やはり、コンセントを付けるのが一番ですかね。暴走したら抜けばいいんで(^^i) 無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

 

なかなか凄いことになってるんですね(^^i)

世界初の生体ロボット、「生殖」が可能に 米研究チーム
https://news.yahoo.co.jp/articles/fc409370da18d29c6f4f423c94adba97f39ec541

史上初の生体ロボット「ゼノボット」を作製した米国の研究者らがこのほど、ゼノボットは今や「生殖」が可能だとする論文を発表した。その生殖方法というのは、動植物では見られない異例のものだった。

ゼノボットは名前の由来となったアフリカツメガエル(学名ゼノパス・ラエビス)の幹細胞から形成され、幅は1ミリ以下。実験の結果、動く、群れで協力する、自己修復するといった能力を持つことが判明し、2020年に初公開された。

そして今回、ゼノボットを開発したバーモント大学やタフツ大学、ハーバード大学ビース研究所の研究チームは、科学的に知られているどの動植物とも異なる全く新しい生物学的な生殖形式を発見した。

「これには仰天した」。タフツ大学アレン・ディスカバリー・センターの責任者で、論文の共同筆頭著者を務めたマイケル・レビン教授(生物学)はそう驚きを語る。

「カエルには通常使う生殖方法があるが、(幹細胞を)胚(はい)の他の部分から解放して、新たな環境で生きる方法を模索するチャンスを与えると、新しい動き方だけでなく新たな生殖方法も考え出すようだ」(レビン氏)

という、世界初の生体ロボットの留まる事を知らない進化についての記事です。

まず、生体ロボットとは何か?ということですが。

一言で言ってしまうと、制御可能な人工生命体、ということのようです。

ロボットのようにプログラム制御可能で、将来的にはAIを搭載することで人間と全く変わらない生物を作ることもできる、と。

そうなるとSFでお決まりのロボットによる反逆で人間が滅ぼされてしまうのではないか!という懸念が出てきますが、プログラムで人間が制御可能なので、自爆装置を埋め込んでおけば反逆するゼノボットはボタン一つでドカンと処分することが出来ます。

新たなテクノロジーとして大注目されていますね。

でも、こういう新たな生命を創り出す、みたいなことに対してヤフコメでは危険性を懸念し、批判的なコメントが相次いでいます。

以下のように。

ときに技術者はさらに自己満足を得るために倫理観を失うことはあり得る。この研究が人間も含めた生態系に影響しないことを祈るばかりです。命を奪うことだけが罪だと言われるが、無駄に命を生み出すのも同じだけ罪深いと考えます。

映画ではこれが事故で環境に放出されて、その後モンスターになるんだけど さあ、どうなるか?

独立したAI2基に相互通話をさせてみたら人間の理解出来ない独自の言語を造りだして会話を始めたので怖くなって止めさせたという実験がありましたね。どこかに安全基準と停止装置を設けておかないと間違いなく暴走すると思います。

というようなコメントが溢れています(^^i)

人間を超える能力を持つ可能性がある生物やロボットを人間に逆らわないように制御する。

最も難しく、最も必要な機能です。

逆らわないようにプログラミングしても、自分でプログラムを書き換えたりするかもしれませんしねぇ・・・。

やはり、コンセントを付けるのが一番ですかね。暴走したら抜けばいいんで(^^i)

ザ・アナログ世代の考えですが(^^i)

 

さて、今回はこのミラートレードストラテジーの現況を。

 

CAD Trader

緻密なテクニカル手法で利益を積む順張りストラテジー!!

このCAD Traderについて、過去に以下の記事で書いています。

これは、一般的にそういうモノなんです。人間って、日本人ってそういう生き物なんですね。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

人間としての尊厳など、空腹の本能の前には脆くも崩れ去ります。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

この問題の背景には急速に行き過ぎた脱炭素の流れがあるようです。無料ストラテジー「CAD Trader」(GEMFOREX)

 

厳選したテクニカルトリガーを武器に利益を積み上げるストラテジーです。

前回、このストラテジーについて記事を書いたのは11月22日時点のことでした。

それ以降の状況を見ていきましょう。

 

 

勝率73.5%、PF3.74、レシオ1.35となっています。

勝率は上がり、PFとレシオは下がりました。

利益はしっかりと積んでいます。

オミクロンショックが起こった後の今週は非常に安定した取引でかなりの利益を得ていますね。

ただ、混乱真っ只中の26日は10ポジションを保有してけっこうな含み損を抱え、越週しました(^^i)

結果的に週明けに戻して利益を得ましたが、ちょっとアグレッシブ過ぎる取引でしたかねぇ。

まぁ、あの時はなかなか読めない相場でしたがね。

でも、そういう時だからこそもう少し慎重にリスク軽減の方向へ動いてもらいたかったです(^^i)

結果的に利益を得ましたので正しいのはこのストラテジーなんですけどね。

年末に向け、もう一稼ぎをお願いしたいですね。

年越すためのお金を与えてください、CAD Trader様!(^^i)

 

 

このストラテジーを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するストラテジー以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ