バフェットも真っ青の凄腕トレーダーですね!!(^^i) 無料EA「Rising EA AUDCAD」(GEMFOREX)バックテスト結果

 

バフェットも真っ青の凄腕トレーダーですね!!(^^i)

“37億円”の行方は?…ソニー生命社員・170億円詐取事件 ビットコインで207億円に
https://news.yahoo.co.jp/articles/dd48f76e4e799654ea0694691b7f3d55cc6046fb

警察官に囲まれ、うつむきながら歩くソニー生命の社員・石井伶被告(32)。

石井被告:「大金が欲しかった」

自身が勤めるソニー生命の海外子会社の口座から、およそ170億円を別の口座に不正に送金し、だまし取った詐欺の罪で、20日に起訴されました。

さらに21日、石井被告がだまし取った170億円を、暗号資産のビットコインに交換していたことが新たに分かりました。

石井被告:「ビットコインに換えたら、(口座が)凍結されないと思った」

しかし、警視庁とFBI(アメリカ連邦捜査局)の捜査で、全額押収されたのです。

すると、思いもよらぬ事態が…。犯行当時の5月に、170億円だったビットコインの価値が、37億円上がり、なんと207億円にもなっていたのです。

このうち、当初の被害金170億円は、ソニー生命に返還されるということですが、値上がりした37億円分は、一体どうなるのでしょうか?

という、ソニー生命社員の凄腕トレーダーが爆益を得たという話題です(^^i)

元手170億円から37億円殖やして207億円になったので元手の21%の利益ですね。

今年の5月に不正送金し、捕まったのが11月29日なので運用期間6~7か月で元手の21%の利益、月利3%~3.5%ついていた計算です。

実に堅実かつ安定的な殖やし方です。巨額資金の模範的な殖やし方と言えますね(^^i)

今回は捕まってしまいましたが、新たな道がはっきり見えました。

罪を償って出所したあとは半年で37億稼いだカリスマトレーダーとして自身を売り込み、巨額資産運用のマネジメントに携わって欲しいです。

まぁ、今度は170億溶かすかもしれませんがねぇ(^^i)

 

さて、今回はこのEAの検証を行っていきましょう。

 

Rising EA AUDCAD

ドローダウンの低さが強みのデイトレEA!

このRising EA AUDCADについては、過去に以下の記事で書いています。

これ、実質的には協力金の分で新たな店を出店する経費がまるまる浮いた、みたいな感じなんじゃないですかね(^^i) 無料EA「Rising EA AUDCAD」(GEMFOREX)

利権が絡んでいるからバター用の安い生乳としては多く売れない、売って値崩れするぐらいなら捨ててやる、ということですね(^^) 無料EA「Rising EA AUDCAD」(GEMFOREX)

 

低ドローダウンの特性を活かし、ハイロットで爆益を狙えるデイトレEAです。

今回はこのEAのポテンシャルを測るべくバックテスト検証を行っていきます。

初期資金100万円。

期間は2005年5月1日~2021年10月31日、16年6か月間。

ロット数は最低ロット数の0.01とします。

デフォルトの単利モードで。

それ以外のパラメタもデフォルトのままです。

こういう結果になりました。

 

 

16年6か月の稼働で、取引回数6663回。

勝率74.11%、PF1.88。

利益が¥239,697、最大ドローダウンが¥34,085。

最大ドローダウンは利益の約7分の1、という結果です。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に0.1ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に10倍になり、

利益が¥2,396,970、最大ドローダウンが¥340,850となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥340,850ならば、多少リスクは高いですがギリギリ許容できる範囲のリスクと言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金10万円で0.01ロット、100万円ならば0.1ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

マニュアルの推奨設定ロット数よりもかなり低いロット設定となりました。

ただ、調子の良し悪しはあると思うので、調子が良い時はこの設定の1.5倍~2倍ぐらいまでは許容範囲でしょうかね。

良くない時は半分、4分の1ぐらいの稼働でも良いと思います。

マニュアル記載の推奨は1万ドル/100万円に対して3ロットなのでかなりハイリスクで無茶な設定ですよ(^^i)

EAの詳細説明に書いてありますが、開発者はバックテストは2000回以上を必須としているようなので、2000回程度、期間にすると5~6年間のバックテスト結果を元にして最大ドローダウンを求め、そこから推奨ロット数を弾き出したのかもしれません。

なので、3ロットでも間違いではありませんが、長期に渡っての運用を考えた場合はハイリスクの設定と言えるでしょうね。

私のところでは100万円に0.1ロットで稼働させようと思います(^^i)

ポテンシャルは間違いなく高いと思いますが。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ