3分割した東芝の中で第4の会社、東芝ゲームエレクトロニクスを立ち上げ、東芝発のハードを開発して欲しいんですがねぇ・・・。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURJPY

 

あえて分割するという方策ですね。

東芝、事業ごとに3分割検討…インフラ・デバイス・半導体を独立させ上場へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/fcc407aa26d08c2a1b49d3a2182b140d5f829c06

東芝が、主要事業ごとに会社を3分割する案を検討していることが分かった。原子力や火力発電を手がけるインフラ事業、ハードディスクドライブ(HDD)を手がけるデバイス事業、半導体事業を独立させる。12日に公表する中期経営計画で、方向性を示すという。実行に踏み切れば、日本の主要企業で初の試みになる。

主要事業ごとに独立させることで、役割を明確化する。分割した会社は、それぞれ上場を目指す。株式市場では、多くの事業を抱える企業の価値が低めに評価されがちだが、分割することにより、そのデメリットを解消する狙いもある。

東芝関係者は8日、「一体となって頑張りたい思いもあるが、企業価値の向上には(分割が)有力な選択肢となる」と述べた。

東芝グループは、原子力や火力などの発電関連、鉄道などの交通システム、半導体など、多岐にわたる事業を手がけている。経営陣は、事業ごとに分割して上場を維持することで、全体の企業価値を高められるとみている。分割後は、完全に別会社としてそれぞれが独立した経営をすることを想定している。

という、東芝が主要事業で会社を大きく3つに分けるという話です。

発電インフラ、PCデバイス、半導体の3つですね。

東芝と言えば、白物家電の雄、という印象ですよねぇ。

テレビ、冷蔵庫、洗濯機、家電と言えば東芝、というイメージさえあります。

その理由は、安くてある程度高機能で優れているから。

東芝の家電って、どのメーカーのものよりも「ちょうど良い」んですよね。

例えば、洗濯機なんかにしてもそこまでの高機能や洗浄力は求めず、でもそれなりの能力があり、その割に値段が安い!という感じでね(^^i)

高機能でけっこう高いシャープ製や安かろう悪かろうの中国ハイアール製、それに対してちょうど良い東芝製(^^)

気が付くと家の家電がだいたい東芝製だったりしますよね(^^i)

そんな東芝ですが、やはり昨今はゲーム業界へ足を踏み入れないと安定した利益は得られないんですね。

毎年最高益を更新しているような任天堂、ソニーなんかを見るとねぇ。

スイッチ、PS5などゲーム機のハードを当てることが出来れば一撃です。

やり方次第ではテスラを超えることすら出来ると私は思うんですがねぇ(^^i)

3分割した東芝の中で第4の会社、東芝ゲームエレクトロニクスを立ち上げ、東芝発のハードを開発して欲しいんですがねぇ・・・。

生き残る道はそれしか無いと思います。

 

さて、今回はこのEAの検証の続きを。

 

post-Rollover Miracle Squared

post-Rollover Miracleのスプレッド耐性バージョン!!

このpost-Rollover Miracle Squaredについては、過去に以下の記事で書いています。

良い人に思われたいか?でも、それよりも安心して夜眠れる方がいいんじゃないか?庶民は金の心配でみんな安心して夜眠れないんだよ。あんたもその気持ち、少しは分かっただろ?、とね。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)

おそらく円安ドル高日経平均安、という状態になっていくと思いますね。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

調子に乗り過ぎた狡い人間が大目玉を喰らう可能性はありますがね(^^i) 無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDJPY

月500円でアマゾンプライムは見放題だし、クルマがあればイオンで買い物だって出来る。ごはんは親が作ってくれるからそこそこの給料で働いていければそれでいいや、と。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

外観は新型ヤリス、インパネは軽トラのギャップが面白いと思いますがねぇ・・・(^^i) 無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURAUD

仕事で夜遅く帰ってきてクタクタに疲れていても、金の延べ棒を磨いているだけで元気になってくるとか(^^i)「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURCAD

バイデンと同じように国主導で1兆ドルのインフラ整備をするよ!と岸田が言ったとして、国民の反応は、どうせ仲間内の経済団体を潤すための利己政策だろ!!税金のムダ使いだ!!そんなことより税金下げろ!!お前らの給料下げろ!!という批判が渦巻くだけ(^^i) 無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURCHF

再来期の森本ひちょり日ハム1軍打撃・走塁コーチは確定と見て良いのではないかと思いますね(^^i) 無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)

私が思うに、日本の政治はカリスマ的な良い政治家を一人出すのではなく、腐敗した悪徳政治屋・人の足を引っ張るだけの無能政治屋を一人ずつ叩き堕としていくのが目指すべき方向なんだと思いますね。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURGBP

 

スプレッド耐性のあるpost-Rollover Miracleです。

今回は、EURJPYのバックテスト検証です。

初期資金100万円。

期間は2005年5月1日~2021年5月31日、16年1か月間。

パラメタをマニュアル記載のEURJPY用パラメタに設定します。

ロット数は最低ロット数の0.01とします。

こういう結果になりました。

 

 

16年1か月の稼働で、取引回数4020回。

勝率83.66%、PF1.74。

利益が¥49,766、最大ドローダウンが¥6,448。

最大ドローダウンは利益の約7分の1、という結果です。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に0.25ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に25倍になり、

利益が¥1,244,150、最大ドローダウンが¥161,200となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥161,200ならば、許容できる範囲のリスクと言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金4万円で0.01ロット、20万円ならば0.05ロット、100万円ならば0.25ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

マニュアルの推奨設定ロット数よりも高いロット設定となりました。

ただ、調子の良し悪しはあると思うので、調子が良い時はこの設定の1.5倍~2倍ぐらいまでは許容範囲でしょうかね。

良くない時は半分、4分の1ぐらいの稼働でも良いと思います。

EURJPYはあまり利益率が良くなかったですね。

まぁでも、Greedy Versionも本家post-Rollover MiracleもEURJPYはあまり良くないので、しょうがないのでしょう。

post-Rollover Miracleシリーズの基本ロジック的にEURJPYは向かない通貨ペアなんでしょうね。

こういうこともあるでしょう。他の通貨ペアに期待します。

検証は続きます!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。
 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ