コロナワクチンのオンライン予約と同じようにね(^^i) 無料EA「ester_M5_GF」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURJPY

 

早いもの勝ちでいいんじゃないですかねぇ(^^i)

内定5社全部に「入社します!」 会えぬまま内定、学生の結論は
https://news.yahoo.co.jp/articles/0436a9ec0dde63ed853c2dc7ea352eda43f674da

多くの企業が10月1日、来春入社予定の学生らを迎えて内定式を催しました。オンライン選考、オンライン内定式の広がりは便利な一方、疑心暗鬼を増幅させる面も否めません。内定辞退が出ないだろうか。企業の採用担当者の落ち着かない日々が続きそうです。

企業からもらった内定は五つ。都内の有名私立大を来春に卒業予定の男性(23)は、すべての企業にこう返事した。

「御社が第一志望です! 御社に入社させていただきます!」

就活は「情より合理性」の世界だ。多くの企業は、そっけないメール1通で選考に落ちたことを知らせてくる。ならばこっちだって考えがあるぞ。申し訳ないけれど、内定をもらったらいけるところまでひっぱってやる――。そんな気持ちで就活をしてきた。

という、就活のかけひきに関する記事です(^^i)

企業側がコロナ禍を理由に内定取り消しを言い出したり、様々なトラブルが起きた去年の就活状況。

それを見越して、5社の内定を引っ張るだけ引っ張ってリスクヘッジしようという学生側の魂胆です。

でも、最終的には一社に決めなければならないんだから、さっさと決めた方が自分の精神的負担も軽くなると思いますがね(^^i)

そもそも、日本の新卒一括採用自体が異常だということに気付かないクソ日本の就活状況です。

より良い学生を取ろうとかけひきしたり、採用後離れないように課題提出で縛ったり。

やり方が姑息で陰険なんですよ。

そんなだからブラック企業ばかり生まれ、学生側も出し抜かれないようにリスクヘッジしてくるんです。

法律で定めればいいと思うんですよねぇ。

応募資格をクリアしていれば、あとは早い者勝ちで決めることにする、と。

つまり、大卒の資格を有する人を募集しているなら、先着順に応募人数に達したところで締め切る。

コロナワクチンのオンライン予約と同じようにね(^^i)

こうすれば、性格だの年齢だの容姿だのとワケのわからない理由で選別されることはありません。

結果としてハラスメントも上下関係も起きませんし、何より話が早いです。

書類送り続ければどこかには必ず受かると思いますからね。

もちろん、入社後にギャップがあって辞める人も多くなるとは思います。

でも、それならその時にまた同じように早い者勝ちで採用すればいいだけの話です。

少なくとも、今のムダな労力ばかりかかるクソ採用制度よりはよっぽど効率的だと私は思いますよ。

日本は人に重きを置き過ぎなんです。仕事なんて、誰がやっても同じなんですよ。

どうでもいいことで優劣つけるよりもさっさと仕事終わらせて空いた時間で有意義なことをした方がよっぽど良い人生になると思います。

そのことに多くの社畜日本人がさっさと気付くべきなんですけどねぇ・・・。

 

さて、今回はこのEAの検証の続きを。

 

ester_M5_GF

4通貨ペア対応デイトレEA!!

このester_M5_GFについては、過去に以下の記事で書いています。

まずは国が先行して損をしないと。無料EA「ester_M5_GF」(GEMFOREX)

ワクチン接種した人にとってはワクチン接種していない人には近づきたくない、というのが本音ではあるんですよねぇ・・・。無料EA「ester_M5_GF」(GEMFOREX)バックテスト結果 USDJPY

 

早朝エントリーのクロス円デイトレEAです。

今回は、EURJPYのバックテスト検証です。

初期資金100万円。

期間は2005年5月1日~2021年5月31日、16年1か月間。

ロット数は最低ロット数の0.01とします。

単利モードで。

それ以外のパラメタはデフォルトのままです。

こういう結果になりました。

 

 

16年1か月の稼働で、取引回数4539回。

勝率53.43%、PF1.4。

利益が¥175,919、最大ドローダウンが¥5,891。

最大ドローダウンは利益の約30分の1、という結果です。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に0.3ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に30倍になり、

利益が¥5,277,570、最大ドローダウンが¥176,730となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥176,730ならば、許容できる範囲のリスクと言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金3万4千円で0.01ロット、10万円ならば0.03ロット、100万円ならば0.3ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

マニュアルの推奨設定ロット数よりも低いロット設定となりました。

ただ、調子の良し悪しはあると思うので、調子が良い時はこの設定の1.5倍~2倍ぐらいまでは許容範囲でしょうかね。

良くない時は半分、4分の1ぐらいの稼働でも良いと思います。

EURJPYもUSDJPYと同様にPFのわりには利益率の高い良い結果になりました。

このEA、バックテストよりも実戦の方が稼げるタイプなんじゃないですかね?そういう感じがします(^^)

あと2通貨ペアの検証が残っていますので、そちらにも期待ですね!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。
 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ