MT4の小ネタ・・・ヒストリカルデータについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はヒストリカルデータについてです。

MT4でバックテストを行う際に、ヒストリカルデータの正確性というのは非常に重要視すべきことだと思います。

通常、MT4ではヒストリーセンターからヒストリカルデータをダウンロードすることができます。 

このデータはMT4の開発元、メタクォーツ社が保有しているデータらしいのですが・・・、じつはこのデータ、あんまり正確じゃない、という話でして・・・。

じゃあ、どうしたらいいの?

最大レバレッジ1000倍!1万円の入金で1000万円の取引が可能!今なら口座開設のみで5000円~10000円分のボーナス!!「GEMFOREX」新規口座開設の方はコチラ

ということで、いろいろと方法はあると思いますが、私の場合はFXDD社のデータをダウンロードし、インポートして使っております。

FXDDの1分足データはこちらです↓
http://www.fxdd.com/mt/en/forex-resources/forex-trading-tools/metatrader-1-minute-data/

FXDDのデータのインポート方法はこちら↓
http://fxtv.blog72.fc2.com/blog-entry-33.html

さて、私の方法を紹介しておいてなんですが、こんな情報も・・・(^^i)
http://konnafx.exblog.jp/14176398/

結局、完璧なヒストリカルデータは手に入らないんでしょうかねぇ・・・。

ポジション決済時の損失を全額ボーナス補填!!「GEMFOREX」他社からの乗り換えキャンペーン実施中!!

バックテストという行為自体、目安程度に考えておく方がよいのかもしれませんね。

結局重要なのは実運用での成績になるんでしょうからね(^^)

※ミラートレードなら「ゲムdeミラッテラー」
 他の業者では見られないような特徴的で好成績のストラテジーが揃っています。
 無料登録でデモトレードも試せます!

※MT4でEAなら「Gem-Trade」
 選べるEAの数はなんと100種類以上!
 自分にあったポートフォリオで安定運用できます。 


このエントリーをはてなブックマークに追加