そもそも、国が個人の情報を握っていること自体がおかしい事ですからねぇ。無料EA「 BONsystem_USDJPY_H1 」(GEMFOREX)

BONsystem_USDJPY_H1

メリットは極めて少ないのに事業費は天井知らずで増大していく、というね・・・。

【速報】紙の保険証2024年秋に原則廃止、マイナンバーカード一本化へ 河野大臣が正式表明
https://news.yahoo.co.jp/articles/9efd41268c67bbafaa79532a9e0e29991e81845f

河野デジタル大臣は、紙の健康保険証を2024年秋に原則廃止し、今後マイナンバーカードに一本化する方針を明らかにしました。

河野デジタル担当大臣「マイナンバーカードと健康保険証の一体化に向けた取り組みについて以前に閣議決定をしていましたが、それを前倒し訪問診療・あんま・鍼灸などにおいてマイナンバーカードに対応する為の補正予算の要求を予定するとともに、マイナンバーカードの取得の徹底・カードの手続き、様式の見直し、この検討を行ったうえで、2024年度秋に現在の健康保険証の廃止を目指すということに致します」

また、運転免許証についても、現在、政府は2024年度末の一本化をめざしていますが、時期をさらに前倒しできないか警察庁と検討を進めていることも明らかにしました。

さらに河野大臣は、マイナンバーカードの電子証明書をAndroidのスマートフォンに搭載するサービスの提供を来年5月11日から開始する方針を表明しました。

岸田総理が河野デジタル大臣、加藤厚生労働大臣、寺田総務大臣と協議して決めたものです。岸田総理からは、今月中に取りまとめる総合経済対策に、▽免許証や保険証など各種カードのマイナンバーカードへの一体化の加速、▽カードの取得促進のための広報や自治体支援、▽電子証明書の手数料の当面の無料化や、民間でのカード利活用の実証実験の支援などを盛り込むとの指示があったということです。

という、マイナカードを保険証、運転免許証に一本化するという話題です。

現在の保険証は2024年秋には使えなくなるようですね。

さらに、運転免許証も2024年度末までにはマイナカードに一本化される方針です。

ずっと昔、住基ネットの頃からある国の方針ですが、単純に考えてみて、国民の中に、誰かこれを望んでいる人が居るんですかね?

一人一人に番号を付け、判別しやすいようにしてデータ管理しやすくする、という。

事務処理する国側は確かに楽にはなるでしょうけど、それでも、そこまでのメリットはありません。

そもそも、国が個人の情報を握っていること自体がおかしい事ですからねぇ。

国が個人の情報を整理して明確に管理する必要なんてありませんから。

かなり傲慢な政策であり、税金のムダ使いの最たるものだと私は思います。

こんなことをやる暇があるのなら、まずは物価高で虫の息状態の経済を上向かせることに労力と金を使うべきでしょう。

利権組織と自民党の裏金作りをしたい気持ちは分かりますが、何の成果も出せていない岸田政権がそれをやるのは時期尚早だと思いますよ。

まずは減税などまっとうなやり方で庶民を救い、成果を出してから。

一定の成果を出した後なら多少の悪事は目を瞑りますがねぇ。

人気のある河野さんを矢面に立たせて断行しようとしていますが、岸田には必ず悪いことをしたしっぺ返しが来ると思います。

因果応報です。おそらく良い死に方は出来ないでしょうねぇ、岸田は(^^)

 

さて、今回はこのEAの現況を見ていきましょうか。

 

BONsystem_USDJPY_H1

ドル円トレンドフォロー狙いEA

 BONsystem_USDJPY_H1 2022年10月15日時点のランキング

このBONsystem_USDJPY_H1については、過去に以下の記事で書いています。

産み出しているのは借金と依存症患者でしょうか(^^) 無料EA「 BONsystem_USDJPY_H1 」(GEMFOREX)

毛が生えてると非国民になってしまいますかね?(^^i) 無料EA「 BONsystem_USDJPY_H1 」(GEMFOREX)

 

ドル円トレンドフォローで爆益を狙い撃ちするEAです。

このEAについて、前回は9月25日時点での状況を記事に書きました。

それ以降の状況を見ていきましょう。

 

 BONsystem_USDJPY_H1 2022年10月15日時点のパフォーマンス  BONsystem_USDJPY_H1 2022年10月15日時点の9月売買カレンダー  BONsystem_USDJPY_H1 2022年10月15日時点の10月売買カレンダー  BONsystem_USDJPY_H1 2022年10月15日時点の通貨ペア別売買履歴  BONsystem_USDJPY_H1 2022年10月15日時点の詳細説明  BONsystem_USDJPY_H1 2022年10月15日時点のGEM取引履歴

 

勝率45.74%、PF1.67、レシオ1.99という成績です。

全ての数値が上がりました。

特に、勝率とPFはそこそこに上がりましたね。

相変わらずホームラン狙いで負けもけっこう大きいので油断は出来ませんがね(^^i)

私のところでお試し稼動させている状況も公開しますので、GEMFOREXのデモフォワードと見比べてみましょう。

 

 BONsystem_USDJPY_H1 2022年10月15日時点の取引履歴1  BONsystem_USDJPY_H1 2022年10月15日時点の取引履歴2

 

ちょっと取引履歴のソート機能の関係上、トレイルストップにかかった取引とかからない取引で分かれてしまい、見にくいです。すみません。

私のところでは、今回は9月26日~10月16日の期間で、トータル¥2,394の利益を上げています。

これ以前の9月8日~9月25日までの取引では¥1,394の利益を上げていますので、総合計は¥3,788となっています。

GEMFOREXの取引履歴と違う部分はありますよね。

デモとリアルの違いもあるんですが、それともう一つ、今回の期間では実験してみたことがありまして。

前回まで稼働させていて、このEAは一旦はプラス域に行くんですが、その後反転してトレイルストップにかからず、結局マイナスで終わる勿体ない取引がけっこう多いと感じていました。

こういうムダな負け取引を減らすことで利益向上が狙えるのではないかと思い、一つ仕掛けしてみました。

何をやったかと言いますと、厳密なルールでは無いんですが、エントリーした価格から30銭、30pipsプラスとなっていたら手動で逆指値をエントリー価格に設定する、というオペレーションです。

また、そこからさらに30pipsプラスとなったら、また手動で逆指値もプラス30pipsで設定する、と。

言ってみれば、手動のトレイリングストップです(^^i)

もちろん、このEAにはトレイリングストップ機能が付いているんですが、その区切りが曖昧で大雑把だと感じましてね。

独自に自分でやってみました(^^i)

もちろん、四六時中張り付いて見ているわけではないですので、たまたま見ていて気が付いたらやる、という適当トレイルストップですが(^^i)

それでも、利益向上に繋がったような気がします。

まぁ、今のドル円相場ほど分かりやすいトレンド相場は無いので、このEAにとっては水を得た魚状態で、こんな余計なことをせずとも利益は出るんでしょうけどね(^^i)

素人でも、裁量でとりあえずドル買っておけば間違い無いだろ!という状態ですからね(^^i)

日銀砲も限界があるので、ズルズルと円安へ向かっています。

本当に年末までに180円行くかもしれませんね(^^i)

現状の相場はこのEAにとっては稼ぎ時なので、今後も利益の積み上げを期待しましょう(^^)

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法など全て無料でお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ