確信犯で格差社会を作ろう・・ 無料ストラテジー「 CAD Trader 」(GEMFOREX)

CAD Trader

おそらく上手くはいかないと思います。

参院選 「新資本主義」実行のとき 賃上げ焦点
https://news.yahoo.co.jp/articles/a4be7257f9f4fd937f6b6bd11847b976a4d82888

参院選は自民、公明の与党が勝利し、岸田文雄政権は目玉政策である「新しい資本主義」を踏まえた10兆円超の追加経済対策を取りまとめる方針だ。ただ、選挙中の論戦では物価高に対する国民負担の軽減策ばかりが取り沙汰され、持続的な賃金上昇を伴う中長期の成長戦略といった重要課題は置き去りにされた。政権基盤を盤石にし、衆院を解散しなければ大型国政選挙がない「黄金の3年」を迎える政権が、岸田色をどこまで具体化できるのか、実行力が問われる。

岸田首相は選挙戦前の記者会見で「参院選後に(新しい資本主義の)総合的な方策を具体化し、経済社会の構造変化をリードする」と指摘し、4月に策定した物価高対策に加えて「2段階のアプローチ」として総合的な経済対策を打ち出す方針をアピールしていた。

政府の成長・分配戦略が盛り込まれた「新しい資本主義」実行計画は6月に閣議決定された。人材、科学技術、新興企業、脱炭素・デジタルの4本柱を重点投資分野と位置付け、社会人の学び直しや再生可能エネルギーなどに複数年度の財政支出を計画。追加の経済対策では、令和5年度当初予算に先行してこれら必要経費の確保が見込まれる。

ただ、参院選では与野党ともに足元の物価高対策に発言が集中した。首相も公示日の第一声では物価高や感染症対策、安全保障などを訴えたものの、新しい資本主義には触れなかった。

本来、物価高に強い経済を構築するには、補助金などの応急措置ではなく、企業の賃上げする力を高めていく成長戦略が不可欠だ。貿易赤字の削減にもつながる原発再稼働や財政赤字の削減に向けた国民負担など、有権者の反発を浴びかねない議論も求められる。

という、参院選の圧勝を受け、本格的に新資本主義を実行していく、という岸田政権の課題です。

おそらく大企業は賃上げすると思います。

実際、これまでも大企業は既に賃上げの実績がある企業が多いようです。

ですが、中小企業はやりませんよ。

そもそも、大企業が中小企業を絞ることで安定した利益を得ているんですから。

中小企業には賃上げする余裕なんてありません。

そして、中小企業全体で3200万人が雇用されており、日本の従業者の約7割が中小企業で働いています。

つまり、多くの庶民は中小企業で働いているんです。

そして、中小企業の給料は上がりません。

ですが、大企業を基準にして政策を打つ岸田政権は、給料が上がっている大企業のサラリーマン向けの政策を全国民に適用します。

その結果、ありとあらゆる税が引き上げられ、中小企業のサラリーマンは手取りが激減、追い打ちをかけるように物価は上昇。

格差は絶望的なまでに開くことでしょう。

3年後の衆院選前には中小企業が焼け野原状態になっているかもしれませんね。

岸田はバブルの頃に戻そうと物価上昇策を持ち出し、その結果企業主導で従業員の給与が上げられると謳っていますが、それは完全に間違っています。

バブルの頃は個人所得税が最大で所得8000万円を超えると75%でした。今は最大で4000万円を超えると45%です。

また、バブルの頃は法人税も高く、内部留保すると税金で多く持って行かれましたが、安倍政権で法人税をどんどん下げていきました。

つまり、昔は金を持ってると税金で盗られるから、それよりは使うか投資するか、従業員の給料を上げるか、という方向へ強制的に動いたんです。

今は所得税率も法人税率も低いままなので、企業へ善意の賃上げ要請をしても、貯め込むだけでやらないところはやりません。

そして、中小企業はそもそもやれません。金が無いので。

おそらく3年後、まで行かずとも来年ぐらいにはこの実態が浮き彫りになり、岸田政権の是非が問われるんじゃないですかね(^^)

まぁ、おそらく岸田はそんなことは全て分かった上でやってると思いますけど。

確信犯で格差社会を作ろうとしているんです。

上級国民のために庶民には死んでもらおう、と。

それなら政治家を殺そうとする人が出てきてもおかしくはないんじゃないですかね(^^)

おっと、今のは独り言ですよ・・・(^^i)

これからは庶民にとって地獄になるので、金を殖やして備えましょう。

頑張って生き残りましょう!

 

さて、今回は長期間捕まっているこのストラテジーの現況を。

 

CAD Trader

緻密なテクニカル手法で利益を積む順張りストラテジー!!

 CAD Trader 2022年7月13日時点のランキング

このCAD Traderについて、過去に以下の記事で書いています。

これは、一般的にそういうモノなんです。人間って、日本人ってそういう生き物なんですね。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

人間としての尊厳など、空腹の本能の前には脆くも崩れ去ります。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

この問題の背景には急速に行き過ぎた脱炭素の流れがあるようです。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

やはり、コンセントを付けるのが一番ですかね。暴走したら抜けばいいんで(^^i) 無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

普通、こういうおとり捜査が行われる場合、トリガー、つまり起点となるのは自分なんですよね。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

完全に広がり切って歯止めが効かなくなった時、岸田がどういう判断をするのかが見物ですね。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

オミクロン株が流行している今こそブースター接種を迅速に進めるべきであって、一般に接種券が届く2月~3月、特に3月ぐらいにはもうピークアウトしてると思うんですよね。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

先公に従わない俺らの方がカッコいいだろ!!ロックンロールだぜぇ~、みたいなね(^^i) 無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

タイムマシン開発で1兆円集めてドロンしたりする輩が出てきそうですね(^^i) 無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

当たるまでガチャ引き続けたらいいんじゃないですかね?(^^) 無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

物理的に人が戦おうとしなければ戦争は起きないんです。いくらジャイアンが脅してもね。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

クレバーな商売人としての柳井会長の経営判断がロシア営業継続を決断させたのでしょうよ。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

銭ゲバイメージを改善するには、安くするしかありませんよ!!一蘭ラーメン一杯300円フェアをやるしかないですよ!!(^^) 無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

このコロナ禍では呼ばれるだけ迷惑。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

これが日本におけるジェンダー差別の実態ですよ。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

ザ・社畜ですね(^^i) 無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

今度は自分たちが管理される側にまわって欲しいですね(^^) 無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

私は応援していますよ。 無料ストラテジー「 CAD Trader 」(GEMFOREX)

2860万円も利子を・・。無料ストラテジー「 CAD Trader 」(GEMFOREX)

平野歩夢かこの人か 無料ストラテジー「 CAD Trader 」(GEMFOREX)

おそらく主犯は風俗好きの・・ 無料ストラテジー「 CAD Trader 」(GEMFOREX)

良い国ですねぇ、日本は(^^) 無料ストラテジー「 CAD Trader 」(GEMFOREX)

 

厳選したテクニカルトリガーを武器に利益を積み上げるストラテジーです。

前回、このストラテジーについて記事を書いたのは6月26日時点のことでした。

それ以降の状況を見ていきましょう。

 

 CAD Trader 2022年7月13日時点のパフォーマンス  CAD Trader 2022年7月13日時点のオープンポジション  CAD Trader 2022年7月13日時点の6月売買カレンダー  CAD Trader 2022年7月13日時点の7月売買カレンダー  CAD Trader 2022年7月13日時点の通貨ペア別売買履歴  CAD Trader 2022年7月13日時点のレビューコメント1  CAD Trader 2022年7月13日時点のレビューコメント2  CAD Trader 2022年7月13日時点のレビューコメント3  CAD Trader 2022年7月13日時点のレビューコメント4  CAD Trader 2022年7月13日時点のレビューコメント5  CAD Trader 2022年7月13日時点のレビューコメント6

 

勝率70.45%、PF2.15、レシオ0.9となっています。

勝率、PFが下がりました。

 

現在、4ポジション保有し、2773ドルの含み損を抱えています。

かなりヤバい状況ですね(^^i)

コメント欄も阿鼻叫喚の嵐です。

それに対して配信者からの返信は全くありません。

現在保有中のポジションは6月27日、28日にエントリーされ、そこから含み損が最大で一時3000ドルを超え、おそらく3500ドルぐらいまでは行ったんじゃないかと思います。

そこから少し戻し、現在の状況になっています。

このストラテジーの損切ラインは30%なので3000ドルで損切されると思っていましたが、見事にスルーしました(^^i)

まぁ、それは予想されたことですがね。過去にいくつものナンピン、グリッド系ストラテジーを見て来ましたが、損切ラインにかかって機械的に損切するストラテジーは一つもありませんでした。

配信者が事前にアナウンスしている損切ラインを守ることは無いです。これが現実です。

ですが、コメント欄のようにそれについて文句を言っていても何も良い事は起こらないので、文句を言いたくなる気持ちは分かりますが、そこはぐっと抑え、今後どうするべきかを考えていきましょう。

現在、ほぼ3000ドルの含み損なので、今すぐに手動で損切するのもアリだと思います。

どうしても切れない場合は、とりあえずまた3000ドルの損切ラインにかかるか注視しておき、3000ドルにかかったら、すぐに手動で損切する、こういうオペレーションを間違いなく実行する事が大事です。

なかなか切れない気持ちは分かりますがね(^^i)

私も切りたくないですもの。

ですが、切らなければなりません。そうしないと含み損がどこまで広がるか分かりませんから。

ちなみに、このストラテジーは公開前の一か月のテスト期間も含めると、去年の9月16日から稼働していて、トータルで7540ドルの利益を得ています。

元手1万ドルに対する75%の総利益ですね。

今回30%の損切にかかると、総利益は45%まで減ります。

その上で、損切後も稼働させる価値があるかどうか。

まぁ、ナシですかねぇ(^^i)

残念ながら、今はもっと優れたストラテジーがたくさん在りますから。

コメント欄で全く返信すら無い不誠実さもマイナス要素ですし、損切したらもう付き合う必要は無いでしょうかね。

いつまでも悶々と含み損を眺めているのが嫌な方は、もうさっさとバッサリやって稼働を止めても構わないと思います。

もちろん、戻る可能性もありますが、その前に40%、50%まで含み損が膨らむかもしれません。

ここは30%で確実に損切するのが次善の策ですよ。

損切した後、リスタートして巻き返しましょう。

大丈夫、もっと稼げるシステムはいくらでもありますから。

また、私のブログを参考にこのストラテジーを稼働させている方は申し訳ありません。

謝罪いたします。

その上で、もっと安全、安定に稼げるシステムをお伝えします。

 

 

このストラテジーを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するストラテジー以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法など全て無料でお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ