この程度はみんな通ってきた道なんだ、お前も多少の先輩のかわいがりは愛情だと思って受け止めてあげないといけないよ。こんな事を言い出すヤツが普通に居たりしますからね、ブラック企業は(^^i) 無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

 

対策としては、徹底的に戦うか、負けたふりをするか。我慢して何もしないのは最悪です。

パワハラ自殺が大企業で相次ぐ。佐川急便、三菱電機…なぜいつも防げないのか
https://news.yahoo.co.jp/articles/f18a377ba426b026489c04afe5727ca3033dd319

職場で上司から「パワハラ(パワーハラスメント)」を受け、自殺したというニュースが目立っています。

第三者の立ち位置でニュースを見ると「とんでもない会社だ」「なぜ周囲の人は助けないのか」「そんな会社辞めればいいじゃないか」など言いたくなるかも知れません。しかし、毎年のように同じことが繰り返されています。

その原因はどこにあり、なぜ悲劇は繰り返されるのでしょうか。

という、パワハラ自殺への対策を考える記事です。

基本的にパワハラは上司との相性の問題が根底にあると私は思います。

相性の良い上司ならばキツい中でも楽しくやっていける部分が見出せ、絶望感を味わったりすることも少ないんじゃないですかね。

関係性が良くなれば魚心あれば水心でお互いを思いやり、キツい仕事も臨機応変にカバーして対応したりすることが可能になるはずです。

なので、そうでない場合、上司に嫌われたり、あるいは人間的に大いに問題がある上司だったりする場合にパワハラ問題は起こります。

こうなった場合、関係の修復って難しいと思うんですよね。

人間は第一印象が7秒で決まると言われ、しかもそれを覆すことは非常に難しいと言われています。

自分にダメなレッテルを貼られると、それを剥がすのは本当に苦労します。

パワハラ気質の上司が、自分に対してパワハラ気味に接して来るのが日常になったら異常事態だと認識することですね。

こうなったらやることは一つ。

まずはしっかりと逆らうことです。

相手の言っていることが指導の範疇を超える暴言や暴力となったら、やめてください!と言う。

拒否の姿勢をしっかり示すことです。

意外とこれで解決することも多いみたいですよ。泣き寝入りが一番ダメなんです。

そして、それでもダメならば相手はガチのクズなので冒頭で書いたような手段が求められます。

徹底抗戦か、負けたふりをして離れるか。

負けたふりは、そんなにダメージを負っていない段階から早めに音を上げる方法です。

具体的には心療内科へ行って、本当はそこまで具合が悪くはなくとも具合の悪いフリをして鬱病の診断書をもらいます。

それを会社へ提出し、休職します。これにより、自分は弱者と周りに認識されます。

現在の日本社会において、大っぴらに弱い者イジメをすること以上の罪はありません。

これにより、復職時はパワハラ上司から離されるか、比較的楽な職場へと異動となるでしょう。

自分のプライドは傷つくかもしれませんが、現実的にはこの「負けるが勝ち作戦」が良いでしょうかねぇ。

次に徹底抗戦ですが。

これはもう単純にパワハラ上司を叩き潰す、そのための戦略を練るんです(^^)

ボイスレコーダー、スマホの動画撮影、あらゆる手段を使ってパワハラ上司が自分にパワハラを働いている場面を録ります。

証拠が出来れば、あとは簡単な話です。

まずは上司の上の上司に相談する。しかし、そいつもクズな場合があります。

この程度はみんな通ってきた道なんだ、お前も多少の先輩のかわいがりは愛情だと思って受け止めてあげないといけないよ。

こんな事を言い出すヤツが普通に居たりしますからね、ブラック企業は(^^i)

そうなった場合、埒が明かないので外部の労働ユニオンや労基へ相談した、と揺さぶりをかけます。

これ、実際に労働ユニオンや労基へ相談したところで何もしてくれません。日本ってそういうところなので(^^i)

相談したら大いに問題として取り上げ、査察へ入る、などの大事になりそうだと方便を告げます(^^)

この段になれば、さすがに会社側も少しは話を聞く姿勢になるでしょう。

何が望みだ?と聞いてくるでしょうよ。

そこでパワハラ上司へ謝罪させ、二度とこういう事が起こらないようにして欲しい、と訴えます。

面倒ごとを嫌う会社ならばパワハラ上司へ謝罪させ、その後は腫れ物に触るように慎重に接してくれるようになるでしょう(^^i)

ただ、そこで終わらない可能性もあります。完全にブラックな会社ならば反逆者は一人たりとも出してはならない、という思想を持っていたりしますからね。

反逆者を一人許せば、他の社員も真似をして同じように反逆してきたりする、それを恐れているんです。

なので、その会社で永く働きたいのなら「負けるが勝ち作戦」の方が現実的です。

まぁ、ブラック企業で働いても楽しいことなんて一つも無いと思うので辞めるのが一番だとは思いますがねぇ・・・。

自分の人生のためにはね。

それでも生きていくために金は必要なので、FXの自動売買で稼いで生きましょう(^^i)

 

さて、今回はやっと新年初仕事をしてくれたこのミラートレードストラテジーについて。

 

eagle blizzard α

無敵EAのミラートレード版!!

このeagle blizzard αについては、過去に以下の記事で書いています。

友達に金の無心を頼むから友達と繋がってないといけないんですかね?(^^i) 無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

この国の古すぎる仕組みをアップデートせずになあなあでそのままにしているから、こういう事になるんです。無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

そう、ご飯、おにぎりです。無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

とりあえず滝に打たれることにしますかねぇ・・・(^^i) 無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

土産物の押し売りにはうんざりしますから(^^i) 無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

会社がヤバくなってきて偽計を行ったのか、それとも偽計を行ったから会社がヤバくなったのか。無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

リスクの無い投資なんてありませんからね。無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

そうですねぇ・・・仮想通貨のマイニングなんてどうでしょうか(^^i) 無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

ダイソーまで安くなくとも、一流メーカーのサワイが作ったジェネリック健康食品ならば、消費者は買うと思いますよ。無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

消費税ゼロ、国民一人一律30万円の支給で。財源は政治家、官僚、役人、公務員全体の給与を半分にすることで楽に捻りだせます。無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

SBIしか掴んでいない情報があり、泥船の底から隠された金塊をサルベージしようとしているんでしょうか?(^^i) 無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

公明党の18歳以下の子どもへの一律10万円現金給付という政策は、母体である創価学会のボリューム層へ向けた人気取り政策です。無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

もしかしたら、このインサイダーをやるために携帯事業参入を発表したんじゃないか?という疑念すらありますよ。無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

30歳のピーターパン小室よりも中卒で大工の見習いをする16歳の方がよっぽど大人だと私は思いますがねぇ・・・。無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

民間中小零細と地方公務員の間でも200万円も年収に差があるんですねぇ(^^) 無料ストラテジー「eagle blizzard α」(GEMFOREX)

 

EA版で堂々たる成績を収めたシステムのミラートレードストラテジー版です。

前回、このストラテジーについて記事を書いたのは12月19日時点のことでした。

今回はそれ以降の状況を見ていきましょう。

 

 

勝率81.37%、PF9.34、レシオ2.14となりました。

勝率、PFが向上し、レシオは下がりました。

去年は12月14日の取引が仕事納めとなり、明けて1月10日に初仕事となりました(^^i)

1回しか取引していませんが、確実に利益を積んでいます。

ちなみに、おそらく似たロジックであろうswallow blizzardの方も1回取引して利益を積んでいます。

あまり取引しないんですが、やはりこの2つのストラテジーは外せませんよねぇ(^^i)

このストラテジー、推奨倍率が1万ドル/100万円に対して1倍となっているんですが、おそらくもっともっといけますよね。

過去の取引履歴を見ると、倍率1倍稼働で1日に最も損失を出したのが7月1日のマイナス122ドル。

この程度なので、今の設定は低リスクに偏り過ぎていて、このストラテジーの性能を最大限には発揮出来ていないと思います。

おそらく推奨の5倍~かなり危険ですが10倍も不可能ではないと思います。

つまり、資金10万円に対して0.5倍~1倍での稼働。

小資金から早く金を殖やしたい方はこのストラテジーを高倍率で稼働させるのが最も近道な気がしますね。

さすがに10万円に対して1倍は死ぬ確立も高いのでヤバいかもしれませんが、0.5倍は高勝率のバクチとしては許容範囲と思います(^^)

仮に10万円、0.5倍で稼働させていた場合、去年の4月~12月の9か月間の稼働で24万円ぐらい稼いでいます。

平均月利約26%ですね。

複利で回すとさらに金が殖えるスピードは加速します。

 

 

このストラテジーを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するストラテジー以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ