目の前のチマチマしたことではなく、先の大きな夢の実現に向かって、私たちがアドバイザーとなりご協力いたします!一緒に夢を叶えましょう!!・・・クソ喰らえですね(^^) 無料ストラテジー「Team Pro」(GEMFOREX)

 

最後まで読んだら自社の宣伝記事だった、というオチです(^^i)

中小企業が「頼るべき」IT専門家の意外な特徴 ただコスト削減を狙う「外注」が失敗する理由
https://toyokeizai.net/articles/-/428967

コロナ禍で企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)が加速している。デジタル化が求められるのは中小企業も例外ではないが、問題は社内に情報システムの専門知識やスキルを持った人材がいないこと。では、中小企業がプロの力を借りる選択をした場合、いったいどのようなITアドバイザーを選ぶべきか。慶應義塾大学総合政策学部の花田光世名誉教授に、中小企業によるアドバイザー活用術を聞いた。

という、中小企業に必要なIT専門家とはどういうモノなのか?という記事です。

この記事によると、大半の中小企業は時代の節目で淘汰される、と。

英オックスフォード大学の研究調査によれば、2030年頃までに、日本に今ある業務の49%が変わるとされています。

そんな中小企業が最先端のIT技術を使いこなさないワケにはいかない。

時代遅れになればたちまち置いていかれる世の中になりましたからね。

でも、中小企業に余裕は無い。

人的余裕も資金的余裕もありません。

ついでに言えば、少ない人員で何でもやらないといけないので時間的余裕もありません。

無い無いづくしですね。

そんな状況の中でITを取り入れた場合、ダイレクトに現状の利益に繋がることを目的にしがちです。

でも、それは間違っている、と花田名誉教授は言います。

中小企業がITを取り入れるのなら、先々を見据えて自社の技術とITをミックスさせたイノベーションを創りあげるためのものを目的とすべきだ、と。

今、金にならなくとも、先々生き残るために必要なアイデア、技術を。

そしてこの記事の最後に、この教授と癒着しているITコンサル会社のリンクが載っています(^^i)

いやぁ・・・典型的なITコンサルの謳い文句ですよねぇ(^^i)

目の前のチマチマしたことではなく、先の大きな夢の実現に向かって、私たちがアドバイザーとなりご協力いたします!一緒に夢を叶えましょう!!・・・クソ喰らえですね(^^)

やつらはこうやって焚き付け、相談料として金を引っ張ります。

ただアイデアを出すだけで何の保証もしませんし、失敗して後で泣きついても何もしません。

コンサルとはそういうモノ。実務能力はありません。

重要なのは金を殖やすための知識です。夢を叶えるアイデアでは無いんですよ。

金さえあればどんな夢でも叶いますから(^^i)

しっかりと自分に自信を持ち、詐欺コンサルどもに騙されないように地に足をついて生きていきましょう。

大塚家具を大きく傾けた、大塚久美子元社長もコンサルでした。

実態はどういうモノなのか想像つきますよね?

 

さて、今回は初めて紹介します、一風変わったこのストラテジーについて。

 

Team Pro

マルチ通貨ペアアビトラジストラテジー

このストラテジーについては、今回初めて記事を書きます。

6/4にリリースされたばかりの新作です。

ストラテジーの詳細説明を見ると、取引手法としてマルチ通貨ペアアビトラジと書かれています。

アビトラジって何?という話なのですが(^^i)

いわゆるサヤ取りとも呼ばれる手法で、価格差(サヤ)が縮小した時、その価格差がいずれ拡大すると見込んでポジションを取る両建て取引のことです。

でも、1通貨ペアに対する単純な両建てだけでなく、似たような値動きをする通貨ペアに対して反対取引を行うこともあります。

FXで似たような動きをする通貨ペアと言えば、AUDJPYとNZDJPY、USDJPYとCADJPYなどが挙げられますね。

AUDJPYのロングとNZDJPYのショートを同時にエントリーする。

同様に、USDJPYのロングとCADJPYのショートを同時にエントリーする、という感じです。

そんなんで利益獲れるの?と不思議に思いますが、これが意外とうまくいくようで(^^i)

このストラテジーはそういう手法を使っているようです。

まぁ、論より証拠です。GEMFOREXのフォワード状況を見てみましょう。

 

 

このストラテジーは6/4にリリースされたばかりですが、その前の一か月ほどテスト運用されているようです。

5/4~6/10の期間で63回の取引を行い、49勝14敗。

勝率77.78%、PF6.86、レシオ1.96という成績です。

詳しくは書いていませんが、おそらくミラー元は初期資金1万ドルで稼動させていて、これまでに957.7ドル稼いでいます。

約1か月強で元手の10%近くの利益を得ている計算ですね。

これは非常に有用なストラテジーと言えそうです。

最低初期資金10万円、倍率0.1倍からスタート出来ます。

月利9%ぐらいを期待できるのなら、複利で回せば10万円が1年で28万円に。

3年で222万円に。

5年で1750万円になります(^^i)

まぁ、単純に月利9%の複利なら、ですがね。

もちろん調子の悪い時もあるでしょうし、9%よりも稼ぐ時もあるでしょう。

今のところのポテンシャルとしては、10万円が5年後に1750万円になるぐらいの破壊力はある、ということですね。

まだ稼働一か月なので全然真価は見えませんがね。

期待感は高いです(^^)

 

 

このストラテジーを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するストラテジー以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ