外観は新型ヤリス、インパネは軽トラのギャップが面白いと思いますがねぇ・・・(^^i) 無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURAUD

 

クルマもガソリンも高いのでは、もう乗るなってことなんですかね?(^^i)

中古車市場に異変 ガラガラの展示場「閉店したのかと」 新車の生産停滞が影響
https://news.yahoo.co.jp/articles/bb144f5a9ba6e715c72c25641f2af6bd65da5c9b

世界的な半導体不足などによる新車の生産停滞が、栃木県内の中古車市場にも影響を及ぼしている。市場に出回る台数が減少し、価格が高騰している。先行きが見通せない状況に販売店や客からは困惑の声も聞かれる。

「隙間がありすぎて、閉店したのかと思われかねない」。宇都宮市台新田1丁目の中古車販売店「日昇自動車宇都宮店」の中山智晶(なかやまともあき)店長(38)は苦笑する。

10月下旬、約60台収容の展示場に並ぶのは半数足らずの27台。売約済みの客に納車までの間、展示を頼んでいる車両もある。インターネットの情報を頼りに青森県や静岡県からも客が足を運ぶという。「車を探すお客さんも必死。需要はあるのに売る車がない」と頭を抱える。

という、半導体不足の影響で新車が減産となり、中古車市場の価格も高騰しているという話です。

こうなってくると、半導体に頼らないクルマをいかに作るか、というのが重要になってきそうですねぇ。

昔の軽トラや軽ライトバンみたいに電子制御は一切なく、付いているのはラジオぐらいのモノとか(^^i)

手動のエアコンやヒーターぐらいは付いていても大丈夫でしょう。

あとはマニュアル車であること。

このぐらいアナログならば、ほとんど半導体は必要ないんじゃないかと思います。

実際、電子制御の無いマニュアル車の方が加速が良くて運転しやすかったりしますよね(^^i)

クルマの構造なんて実は単純なモノです。エンジンを動力としてギアで変速しタイヤを回して動かす。

ブレーキを踏めば止まる。

本当に必要な機能ってそれだけですよ。

おそらく現在の半導体不足の状況は最低でもあと1年ぐらいは続くと思われます。

この好機を逃す手は無いです。

電子制御一切無し、廉価版の超アナログ車を市場に投入すれば、供給もすぐ出来て飛ぶように売れると思うのは私だけでしょうか(^^i)

あとは、外側の形だけは今の流行車のように洗練されてスタイリッシュならば良いんじゃないかと。

FMラジオが聴ければBluetoothトランスミッターでスマホから音楽を流せますし、必要十分じゃないですかね?

外観は新型ヤリス、インパネは軽トラのギャップが面白いと思いますがねぇ・・・(^^i)

 

さて、今回はこのEAの検証の続きを。

 

post-Rollover Miracle Squared

post-Rollover Miracleのスプレッド耐性バージョン!!

このpost-Rollover Miracle Squaredについては、過去に以下の記事で書いています。

良い人に思われたいか?でも、それよりも安心して夜眠れる方がいいんじゃないか?庶民は金の心配でみんな安心して夜眠れないんだよ。あんたもその気持ち、少しは分かっただろ?、とね。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)

おそらく円安ドル高日経平均安、という状態になっていくと思いますね。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

調子に乗り過ぎた狡い人間が大目玉を喰らう可能性はありますがね(^^i) 無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDJPY

月500円でアマゾンプライムは見放題だし、クルマがあればイオンで買い物だって出来る。ごはんは親が作ってくれるからそこそこの給料で働いていければそれでいいや、と。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

 

スプレッド耐性のあるpost-Rollover Miracleです。

今回は、EURAUDのバックテスト検証です。

初期資金100万円。

期間は2005年5月1日~2021年5月31日、16年1か月間。

パラメタをマニュアル記載のEURAUD用パラメタに設定します。

ロット数は最低ロット数の0.01とします。

こういう結果になりました。

 

 

16年1か月の稼働で、取引回数3389回。

勝率85.16%、PF2.8。

利益が¥86,152、最大ドローダウンが¥2,823。

最大ドローダウンは利益の約30分の1、という結果です。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に0.6ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に60倍になり、

利益が¥5,169,120、最大ドローダウンが¥169,380となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥169,380ならば、許容できる範囲のリスクと言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金1万7千円で0.01ロット、15万円ならば0.09ロット、100万円ならば0.6ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

マニュアルの推奨設定ロット数よりも高いロット設定となりました。

ただ、調子の良し悪しはあると思うので、調子が良い時はこの設定の1.5倍~2倍ぐらいまでは許容範囲でしょうかね。

良くない時は半分、4分の1ぐらいの稼働でも良いと思います。

EURAUDはまずまず、という感じですかね。

中の上、基準になりそうなぐらいの成績なんじゃないかと思われます。

検証は続きます!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。
 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ