自分で自分を発達障害だと認め、周りの人間にもそのことを隠さずに伝えている。なかなか出来ることではありませんよ。無料EA「ANGEL_WING」(GEMFOREX)

 

非常にしっかりした発達障害者です(^^i)

早稲田政経卒「発達障害」26歳男が訴える不条理 「高学歴なのになぜバカなんだ?」と罵倒される
https://toyokeizai.net/articles/-/370405

「もっと早く、誰かに見つけてほしかった」

昨年、発達障害と診断されたソウスケさん(仮名、26歳)はこう繰り返した。早稲田大学政経学部を卒業。しかし、出版社での勤務も国家公務員の職場も長くはもたなかった。「あがいても、あがいてもどうにもならないことがたくさんありました。早期発見されていれば、あそこまで苦しむことはなかったのではないか思うと、今も悔しい気持ちです」

という、高学歴の発達障害者の話です。

学歴が良いし受け答えもハッキリしているので就職はわりとすぐ受かるようです。

でも、実際に仕事してみると注意欠陥と自閉症の特性が現れ、ケアレスミスや対人恐怖で仕事が出来なくなり、退職へという流れになったそうです。

ただ、この人は凄く善い人そうですね(^^i)

発達障害を持つ人は性格的にも問題がある場合が多いのですが、この人は辛い時にもむやみに人を責めないような、そんな雰囲気が伝わってきます。

それがあったから、周りの人の指示も得られたのでしょう。

悪かった親との関係も改善され、長く続けているパートの仕事からも心配してもらえているようです。

ソウスケさんが発達障害と向き合えたのは、彼の素直な心があったからだと思います。

自分で自分を発達障害だと認め、周りの人間にもそのことを隠さずに伝えている。

外見だけでは分からないけれど、自分は助けが必要な人間なんだということを周りの人間に知らせるためのヘルプマーク、これをしっかりと付けて生活しています。

なかなか出来ることではありませんよ。

高学歴のプライドもあるでしょうし。

だからこそ、彼が今の境地に至ったのには相当な苦労があったことでしょう。

でも、彼はもう大丈夫だと思います。しっかりと向き合い、真っすぐに生きています。

今後は、自分の特性を個性として売り物にし、金を得て生きていくのが最も良いと思いますね(^^)

高学歴発達障害者の手記、とか出版してね。おそらくかなり売れると思いますよ(^^i)

まぁでも、誠実で純粋そうなソウスケさんはそんなことはしないでしょう。

頭も良いし、障害者枠で役所で同じように困っている人達を支えるような仕事に就いて欲しいです。

誠実さというのは人として最高の魅力ですからねぇ。

 

さて、今回は初めて紹介しますこのEAについて。

 

ANGEL_WING

天使の逆張りスキャルEA!!

このEAについては今回初めて記事を書きます。

2021/5/7にリリースされた新作EAです。

リリースからちょうど一か月が経過したところですね。

いきなりですが、まずはGEMFOREXのフォワード状況、マニュアル記載のバックテスト結果を見ていきましょうか。

 

 

一か月の稼働で7回の取引を行い、全勝しています。

取引頻度は低いですね。

マニュアル記載のバックテスト結果は非常に優秀です。

ただ、2009年以前のバックテスト結果がありません。リーマンショックには対応出来ていないのかもしれませんねぇ。

EAの詳細説明によると逆張りロジックをベースに日本時間の0時台でエントリーする、と書いています。

なかなか珍しいEAですね。GEMFOREXでは朝スキャルタイプのEAが多いので、日本時間0時台などに取引するEAは稀です。

これが本当だとするのなら、ポートフォリオの観点から見てもかなり貴重で重宝しそうなEAですね。

今のところ取引頻度は低いですが、もう一息の利益を得たい!というところで活躍しそうなEAです。

今後も要注目ですよ(^^)

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ