月500円でアマゾンプライムは見放題だし、クルマがあればイオンで買い物だって出来る。ごはんは親が作ってくれるからそこそこの給料で働いていければそれでいいや、と。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

 

もう一つの収入源を持つことが出来れば、けして地方も悪い暮らしではないんですよねぇ・・・。

増加する「地元志向の若者」は本当に食っていけるのか?
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7494e3d947b4c6a4e94a49e47568a93ae9ae26c

「地元志向の若者が増えた」と言われて久しい。

しかし、それなり以上の規模の地方都市か大手メーカーの工場のある地域でもなければ、大卒では公務員、教員、金融機関くらいしか安定した勤め先の選択肢がなく、高卒では地元の企業に勤めても最低賃金すれすれの給料であることはざらだ。それでも「地元志向の若者が増えた」のはなぜなのか。そこにある課題を解決する方策はあるのか。

という、地方で暮らす若者の生活、意識についてスポットを当てた記事です。

この記事でも書かれていますが、地方の田舎で暮らす若者の収入は正社員でも非正規でも月10万円~15万円程度。

大企業勤め、公務員は別ですがね。

民間の中小企業に勤める多くの人はこのぐらいの給与で生きていかなければなりません。

そうなれば、当然一人暮らしなど出来るはずもなく、親と同居するしかないです。

同居してお金を貯め、ある程度貯まったら都市部へ出て一旗上げる。

昔はそういう人が多かったのですが、今は少なくなったようで。

地元でそのまま生きていく人が増えているようです。

理由は、ネットの発達により地方でも田舎でも文化レベルにそう大きな違いが生まれなくなったこと。

また、都会が怖いと感じ、地元で暮らす方がいいと考える人が多くなったようですね。

経済的な成長の止まった日本では都会に出て成功するプランは思い描けない、という現実的な選択です。

月500円でアマゾンプライムは見放題だし、クルマがあればイオンで買い物だって出来る。ごはんは親が作ってくれるからそこそこの給料で働いていければそれでいいや、と。

親も地元に子供が残ってくれて老後も安泰、ウィンウィンの関係なのでしょう。

この選択は悪くないと思いますが、あと一つ工夫する余地があると思いますね。

それは、副業、副収入について。

本業では10万円~15万円しか望めません。それは地方の経済事情、仕事事情なので仕方のないことでしょう。

そういう仕事しか存在しないんですからね。

それなら、もう一つの収入源を作るべきです。

少ない給与でも毎月コツコツと貯め、ある程度の種銭を作って投資で殖やしていくことは可能です。

20万円ぐらいからでも全然大丈夫ですよ。

うまくやれば20万円を10年後に500万円ぐらいまで殖やすのは現実的な利益の範囲内です。

FXの自動売買ならばね。

地方に住んでいて金以外の不満は無い、という状況だからこそ、金と真剣に向き合うべきです。

金は金で殖やすことが出来るんですから。

 

さて、今回はこのEAの検証の続きを。

 

post-Rollover Miracle Squared

post-Rollover Miracleのスプレッド耐性バージョン!!

このpost-Rollover Miracle Squaredについては、過去に以下の記事で書いています。

良い人に思われたいか?でも、それよりも安心して夜眠れる方がいいんじゃないか?庶民は金の心配でみんな安心して夜眠れないんだよ。あんたもその気持ち、少しは分かっただろ?、とね。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)

おそらく円安ドル高日経平均安、という状態になっていくと思いますね。無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

調子に乗り過ぎた狡い人間が大目玉を喰らう可能性はありますがね(^^i) 無料EA「post-Rollover Miracle Squared」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDJPY

 

スプレッド耐性のあるpost-Rollover Miracleです。

今回は、AUDNZDのバックテスト検証です。

初期資金100万円。

期間は2005年5月1日~2021年5月31日、16年1か月間。

パラメタをマニュアル記載のAUDNZD用パラメタに設定します。

ロット数は最低ロット数の0.01とします。

こういう結果になりました。

 

 

16年1か月の稼働で、取引回数6660回。

勝率88.33%、PF3.53。

利益が¥136,809、最大ドローダウンが¥1,653。

最大ドローダウンは利益の約82分の1、という結果です。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に1ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に100倍になり、

利益が¥13,680,900、最大ドローダウンが¥165,300となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥165,300ならば、許容できる範囲のリスクと言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金1万円で0.01ロット、10万円ならば0.1ロット、100万円ならば1ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

マニュアルの推奨設定ロット数よりも高いロット設定となりました。

ただ、調子の良し悪しはあると思うので、調子が良い時はこの設定の1.5倍~2倍ぐらいまでは許容範囲でしょうかね。

良くない時は半分、4分の1ぐらいの稼働でも良いと思います。

ちなみに、Greedy Versionは利益が29万円ぐらい、本家のpost-Rollover Miracleは9万円ぐらいの利益だったので、やはりGreedy Versionと本家の間ぐらいの取引頻度、利益となるようです。

ちょうど良い感じになるんでしょうかね(^^)

リアル口座でもしっかりと利益を積んでくれることを期待しましょう。

検証は続きます!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。
 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ