仕事で夜遅く帰ってきてクタクタに疲れていても、金の延べ棒を磨いているだけで元気になってくるとか(^^i)「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURCAD

 

やはり黄金の国ジパングなんですねぇ(^^)

財務省、金塊など129トンも保有 「ためすぎ」指摘、使用目的は…
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4a44da94370da4fa5d585204249ee90ec0599bd

造るあてのない記念貨幣のために材料の金をためすぎ――。財務省が保有する金塊などを会計検査院が調べたところ、2019年度末時点で計129・49トンに上っていたことがわかった。

同省は市中から回収した貨幣を、新たな貨幣の材料として使う。特に金塊や延べ棒など金地金は記念貨幣の材料となる。

検査院が調べた19年度末は14年度から4・54トン増えた一方、記念貨幣は減少傾向だ。1986~87年の昭和天皇在位60年の記念貨幣は金220トンを使い1100万枚を発行したが、97年以降は使用量が激減。18~20年に発行された東京五輪記念貨幣も、使われた金は1・91トンだった。

検査院は「材料として使う見込みがない金を保有し続けるのは不適切」と指摘。売却の検討などを求めたところ、同省は今年3月に外国為替資金特別会計に80・76トンを5420億3148万円で売却した。取材に「金を一気に市場に流すわけにもいかず、どう処分するかは長年の課題だった。今回はたまたま売却先が見つかった」とした。

という、貯め込み過ぎた金の処分に困っていた財務省の話です。

仮想通貨、QRコード決済が全盛のこのご時世に金貨は必要ありませんよねぇ(^^i)

記念貨幣などの発行も年々枚数が減少していくでしょうし、金を保有する理由はリスク管理のために金という形で資産を保有する、ということ以外に無くなっていくでしょう。

実際、個人で金を買う人も現物で持つ人がけっこう居るようで。

金は重いし運ぶのが大変ですが、それ自体にパワーがある、と。

仕事で夜遅く帰ってきてクタクタに疲れていても、金の延べ棒を磨いているだけで元気になってくるとか(^^i)

そういう本能に訴えかけるようなパワーが金にはあるんだと思います(^^i)

札束を部屋中にバラ撒いて1万円札の海へダイブするのと同じなんでしょうね(^^i)

ゴールドの相場価格はここ十年右肩上がりですし、まだ余っているならうまいところで売って利益を上げて欲しいですねぇ・・・。

 

さて、今回はこのEAの検証の続きを。

 

post-Rollover Miracle Squared

post-Rollover Miracleのスプレッド耐性バージョン!!

このpost-Rollover Miracle Squaredについては、過去に以下の記事で書いています。

良い人に思われたいか?でも、それよりも安心して夜眠れる方がいいんじゃないか?庶民は金の心配でみんな安心して夜眠れないんだよ。あんたもその気持ち、少しは分かっただろ?、とね。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)

おそらく円安ドル高日経平均安、という状態になっていくと思いますね。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

調子に乗り過ぎた狡い人間が大目玉を喰らう可能性はありますがね(^^i) 無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDJPY

月500円でアマゾンプライムは見放題だし、クルマがあればイオンで買い物だって出来る。ごはんは親が作ってくれるからそこそこの給料で働いていければそれでいいや、と。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

外観は新型ヤリス、インパネは軽トラのギャップが面白いと思いますがねぇ・・・(^^i) 無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURAUD

 

スプレッド耐性のあるpost-Rollover Miracleです。

今回は、EURCADのバックテスト検証です。

初期資金100万円。

期間は2005年5月1日~2021年5月31日、16年1か月間。

パラメタをマニュアル記載のEURCAD用パラメタに設定します。

ロット数は最低ロット数の0.01とします。

こういう結果になりました。

 

 

16年1か月の稼働で、取引回数5199回。

勝率85.77%、PF4.26。

利益が¥122,214、最大ドローダウンが¥1,374。

最大ドローダウンは利益の約89分の1、という結果です。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に1ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に100倍になり、

利益が¥12,221,400、最大ドローダウンが¥137,400となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥137,400ならば、許容できる範囲のリスクと言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金1万円で0.01ロット、10万円ならば0.1ロット、100万円ならば1ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

マニュアルの推奨設定ロット数よりも高いロット設定となりました。

ただ、調子の良し悪しはあると思うので、調子が良い時はこの設定の1.5倍~2倍ぐらいまでは許容範囲でしょうかね。

良くない時は半分、4分の1ぐらいの稼働でも良いと思います。

EURCADはかなり好成績となりましたね。

実際に稼働させる際も中心となりそうな、メインで利益を期待できる通貨ペアになりますかねぇ。

まだまだ検証すべき通貨ペアが残っていますので、他にも期待です。

検証はまだまだ続きますよ(^^)

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。
 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ