マリトッツォが流行ってバカ売れし、月の売上が一気に10倍になった!とかとはワケが違いますから(^^i) 無料EA「SHARP」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURGBP

 

機械を作る機械がバカ売れしてるんですねぇ・・・。

地味に受注急増中!パナソニック「実装機」の正体 5G需要など取り込み生産台数は高原状態が続く
https://toyokeizai.net/articles/-/451092

世界的に普及が本格化している高速通信規格の5G。新しい通信規格を活用した機器やICT端末の需要が拡大する中、それらの生産を支える機械「実装機」の売り上げが足元で急成長している。

パナソニックでは、実装機などの製造を手がけるプロセスオートメーション事業の2021年4~6月の売上高は前年同期比52%増の660億円だった。同事業の売上高の過半が実装機関連といい、実装機を生産する主力の甲府工場の月産台数は1年前と比べて約2倍となっている。

実装機の製造・販売を担うパナソニックスマートファクトリーソリューションズ(PSFS)の寺山栄一郎副社長は「(月産台数が)2倍になるのは考えられない水準だ。需要が衰えず、2020年中盤から高原状態が続いている」と驚きを隠さない。

という、業務用の機械が月産2倍になっている、という話です。

これは普通に考えたらあり得ないことなんですよねぇ。

マリトッツォが流行ってバカ売れし、月の売上が一気に10倍になった!とかとはワケが違いますから(^^i)

業務用の工業機械は普通、一般には売れません。なので販路はある程度決まっていて、予測される売り上げ台数もたかが知れています。

何しろバカ高いモノでしょうからね。設備なので必需品ではありますが、普通は新規事業者がおいそれと買っていくことは少ないモノだと思います。

それが2倍売れている。

これは何を意味するのかというと、その機械が必要な業界がキている、ということです。

5G網の発達により、新たな通信機器など、様々な新商品が手掛けられることを期待して導入するのでしょう。

この実装機というのは具体的に何をするのかと言うと、電子回路の基板に、集積回路(IC、半導体)やコンデンサーなどの電子部品を配置する装置だそうで。

完全にIOT化に向けての商品開発設備ですね。

コレが売れている、ということはこれを売っている企業の株価も上向いていくでしょうし、それを売った企業も要注目、ということになります。

画期的なIOT商品を開発し、スマッシュヒットさせるかもしれませんからね(^^)

こういう実業の世界は面白いですよねぇ。失敗した時の恐ろしさもありますが(^^i)

実業の動きと株価が連動するのがまた面白いところでもあります。

注目は高速移動体通信関係ですかねぇ。クルマなどに搭載される5G対応の商品。

高速通信出来るドローンなんかも面白いですね(^^)

次はどんな未来的商品が開発されるのでしょうか。楽しみです(^^)

 

さて、今回はこのEAの検証の続きを。

 

SHARP

多通貨ペア対応朝スキャルEAのニューカマー!!

このSHARPについては、過去に以下の記事で書いています。

騙して儲けるビジネスでは長続きはしません。いずれ嫌々サラリーマンをやることにならなければ良いですけどねぇ・・・(^^i) 無料EA「SHARP」(GEMFOREX)

ヘルシーは楽しんでやろう!というゼスプリの思想が、疲れ切った現代人に染みるんでしょうねぇ。無料EA「SHARP」(GEMFOREX)

億単位の売上の中、ひとつ数千円のものをいくつか売ってもハナクソみたいなもんですよ、普通ならばね(^^i) 無料EA「SHARP」(GEMFOREX)

誹謗中傷されて悲しかった、とテレビで泣いて訴えるアスリートを見て、やつらは悦ぶんです。やった!やってやった!!こんなおれでも天才アスリートに一泡吹かせてやったぜ!!お前らだけそんなに人生うまくいくなんて許せない!!失敗して地獄に堕ちろ!!おれらと同じところまで堕ちてこい!!! 無料EA「SHARP」(GEMFOREX)

奴隷の立場を受け入れるから奴隷になってしまうんです。無料EA「SHARP」(GEMFOREX)

田舎の人が観光で訪れた人やテレビの取材に対して好意的なのは、外面が良いからです。本性はそこに住んでみれば分かりますよ(^^i) 無料EA「SHARP」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

午前1時から並んでいたそうです、なかなか早起きじゃないですか、若者も(^^i) 無料EA「SHARP」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDJPY

あなた方政治家が何もしない方がこの国はうまく回るんです。無料EA「SHARP」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

発達障害がありながらもそれをネタにして国から金を受け取ったりせず、とにかく働く。無料EA「SHARP」(GEMFOREX)

そもそも、中古車を買うこと自体がギャンブルですからね(^^i) 無料EA「SHARP」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDUSD

これこそ、当初スウェーデンがやろうとしていた集団免疫獲得作戦の完成形ですね。無料EA「SHARP」(GEMFOREX)バックテスト結果 CADJPY

長い目で見ると、エアーノックは生産性を下げることになるかもしれませんがねぇ(^^i) 無料EA「SHARP」(GEMFOREX)バックテスト結果 CHFJPY

今やNHKに勤めてるという事が近所に知られれば、窓に石を投げつけられるぐらい嫌われています。無料EA「SHARP」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURAUD

美しい心はどうやって写真に撮ってアップするんでしょうか(^^i) 無料EA「SHARP」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURCAD

娘はこう返します。知っとるわ!!! 無料EA「SHARP」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURCHF

 

24通貨ペア同時稼働可能の朝スキャルEAです。

今回は、EURGBPのバックテスト検証です。

初期資金100万円。

期間は2005年5月1日~2021年5月31日、16年1か月間。

ロット数は最低ロット数の0.01とします。

それ以外のパラメタはデフォルトのままです。

こういう結果になりました。

 

 

16年1か月の稼働で、取引回数5539回。

勝率88.36%、PF5.51。

利益が¥168,914、最大ドローダウンが¥1,750。

最大ドローダウンは利益の約96分の1、という結果です。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に1ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に100倍になり、

利益が¥16,891,400、最大ドローダウンが¥175,000となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥175,000ならば、許容できる範囲のリスクと言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金1万円で0.01ロット、10万円ならば0.1ロット、100万円ならば1ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

マニュアルの推奨設定ロット数と同じロット設定となりました。

ただ、調子の良し悪しはあると思うので、調子が良い時はこの設定の1.5倍~2倍ぐらいまでは許容範囲でしょうかね。

良くない時は半分、4分の1ぐらいの稼働でも良いと思います。

EURGBPは当たり通貨ペアでしたね(^^)

しっかりとポートフォリオに加え、エース級の働きを期待しましょう。

検証はまだまだ続きますよ!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。
 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ