自分の親が毒親だということは、最後のチャンスでも変われなかったダメの中のダメ人間だということですね。無料EA「SHARP Kai」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURAUD

 

でも、頑張らないで全てを放棄して酒浸りの日々を送るという手段もありますよ(^^)

「親ガチャ」は努力したくない若者の言い訳か? 親に人生を左右される若者のリアル
https://news.yahoo.co.jp/byline/konnoharuki/20210925-00259912

「親ガチャ」という言葉をご存知だろうか? 若者たちがネット上のスラングとして使い始めた言葉だ。「ガチャ」とは若者にとって身近なソーシャルゲームの用語のことであり、一定額の課金によってランダムでアイテムなどを手に入れることができるシステムを指す。「ガチャ」は運次第である。

「親ガチャ」とはつまり、どのような親のもとに生まれてくるかによって人生が決まってしまうという意味で使用されている。

ネット上の言葉が話題となったのは、地上波の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)の9月16日での放送がきっかけだ。トップニュースで取り上げられたことで反響を呼び、親ガチャをめぐる議論が活性化した。

その後、「親ガチャという言葉で自分の境遇を親のせいにするのはよくない」といった自己責任論的な議論や、「経済的格差や虐待などの問題が背景にある」という社会的背景に言及する議論などが寄せられている。

私は、この問題は単純に「不謹慎」や「冗談」では片づけることはできないと思う。若者たちの人生が、「親」の存在におおきく左右してされてしまうということが、以前にもまして「リアリティー」をもっているからだ。

筆者が代表を務めるNPO法人POSSEでは若い世代からも多くの相談が寄せられている。相談事例をもとに、親によって人生を狂わされてしまった若者たちの現実を紹介しながら、親ガチャという言葉が生まれてくる背景を考えていきたい。

という、親ガチャという言葉の根底にある若者のリアルを探っていこうという記事です。

確かにハズレ家庭に生まれたら生きていくのが嫌にもなるでしょうよ。

自分がどんなに頑張って金を稼いでも毒親に吸い取られ、酒とギャンブル代に使われてしまう。

ダメな人間は変わることはありませんからね。

普通、子供が生まれて親になれば頑張ります。

逆に言えば、そここそがダメな人間が変われる最後のチャンスでもあります。

それでも変わらない。

自分の親が毒親だということは、最後のチャンスでも変われなかったダメの中のダメ人間だということですね。

生まれた時からそのダメ人間のダメさを見ていてうんざりしてるんだから、見放すのが一番なんですよ。

見放して距離をとり、独立して頑張りましょう。

高卒、あるいは中卒でも身を粉にして働けば自分一人の食い扶持ぐらいはなんとか稼げるものです。

安いボロアパートでも自分一人で居られる環境を手にし、自分のために生きていきましょう。

そして金を築き、キャリアを築き、もう毒親には左右されない!という揺るぎない自信、社会的信用、財産を築いてから親に会ってみればいいと思います。

その時に親が哀れで助けてやりたいと思うならそうすればいい。

そうでないなら、もう一生会わなくても良いでしょう。

まぁ、全ては金で片づけられる問題ではありますがね。

 

さて、今回はこのEAの検証の続きを。

 

SHARP Kai

朝スキャEA「SHARP」の兄弟EAです。

このSHARP Kaiについて、過去に以下の記事で書いています。

果たしてブラックナイトのオーケーは仕留めることが出来るのでしょうか!? 無料EA「SHARP Kai」(GEMFOREX)

私立大学に4年、一人暮らしで通わせるとしたら、学費と生活費合わせて総額907万円かかる、という調査データがあります。無料EA「SHARP Kai」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

タバコ吸いながら中華鍋で野菜炒めたりね。あれ、きっと灰が隠し味になってると思いますよ(^^i) 無料EA「SHARP Kai」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

このヨタ記事は、みんなお金が余っていてお金を派手に使おうとしている!さぁ、あなたも景気悪い顔してないで貯金はたいて高級車を買おうぜ!!というクソ煽り記事です。騙されてはいけませんよ。無料EA「SHARP Kai」(GEMFOREX)バックテスト結果 CHFJPY

 

売り取引を強化した進化版のSHARPです。

今回は、EURAUDのバックテスト検証です。

初期資金100万円。

期間は2005年5月1日~2021年5月31日、16年1か月間。

ロット数は最低ロット数の0.01とします。

それ以外のパラメタはデフォルトのままです。

こういう結果になりました。

 

 

16年1か月の稼働で、取引回数5129回。

勝率82.45%、PF2.21。

利益が¥170,810、最大ドローダウンが¥7,394。

最大ドローダウンは利益の約23分の1、という結果です。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に0.2ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に20倍になり、

利益が¥3,416,200、最大ドローダウンが¥147,880となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥147,880ならば、許容できる範囲のリスクと言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金5万円で0.01ロット、10万円ならば0.02ロット、100万円ならば0.2ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

マニュアルの推奨設定ロット数よりも低いロット設定となりました。

ただ、調子の良し悪しはあると思うので、調子が良い時はこの設定の1.5倍~2倍ぐらいまでは許容範囲でしょうかね。

良くない時は半分、4分の1ぐらいの稼働でも良いと思います。

EURAUDは利益率が低い通貨ペアでしたねぇ。

正直、イマイチな結果でした(^^i)

まぁ、こういう通貨ペアもありますよ。

次に期待しましょう!

検証は続きます。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。
 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ