日頃の行いが大事、というヤツですよ。無料EA「Oceanian Special」(GEMFOREX)

 

大変なのは本当なのでしょうし、気の毒だとは思いますが・・・、こういう人達が権利を主張し始めたら面倒なことになると思います。

発達障害男性「上司に起こしてほしい」は正当か 生活苦でも「スマホ3台持ち」やめられない29歳
https://toyokeizai.net/articles/-/403633

現代の日本は、非正規雇用の拡大により、所得格差が急速に広がっている。そこにあるのは、いったん貧困のワナに陥ると抜け出すことが困難な「貧困強制社会」である。本連載では「ボクらの貧困」、つまり男性の貧困の個別ケースにフォーカスしてリポートしていく。

今回紹介するのは「発達障害で、現在失業中。親には言えないようなお金の問題も抱えています」と編集部にメールをくれた、29歳の男性だ。

遅刻はなぜダメなのか――。カツヤさん(仮名、29歳)とちょっとした議論になった。

5年ほど前に発達障害と診断されたというカツヤさん。取材当日は待ち合わせをした喫茶店に10分ほど遅れて現れた。そして「時間を守れないのは、ADHD(発達障害の1つ、注意欠陥・多動性障害)の最たる特性なので」と言って席に着いた。カツヤさんは発達障害をめぐる社会のあり方についてこう訴える。

「社会の構造が“定型発達”に向けたつくりになっている。だから私たちのような“非定型発達”が障害扱いされる。いろいろな“非定型発達”も認めることではじめてバランスの取れた社会になるのではないでしょうか」

と述べる、発達障害の29歳無職男性の主張です。

建前上は、障害を持った人には優しく接し、助けてあげましょう、というのが道徳的な思想です。

でも、実際にそういう人たちと付き合うとなると、どうでしょうね?

時間を守れないのは発達障害の特性なので。と言われたとしても、毎日待つ側は嫌ですよね?

そうなれば、大半の人は発達障害の人との交流を避けるでしょう。

だって、付き合っていても自分にメリットは何も無いんですから。

残念ですが、それが実態だと思います。面倒な人間とは関わらない。

それが自己責任で生きていく日本社会でうまく生きていくコツですから。

この記事を書いた記者だって、インタビュー記事のネタに出来るから関わりを持ったのであって、仕事以外で付き合う気はサラサラ無いでしょう。

障害者を支援するNPO団体だって、国から出る補助金が目当てなのであって、心底障害者を支援したい、とは思っていないかもしれません。

いや、これはちょっと言い過ぎましたかね(^^i) 最初は本当に真心から障害者を支援したい、と思ったと思います。

でも、面倒な障害者と関わるうち、金の方を優先して考えるようになるのは間違いないでしょうね。

それと、障害者にもいろんな人がいると思うんですよ。この記事で出てきているように、障害の上にあぐらをかいて正当性だけを主張するクソみたいなのも居れば、健常者よりもしっかりしている人も居ます。

障害者、健常者問わず、人によるんです。

そして、丁寧な生き方をしていれば、必ず普通に支援してくれる人は現れるんですよね。

日頃の行いが大事、というヤツですよ。

障害者だから健常者に比べて出来ない部分があるのは当然で、それを受け入れて、じゃあどう生きればいいのか?、という事を自分自身の中でしっかり落とし込めていないからこういう輩になるんです。

一番問題なのは心です。心が成長出来ていないんですよ。

そういう部分をしっかりとケアしてあげられる、そういう支援が最も必要ですよねぇ。

発達障害者でも立派に生きている人は居ます。

そういう人達を目標にして、丁寧に誇り高く生きて欲しいですよねぇ・・・。

 

さて、今回はこのEAの現況を見ていきます。

 

Oceanian Special

ユニークな特性を持つAUDNZDの特徴を捉えて開発されたEAであり、ポートフォリオの分散化に最適です。

このOceanian Specialについては、過去に以下の記事で書いています。

作業服屋でスーツみたいな作業服が売ってるんだから、逆に紳士服屋で作業服みたいなスーツを売ればいいんじゃないですか? 無料EA「Oceanian Special」(GEMFOREX)

全国民、全世代に分け隔てなく公平な政策を。それは、消費税・所得税・住民税の減税です。無料EA「Oceanian Special」(GEMFOREX)

 

AUDNZDの特性を活かした逆張りEAです。

前回、このEAについての記事を書いたのは、去年の12月9日時点のことでした。

その後、私のところでも稼働させ始めましたので、今回はその取引履歴も公開します。

まずはGEMFOREXのフォワード状況から見ていきましょう。

 

 

勝率78.13%、PF3.06、レシオ0.86となっています。

全ての数値が下がってしまいました。

まぁ、取引回数が増えてきて現実的な数値に落ち着き始めたということでしょうね。

それでも、PF3超えは驚異的ですけど。

 

それでは、私のところで稼働させている取引履歴を見てみましょう。

私のところでは、2020年12月9日から100万円の証拠金で稼働させています。

今回は12月9日~1月21日までの取引履歴をどうぞ。

 

 

この期間、24回の取引を行い、¥36,107の利益を得ています。

 

結果はプラスなんですが、気になるのはポジションの保有時間です。

最長で12月9日にエントリーしたポジションを12月29日まで持っています。

明らかに持ち過ぎですよねぇ。リスク管理の観点からはあまり良くない特性です。

ただ、EAの詳細説明で述べられている通り、AUDNZDは大きなトレンドが発生しにくい、という事ですので、それを見越した戦略なのかもしれません。

少しづつポジションを積んでいって、チャンスに一気に刈り取るような動きをよく見せていますね。

ちょっとリスクが懸念されるEAですが、今のところはしっかりと利益を積み上げています。

あと、新年になってから取引頻度が落ちているので、もう少し頑張って欲しいですね(^^i)

見どころのあるEAではあります(^^)

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ