無料EA「miracle_stealer_v1.01」(Gem-Trade)その3

さて、前回に引き続き「miracle_stealer_v1.01」の検証を行っていきます。

miracle_stealer_v1.01
4通貨ペアによるアグレッシブトレード!相場の波を掠め獲るニュータイプナンピンコソ泥EA! miracle stealer v1.01

今回はAUD/CADの長期バックテスト結果です。

まずは単利モードから。マニュアルの推奨設定の通り、初期資金1000ドル、1ポジション0.01lotの設定でバックテストを行います。

以下が20060101~20091231のバックテスト結果です。

audcad_tanri_2006_2009

この期間では負けてはいませんが、大して利益も出ていませんね(^^i)

エントリー回数の少なさが印象的です。

やはり、エントリーを厳選した結果なのでしょうね。最大ドローダウンは602ドルと、見事に初期証拠金内で収めています。

その点は素晴らしいと思いますね。

次に、同じ条件で20100101~20131231のバックテスト結果です。

audcad_tanri_2010_2013

こちらはバックテスト終了時にちょうど含み損を多く抱えていたので、最後がガクッと折れて利益がだいぶ減少してますが、それでもプラス域にはいるようですね。

参考までに、最後に含み損を抱える前の損切りした時点だと約300ドル程度の利益は出ているでしょうかね。

やはりエントリー回数は少なめで、最大ドローダウンはなんと141ドルとなっています。この低リスクさはゲムトレードの他のEAと比べてもトップクラスじゃないですかね。
最後に20110101~20141115です。

audcad_tanri_2011_2014

こちらはバックテストの終了時にちょうど含み損を抱えていない時で、最高のパフォーマンスが見られますね。

最大ドローダウンは前述の時期と同じく141ドル、利益は倍以上の374ドルとなっています。

このエントリーの確実さ、低リスクさは今までのmiracle_stealerシリーズとは異質なものですね。

ナンピンEAとは思えません。1つ1つ短期で確実に獲りにきてる感じがしますね。スキャルピングEAのエントリーのようです。
単利運用の総括ですが、一番大きいドローダウンが602ドルと推奨の初期資金1000ドルでも十分運用可能です。

安全性を重視したければ、初期資金1500ドル~2000ドルあればなおいいでしょう。

そして、2006~2014年までの総利益(2010年末はバックテスト終了時期の関係で利益が少なめになっていますが、これをそのままバックテスト続けたと想定します)で500ドル~600ドルぐらいの利益になると思います。

少額からでもコツコツ運用できそうですね。
次に、複利モードを見てみます。

こちらも推奨設定の証拠金2000ドル当たり1ポジション0.01lotの設定でバックテストをしています。

初期資金は10000ドルでテストしているため、最初は1ポジション0.05lotで建てていきます。

以下に20060101~20091231、20100101~20131231、20110101~20141115のバックテスト結果を掲載します。

audcad_hukuri_2006_2009

audcad_hukuri_2010_2013

audcad_hukuri_2011_2014

リーマンショックをまたぐ20060101~20091231は3000ドル程度の最大ドローダウンとなりますが、それ以降は低リスクで運用できそうですね。

このAUD/CADは、とにかく低リスクで安定したトレードを目標とする方におすすめです。

次回はNZD/USDを研究してみます♪

STEALER

GEMFOREXへの口座開設、Gem-Tradeへの登録完了後、
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

※ミラートレードなら「ゲムdeミラッテラー」
 他の業者では見られないような特徴的で好成績のストラテジーが揃っています。
 無料登録でデモトレードも試せます!

※MT4でEAなら「Gem-Trade」
 選べるEAの数はなんと100種類以上!
 自分にあったポートフォリオで安定運用できます。