最初の年だけ3%で次の年からは0.01%ぐらいじゃないですかね?上がるのは(^^) 無料ストラテジー「パターンスキャルピング」(GEMFOREX)

 

3%賃上げを永久に続けられるなら良いんでしょうけどねぇ・・・。

経団連、春闘で賃上げ表明へ ベア容認、政権と歩調合わせ
https://news.yahoo.co.jp/articles/747afe09217c09afe985db2be66205b441faa004

経団連が2022年春闘方針で、基本給を底上げするベースアップ(ベア)の実施を含め「新しい資本主義の起動にふさわしい賃金引き上げが望まれる」と、賃上げに前向きな姿勢を表明することが30日、分かった。22年1月に取りまとめる春闘での経営側の指針「経営労働政策特別委員会(経労委)報告」に明記する。

ベアを「選択肢」にとどめていた21年春闘から対応を変更。岸田文雄首相が掲げる「成長と分配」による新しい資本主義の政策に沿う形で、政治と歩調を合わせる。

首相は11月26日、コロナ前の業績水準を上回った企業に「3%を超える賃上げを期待する」と表明していた。

という、岸田首相の3%賃上げ発言を受け、経団連が前向きな姿勢を見せたという話です。

実際、3%アップってどんなもんでしょうかね?

肌で感じられるようにするため、ちょっとシミュレートしてみましょう。

2021年度の大卒新入社員の平均初任給は21万3003円、高卒新入社員の平均初任給は17万2049円だそうです。

まずは大卒から。

21万3003円の3%複利でどういう風に給料が上がっていくのか?

 

 

最初の1年で6390円上がり、¥219,393となります。

10年で¥286,258となり、

20年で¥384,707、

30年で¥517,014、

40年で¥694,824となります。

定年間際に70万円近く貰えるようになるんですねぇ(^^)

 

では次に、高卒の場合。

17万2049円の3%複利でどういう風に給料が上がっていくのか?

 

 

最初の1年で5161円上がり、¥177,210となります。

10年で¥231,219となり、

20年で¥310,740、

30年で¥417,608、

40年で¥561,230となります。

こちらもそう悪くない上がり方ですね。これが実現できるならば、ですが。

 

そもそも、これは基本給の話なんですよねぇ。

これに残業代が付けば相当貰えるでしょう。

大卒の勤続40年、¥694,824貰っている人が残業代も付けば90万円近くいくんじゃないですかね?

実に理想的な給料の上がり方だと思います。この3%賃上げを永久に保てればね(^^)

公務員とは違い、民間企業は利益の中から従業員の給料を払っているので、まず利益が上がらなければ無理な話ですよねぇ。

ということで、これは絵に描いたモチであり現実的なことではありません。

最初の年だけ3%で次の年からは0.01%ぐらいじゃないですかね?上がるのは(^^)

やはり現実的に庶民の暮らしを楽にするには減税かベーシックインカムしか無いんですよ。

あるいはその両方ですね。

まやかしの岸田政権はさっさと終わらせ、庶民を第一に考える政権を発足して欲しいですねぇ・・・。

まぁ、無理でしょうけど(^^i)

 

さて、今回は大注目のこのミラートレードストラテジーについて。

 

パターンスキャルピング

AIを利用した裁量スキャル!!

このパターンスキャルピングについては、過去に以下の記事で書いています。

新型コロナウイルスオメガがエボラぐらいの強毒性とならないことを祈りましょう(^^i) 無料ストラテジー「パターンスキャルピング」(GEMFOREX)

 

ロンドン、ニューヨーク時間でスキャルを行う本格派システムです。

このストラテジーについて前回記事を書いたのは11月28日時点のことでした。

あれからまだそれほど期間が経っていませんが、大注目のストラテジーなのでその後の動きを追っていきたいと思います。

GEMFOREXのフォワード状況を見てみましょう。

 

 

勝率78.13%、PF3.45、レシオ0.97という成績です。

勝率は下がりましたがPFとレシオが向上しました。

11月30日に7回取引を行い、335ドルもの利益を上げています。

これで月間利益が3356ドルとなっていますね。

元手1万ドルに対する33%の利益、元手の3分の1を一か月で稼いでいます(^^i)

恐ろしいの一言ですね。

30日の取引履歴を見ても分かる通り、非常にポジション保有時間が短いです。

しかも動くのは夜中が多いので知らぬ間に金が殖えています(^^i)

コメント欄にユーザーからの疑問が寄せられていたので見てみましょう。

 

 

ということで。

ナンピンは最大の5ポジションまで必ず行うわけではなく、場合によっては早期に損切りして撤退する柔軟さも持っている。

ナンピンはベストなタイミングで裁量で行う、ということです。

これまで普通では考えられないような好成績を残していますが、果たしてこれが続けられるのかどうか。

先週末のオミクロンショックの荒波も見事に乗りこなし、爆益を得ているので期待感はひとしおですね(^^)

今年最後の月、さらなる爆益ディールを期待しています!(^^)

 

 

このストラテジーを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するストラテジー以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ