何度でも言います。NHKは日本の恥です。無料EA「Hyper Booster High 2 AUDNZD」(GEMFOREX)

 

そうくるなら、勝手に電波をうちの敷地内に送ってくること自体が迷惑だという論法で対応するのが良いかもしれませんね。

NHK受信料は税金と同じ扱い? イラネッチケー控訴審で書かれた理解不能な判決文
https://news.yahoo.co.jp/articles/1ffe0e19dc2c57f8bd51b235c7b4358d7d575284

NHKだけ映らないようにしたフィルター(イラネッチケー)を付けたテレビを買った人が、NHKと受信契約を結ぶ義務がないことの確認を求めた裁判――。2月24日、東京高等裁判所(広谷章雄裁判長)は、受信料の支払い義務は生じるとして、一審判決を取り消した。NHKを受信できなければ受信設備には当たらないとした、至極まっとうな東京地裁の判決とは真逆だ。どうしてこうなったのか、原告の弁護士にインタビューした。

NHKを受信できないようにするイラネッチケーが生まれた経緯については、デイリー新潮「受信料裁判でNHK敗訴 秘密兵器『イラネッチケー』を開発した筑波大准教授に聞く」”20年7月1日配信)をご覧いただきたい。

一審では、イラネッチケーを付けたテレビについて、NHKと受信契約を結ぶ必要があるのかが争われた。

争点となったのは、放送法第64条だった。

《第64条 協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない》

昨年6月26日、地裁は「NHKを受信できない以上、受信契約を締結する義務はない」との判決を下した。イラネッチケーを付ければ、NHKを“受信することのできる受信設備”ではなくなるのだから当然の話である。ところが、一審を不服としたNHKは控訴。逆転判決が下されたのだ。原告代理人の高池勝彦弁護士に聞いた。

高池:高裁は一審とは真逆の結論でした。例えNHKが映らなくても、電波を増幅させるブースターを使えばNHKを視聴できるから、契約義務が生じるというのです。わざわざお金を払って、イラネッチケー付きのテレビを購入した人が、なんでまたお金を払ってブースターを付けるなんてことがあるわけがない。まったく理解できない理屈ですね。

という、屁理屈としか思えないような逆転判決が出たイラネッチケー控訴審の話です。

そっちが屁理屈でくるのなら、こっちも屁理屈で応対です。

頼んでもいないのに勝手に電波を送って来て、こっちが迷惑してるんだ、と。

NHKの電波が送られてきているせいでうちのWIFIや民放局の電波も入りにくい。うちの敷地内にNHKの電波を飛ばすのはやめてくれ!!という論調はどうでしょうかね?

うちの敷地内にNHKの電波を飛ばす許可は取ったのか?という。

今まで、こういう論調でNHKに対抗した人は居なかったと思いますね。

うちの敷地内だけ電波を避けて飛ばすか、うちの機器に影響が無いようにスクランブルをかけてくれ!!という感じで。

これでNHKは契約者に対してスクランブルをかけるしか方法は無くなります。

そして、契約の自由がありますので見ない人は堂々と解約することが出来るようになるはずです。

もうやめましょうよ。こんな不毛な言い争いは。

誰がどう見てもおかしいのは分かり切ってるんですから。

全世界に向けて日本のNHKのシステムを赤裸々に詳細に恥ずかしくなく公表出来るんですかね?

正直、NHKの強制契約システムは日本の恥です。

男尊女卑の森喜朗と同じでね。

そういう、昔からある膿はそろそろ出し切って、新しい開かれた、世界的に見ても正しい世の中、組織にしていかないとね。

何度でも言います。NHKは日本の恥です。

 

さて、今回は初めて紹介しますこのEAについて。

 

Hyper Booster High 2 AUDNZD

安定通貨ペアAUDNZDの逆張りスキャルピングEA「Hyper Booster」シリーズの高頻度バージョンです

このHyper Booster High 2 AUDNZDについては、今回初めて記事を書きます。

2020/10/1に公開されたEAですので、リリースされてから5か月が経過していますね。

実は、私のところでも去年の12月ぐらいから稼働させていたんですよ。

でも、稼働させ始めてからしばらくは調子が良くなったです。年明けからやっと良くなってきましたが。

今回は、その取引履歴も公開します。

まずはGEMFOREXのフォード状況からどうぞ。

 

 

総取引回数93回、勝率58.06%、PF1.36、レシオ0.98となっています。

5か月で93回の取引なので、取引頻度は一日一回いくかいかないか、ぐらいでしょうか。

体感的に少なめに感じるかもしれませんが、そう悪くはない数値です。

勝率は低く、レシオが高めなのでどちらかと言えば長打、ホームランバッタータイプですね。

去年の12月は大きく損失を出しましたが、それ以外の月はコンスタントに利益を積み上げています。

日単位でけっこう大きめの損失を出す時もありますが、月で均すと意外と勝っている、という不思議なEAですね(^^i)

 

それでは、私のところで稼働させている取引履歴を見てみましょう。

私のところでは、2020年12月7日から100万円の証拠金で稼働させています。

今回は12月7日~3月5日までの取引履歴をどうぞ。

 

 

この期間、50回の取引を行い、¥130,552の利益を得ています。

 

私のところでは、1ポジション約2ロットで稼働させています。

マニュアル記載の推奨設定は2000ドルに対して1ロットなので、推奨通りだと100万円に対して5ロットということになります。

本来ならば5ロットですが、さすがにハイロット過ぎると思いますので、2ロットぐらいにしときました(^^i)

2ロットの稼働でも最大の損失で一回の取引あたり5万円ぐらいいってるので、けっこうリスクは大きいですよ。

まぁ、とりあえずこれで動かしていきます。

勝率はあまり良くなく、稼働していてストレスを感じるEAですが、やはり意外と勝っているんですよね。

大負けもけっこうあるのにね。不思議なEAです(^^i)

とりあえずはこの調子で右肩上がりの活躍を期待します。

なるべく安定して欲しいですね。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ