曜日固定トレード戦略!!無料EA「PlateArmor USDJPY v1.0」(Gem-Trade)

さて、勝つために必要なこと。

当ブログでもいろいろと勝つための戦略について言ってきましたが。

要するに自分に有利なポジションで戦え、ということですね。

裏を返せば、苦手なところでは戦わないようにする、ということです。

これって、トレードでも実は同じです。

勝てる時にトレードし、負けそうならトレードしない。

当たり前のことですよね。

そんな事分かってるわ!でも、どれが勝てる時でどれが勝てない時なのかわかんないんだよ!それが分かってりゃ誰でも勝てるわ!!

と言われそうですね(^^i)

でも、勝てる時、負ける時が明確に分かってたら、どうします?

このEAなら、明確に分かるんです。

PlateArmor USDJPY v1.0
トレンドフォロータイプの利大損小デイトレードEA
pa_usdjpy_1210_1

このPlateArmor USDJPY v1.0については、対トランプショックEAとして、コチラの記事で書いています。

普通に稼動していてもこれだけの好成績をおさめています。

今回の戦略を話す前に、とりあえず通常稼動でのパフォーマンスを見てみましょう。

pa_usdjpy_1210_2

10月の頭からの稼動ですから、約2ヶ月ほどですね。

それでこの成績ですから、大したものです。

次に、この戦略の前提条件を確認するため、EAの詳細説明を見てください。

pa_usdjpy_1210_4

これが重要なことなのですが、日またぎ及び週またぎでポジションを保有せず、全て当日中に決済される、ということです。

非常にリスク管理の高いEAと言えます。

では、最後にこの戦略の最重要ポイント、曜日ごとの勝率を見てみましょう。

pa_usdjpy_1210_3

ね?何か気になりませんか?

そうです、曜日ごとに勝率が大きく違うんですよ。

具体的に言いますと、月、金は悪く、火、水、木は非常に勝率が良いんです。

そして、全て当日中に決済されるというこのEAの仕様から考えても、特に月、金曜だから不利になる、ということもないんです。

どの曜日にエントリーしても条件的には同じはずなんです。

それなのに、月、金が悪いということは、このEAのロジックが月、金の相場に適していない、という他ありません。

これだけ曜日と勝率に相関関係が出ていれば、非常に分かりやすいですね。

あとは、冒頭で述べた勝つための戦略に従って稼動させればいいだけです。

そう、このEAは火、水、木だけ稼動させ、月、金は止めるんです。

とりあえず手動で止めるしかありませんがね(^^i)

でも、考えてみてください。

もし火、水、木だけ稼動させたとしたら、

取引回数は66回、53勝13敗、勝率約80%となります。

で、肝心の利益ですが。

まずは10月の稼動開始からの売買カレンダーを見てください。

pa_usdjpy_1210_5

pa_usdjpy_1210_6

pa_usdjpy_1210_7

これの火、水、木の損益を合計してみました。

結果は・・・

2285.33ドルの利益です。

普通に稼動した場合だと2036ドルの利益ですから、それよりも250ドルも多く利益を得られます。

しかも、トレード回数が少なくなるので、当然その分リスクも下がります。

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設、

口座開設の後、コチラのリンクからGem-Tradeへ登録してください。今回紹介するEA以外にも、100を超す無料EAが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設、Gem-Tradeへの登録完了後、
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料で「Gem-Trade」のEAも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ

※ミラートレードなら「ゲムdeミラッテラー」
 他の業者では見られないような特徴的で好成績のストラテジーが揃っています。
 無料登録でデモトレードも試せます!

※MT4でEAなら「Gem-Trade」
 選べるEAの数はなんと100種類以上!
 自分にあったポートフォリオで安定運用できます。