タバコ吸いながら中華鍋で野菜炒めたりね。あれ、きっと灰が隠し味になってると思いますよ(^^i) 無料EA「SHARP Kai」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

 

元AKBがやっている、ということでトラブルに発展したんでしょうねぇ。稀有な例です。

【独自】元AKBラーメン店主 評論家入店拒否の理由
https://news.yahoo.co.jp/articles/e6f89ddf38811795c0a8c5a3453e536e6671a690

人気ラーメン店を経営するAKBグループの元アイドルが、ラーメン評論家の入店を拒否することを宣言しました。その理由の詳細を語りました。

26日、ラーメン店を訪ねると、その理由を詳しく語ってくれました。

梅澤愛優香さん:「(Q.なぜ評論家の来店をお断りした?)一部の評論家の方を除いて、ラーメン評論家の方たちが、私に対してセクハラ。あとは中傷、嫌がらせがあって、入店をお断りする形に至りました」

入店拒否。その発端は、あるラーメン評論家による振る舞いでした。

ラーメン店経営・梅澤愛優香さん:「セクハラについては、2年ぐらい前。その方が結構、酒を飲まれていて」

梅澤さんと、その評論家が共通の知人も交え、食事をしていた時のことです。

梅澤愛優香さん:「『写真を撮らせて下さい』と。そこでお断りをしたんですけど、『顔は写らないから、首から下の体だけ写真を撮らせてくれ』という感じで。私がいいよと許可も出していないのに、すごく撮られて。結果、その写真はどうなったのかも分からないままですし。女性の私としては、気分が悪くなって、怖いですし、どういうふうに使われるかというのも」

梅澤さんはこれをセクハラと感じ、以来、そのラーメン評論家とは、関りを断ったといいます。

しかし、およそ1年後の去年4月、突然、その評論家がブログに、こんな書き込みをしたというのです。

ラーメン評論家の書き込み:「バイトAKB!!これはヤバい。ここヤバい会社だけど、地元の某業者にお金払わなくて。さすがに仕事では絡めないラーメン店」

梅澤愛優香さん:「(内装)業者の方へ支払いをしていないとか、あることないこと言われました」「(Q.事実としては?)事実無根なので、全然間違っている情報を書かれた」

梅澤さんによると、去年の4月の時点では、まだ店の内装工事の段階で、その後、問題なく料金を支払っているということです。

という、元AKB店主のストーカー被害に関する記事です。

怖い思いをしたでしょうから、入店拒否にするのは良い判断だと思いますね。

しかし、これは評論家というかただのストーカーだと思うので、この個人に対して営業妨害、ストーカー規制法関係で戦えば良いと思います。

評論家全体を出入り禁止にするのはちょっとやりすぎなのかな、と(^^i)

それとも、コイツ以外にも嫌なことを言われたんでしょうかね?だとしたらやむを得ないでしょうけど。

今回は店主が客に嫌な事を言われるという例ですが、逆にけっこう態度が悪くて最悪な店っていうのも実際にあるんですよねぇ。

タバコ吸いながら中華鍋で野菜炒めたりね。あれ、きっと灰が隠し味になってると思いますよ(^^i)

他にも異常なほど接客態度が悪い店員が居たりとかね。

あと、個人的に思うのは水をセルフサービスにしてる店はハズレ割合が高いです。

水を出すことすらしない。客には絶対に媚びる気は無いぞ、という気持ちなんでしょうかね?

うちは味で勝負してるから、気に入らなけりゃどうぞ来ないでください、という感じのね。

でも、残念ながら外食に行くお客さんってのは味が全てでもないんですよね。接客態度、ボリューム、味、サービス全てを総合判断して満足できるかを決めます。

味だけ良くても態度が激悪ならば、早晩潰れますよ。

客に媚びるのは嫌なんでしょうけど、客を舐めていたら喰っていけなくなることもお忘れなく。

 

さて、今回はこのEAの検証の続きを。

 

SHARP Kai

朝スキャEA「SHARP」の兄弟EAです。

このSHARP Kaiについて、過去に以下の記事で書いています。

果たしてブラックナイトのオーケーは仕留めることが出来るのでしょうか!? 無料EA「SHARP Kai」(GEMFOREX)

私立大学に4年、一人暮らしで通わせるとしたら、学費と生活費合わせて総額907万円かかる、という調査データがあります。無料EA「SHARP Kai」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

 

売り取引を強化した進化版のSHARPです。

今回は、AUDNZDのバックテスト検証です。

初期資金100万円。

期間は2005年5月1日~2021年5月31日、16年1か月間。

ロット数は最低ロット数の0.01とします。

それ以外のパラメタはデフォルトのままです。

こういう結果になりました。

 

 

16年1か月の稼働で、取引回数5614回。

勝率83.58%、PF2.91。

利益が¥218,479、最大ドローダウンが¥2,270。

最大ドローダウンは利益の約96分の1、という結果です。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に0.7ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に70倍になり、

利益が¥15,293,530、最大ドローダウンが¥158,900となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥158,900ならば、許容できる範囲のリスクと言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金1万5千円で0.01ロット、10万円ならば0.07ロット、100万円ならば0.7ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

マニュアルの推奨設定ロット数よりも低いロット設定となりました。

ただ、調子の良し悪しはあると思うので、調子が良い時はこの設定の1.5倍~2倍ぐらいまでは許容範囲でしょうかね。

良くない時は半分、4分の1ぐらいの稼働でも良いと思います。

AUDNZDは爆益を狙える即戦力通貨ペアでしたね(^^)

このEAを稼働させるのなら、この通貨ぺアは必須でしょう。

まだまだお宝通貨ペアはあると思いますので、検証を進めていきます!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。
 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ