはけっこうヤバい話ですよね。

だって、コロナ陽性と分かっていた、あるいは検査してないけど陽性だと思われる症状が出ていて、それでも普通に仕事したり社会活動をしていた、という人がかなり存在するわけです。

そりゃ、感染者も殖えますよね(^^)

でも、もう5類に落とすでしょうし、ますます感染者は殖えていくことでしょう。

コロナに対する社会の方向性が変わってきたので、それに対応していかなければなりませんね。

ただ、地域差はありそうですよね。

都市部と地方では感染に対する考え方がかなり変わってきそうです。

今回のお盆休み、帰省する人も多いでしょうが、なるべく地方にばら撒かないようにしたいですね(^^i)

完全には無理でしょうけど(^^i)

 

さて、今回もこのEAのバックテスト検証を進めていきましょう。

 

post-Rollover Miracle Cubed

27通貨ペア対応、朝スキャルEAのスプレッド耐性バージョン!!

 post-Rollover Miracle Cubed 2022年8月15日時点のランキング

このpost-Rollover Miracle Cubedについては、過去に以下の記事で書いています。

サヴァンを超えるほどの天才、ということですね。無料EA「 post-Rollover Miracle Cubed 」(GEMFOREX)

それはやらなければならない大事な仕事です(^^) 無料EA「 post-Rollover Miracle Cubed 」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

 

スプレッド耐性朝スキャルEAの2022年8月リリース版です。

今回は、このEAのバックテスト検証を行います。

検証通貨ペアはAUDJPY。

初期資金100万円。

期間は2005年5月1日~2022年7月31日、17年3か月間。

パラメタをマニュアル記載のAUDJPY用パラメタに設定します。

ロット数は最低ロット数の0.01とします。

スプレッドはGEMFOREXの現在のAUDJPY公式スプレッド、31を設定。

こういう結果になりました。

 

 post-Rollover Miracle Cubed 2022年8月15日時点のバックテスト結果1

 

17年3か月の稼働で、取引回数925回。

勝率77.73%、PF1.63。

利益が¥15,697、最大ドローダウンが¥1,855。

最大ドローダウンは利益の約8分の1、という結果です。

 

では今回も、前回のバックテスト検証と同様にスプレッドを20広げて再度バックテストします。

31から20広げ、51とします。

それ以外のパラメタ、期間、初期資金などは全て同じで。

結果はこうなりました。

 

 post-Rollover Miracle Cubed 2022年8月15日時点のバックテスト結果2

 

17年3か月の稼働で、取引回数600回。

勝率71.5%、PF1.2。

利益が¥5,074、最大ドローダウンが¥4,044。

最大ドローダウンは利益の約1.25分の1、という結果です。

 

AUDJPYは厳しい感じですね(^^i)

そもそも、元のスプレッド31ですらそこまで良い結果とは言えません。

取引回数も少ないので、あまり稼働させる意味は無いかもしれませんねぇ。

AUDJPYは外す方向で良いかと思います。

まだまだ検証する通貨ペアはありますので、随時バックテスト結果を更新していきます。

ご期待ください!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法など全て無料でお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ