今のうちに格安の飲食関連株を買っておき、ワクチン接種完了後に客足が戻れば爆上がりが期待できます。無料EA「eagle blizzard Σ」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURCAD

 

需要戻りに向けて今から下仕込みをしておくのでしょうねぇ。

外資系ホテルが3月相次ぎ上陸 インバウンド消滅でも強気な理由
https://news.yahoo.co.jp/articles/282539130a7844e3a81b5cd0eb83287b8d2e289a

コロナ禍で訪日外国人客が激減し、苦境に立たされている国内のホテル・観光業界。とりわけインバウンド比率の高い大阪や京都では、ホテルの倒産、廃業が相次ぐ。だがその一方で新規開業も続いている。2021年3月16日には、京都市にフランスの高級食料品店が手がける「フォションホテル京都」、大阪市にはマリオット・インターナショナルが展開する「W大阪」が開業。いずれも日本初上陸だが、勝算はあるのか。

という、コロナ禍まっただ中、ワクチン接種率もまだまだ低い日本で、なぜ外資系ホテルが新規開業するのか、という話題です。

おそらく東京オリンピックは無観客かほぼ客を入れない状態での開催になることでしょう。

なので、オリンピック需要は見込めません。

それならばなぜ?ということですが、まぁ単純な話でポストコロナを見据えての動きでしょうね。

今、日本の観光産業や飲食、ホテルなども全て大きく業績を落としています。

ということは、どこも金に困っているわけですね。

土地、建物も下落傾向にありますので、これほどの買い時は無いと言っていいでしょう。

しかも、ワクチン接種さえ終われば経済は確実に上向く、という保証付きです。

それはそうでしょう。

今までずっと旅行、観光、飲み会などを我慢してきたんです。ワクチン接種が進んでコロナを克服したと言える状況になれば、反動で凄まじい経済の動きになると思います。

一時的なバブルの再来になると私は思いますね(^^i)

何しろ、富裕層はかなり金が余っていますからねぇ。

コロナが終われば、羽目を外してかなり豪遊してくれるでしょうよ。

この外資系のホテル開業ラッシュではありませんが、今、飲食業関連の株価が軒並み値を下げています。

実に買い時なわけですよ(^^)

今のうちに格安の飲食関連株を買っておき、ワクチン接種完了後に客足が戻れば爆上がりが期待できます。

そして、客足は必ず戻ると思います(^^)

ただひとつだけ懸念があるとすれば・・・ポストコロナまで運営会社が持たずに倒産する危険ですかねぇ(^^i)

倒産してしまうと株も紙切れ同然ですので(^^i)

いや、今は電子なので全て「無」になりますね。

何も無くなり、ただ損するだけ(^^i)

ここだけは企業体力を見極める必要がありますが、有効な戦略だと思いますよ(^^)

 

さて、今回はこのEAの検証の続きを。

 

eagle blizzard Σ

eagle blizzard シリーズのブラッシュアップver

このeagle blizzard Σについては、過去に以下の記事で書いています。

今の世の中は全てクリーンでないといけない世の中ですから。建前上はね(^^) 無料EA「eagle blizzard Σ」(GEMFOREX)

ちょっと考えたら分かる話なんですが、パチンコ屋で一番儲かっているのは誰なのか?ということですよね。無料EA「eagle blizzard Σ」(GEMFOREX)

今はまだ遠いミライの話ですが、2030年頃からは水素自動車が主流になってくるのかもしれませんねぇ・・・。無料EA「eagle blizzard Σ」(GEMFOREX)

GW直前の最も株価が下がっている時に買い、GW後の取引が活発になって元に戻った時に売るだけで楽に儲けられる、というのは投資家の定石です。無料EA「eagle blizzard Σ」(GEMFOREX)

有名アナリストもインチキ占い師もやってる事は大差無いですからねぇ・・・。無料EA「eagle blizzard Σ」(GEMFOREX)

嫌な人間とは、一生会いたくない。そう思うのは当然のことです。無料EA「eagle blizzard Σ」(GEMFOREX)

土建屋に仕事を生み、金を流すためのニューディール政策はいつまで続けるんでしょうかねぇ・・・。無料EA「eagle blizzard Σ」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

2~3か月も耐えられない店なら、潰れてしまっても仕方ないね。これ以上ムダな協力金を支払いたくないし、どんどん淘汰されちゃってください!!(^^) 無料EA「eagle blizzard Σ」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURAUD

 

磨き上げられて洗練されたワンポジ型朝スキャEAです。

今回もまた、このEAのポテンシャルを測るべくバックテストを行います。

今回はEURCADでいきます。

期間は2005年5月1日~2021年4月30日の16年間。

初期資金100万円。

ロット数は0.01。

それ以外のパラメタはマニュアルに記載されている通りに。

EURCADの場合はとくにいじるものはありませんね。

結果はこうなりました。

 

 

0.01ロット、16年間の稼働で、

4087回の取引を行い、勝率86.35%、PF5.74、

利益¥225,529、最大ドローダウンが¥1,352。

最大ドローダウンは利益の約166分の1という結果になりました。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に1ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に100倍になり、

利益が¥22,552,900、最大ドローダウンが¥135,200となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥135,200ならば、許容できる範囲のリスクと言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金1万円で0.01ロット、10万円ならば0.1ロット、100万円ならば1ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

マニュアルの推奨設定ロット数の倍のロット設定となりました。

ただ、他の通貨ペアでも書いていますが調子の良し悪しはあると思うので、調子が良い時はこの設定の1.5倍~2倍、3倍、ギリギリで4倍ぐらいまでは許容範囲でしょうかね。

良くない時は半分、4分の1ぐらいの稼働でも良いと思います。

ちなみに、今は絶好調と言えるでしょう。

 

EURCADは、今までのバックテスト結果の中で最も優れた数値となりましたね。

100万円が16年間の稼働で2200万円になるということは、1万円が22万円になるということです。

ただ、これはあくまで単利での16年間の稼働結果です。

これを複利で稼働させたらどうなるのか?

つまり、資金が1万円殖えていく毎に0.01ロットずつ上げていくわけですね。

おそらく恐ろしい殖え方になると思いますよ(^^i)

もちろんその分リスクもありますが。

金を効率的に殖やすには資金×時間×複利が必須です。

この戦略は、初心者だとリスクばかり気になってなかなか踏み出せませんが必ず必要になります。

頭の片隅に入れといてくださいね(^^)

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ