強いて言えば、効率良く稼いだ方の勝ちです。どんな方法だとしてもね。法律に触れさえしなければ。無料EA「z1whale_EURJPY_M15」(GEMFOREX)

 

 

死に体のところは、みんな業態転換したいでしょうよ・・・。

新型コロナにより企業の20.3%で業態転換の予定あり
https://news.yahoo.co.jp/articles/1bd57f7c32848e8a4a76f1a3e081f15565e26be2

新型コロナウイルスの感染者数の再拡大にともない、一部の地域では、外出自粛や営業時間の短縮などの要請が相次いでいる。また、政府は2020年12月14日に、観光支援の各種施策を全国で一斉に一時停止する考えを表明し、同年12月28日から停止した。他方で、政府の成長戦略会議では、事業の継続が難しくなった中小企業に対し業態転換や新分野への進出などを促す新たな補助制度を整備する方針が示されている。

新型コロナウイルス感染症の拡大が契機となり、事業の業態転換を行う予定(可能性)がある企業は20.3%となり、5社に1社ですでに転換済みか、転換する可能性、あるいはその検討をしていた。とりわけ、経営戦略として「すでに転換している」が2.1%となり、企業からは「GIGAスクール関連業務の事業拡大によるプラスの影響がある」(ソフト受託開発)といった声があげられた。また、「クリーンブース設置工事に関する仕事が大幅に増えた」(配管工事用付属品製造)というように、期せずして「すでに転換している」が2.3%となった。

という、コロナ禍で業態転換を行う予定、または期せずして業態転換が行われた企業は5社のうち1社にのぼる、という話です。

政府がやり玉にあげている飲食店、カラオケ、ライブハウスなどは客が来ないから業態転換したいでしょうよ。

gotoトラベルを停止させられた旅行業界も同様です。

IT関連、スーパー、ドラッグストアなど巣ごもり需要の恩恵を受けられる業界は軒並み業績アップしています。

こうして考えてみると、業態転換したくても出来ない企業がほとんどですよねぇ。

飲食店が巣ごもり需要に対応したサービスを創ることが出来るかというと、かなり至難の業だと思います。

せいぜいテイクアウトに対応するぐらいで、大幅な転換は無理です。

大幅な転換をするより、別会社を立ち上げるか会社内で新事業を立ち上げる方が早いでしょう。

コロナ禍で早々とホストクラブに見切りをつけ、業態転換を図ったローランドはどうしたんでしょうかね?

調べてみると、ローランドはホストクラブ以外にもメンズ脱毛サロンやアパレル、タピオカ屋、化粧品やお茶の販売など多岐に渡る事業を行っているそうで。

これだけ手広くやっていれば、他の事業へシフトするのも容易いですよね(^^i)

これを真似しろとまでは言いませんが、ある程度フットワーク軽く色々やってみるのも手ですよね。

ただ、そのために重要な条件がひとつ。

それは、なるべく初期費用が抑えられる業態であること。

これに尽きると思います。

まぁ、コストがかからない事業というのは働く人が苦労する仕事が多いんですがね(^^i)

コロナ禍なのでしょうがない、と身を粉にして働くことが出来るのか。

それとも、コロナ禍だとしても苦労を嫌い、楽に小狡く儲ける方法を模索するか。

正解はありません。

強いて言えば、効率良く稼いだ方の勝ちです。

どんな方法だとしてもね。法律に触れさえしなければ。

金で金を殖やすのもアリなんですよ(^^)

ただ、投資の世界はいきなり初めて大きな金を掴めるほど甘いモノでもありません。

少しづつ殖やしていきましょう。

コロナ禍の今だからこそ、その決断をすることは重要なんです。

今後の長い人生のためにもね。

 

さて、今回は初めて紹介しますこのEAについて。

 

z1whale_EURJPY_M15

15年平均年利50%! 翌日持ち越し無し、ナンピン無し、複数ポジション無しのデイトレードで安心!

このEAについては、今回初めて記事を書きます。

去年12月5日にリリースされたシンプルなシングルポジションEAですね。

GEMFOREXのEAとしては珍しく、じっくりとチャンスを待って1ポジションのみを保有し、勝負するタイプのようです。

早速、GEMFOREXのフォワード状況を見ていきましょう。

 

 

12月5日にリリースされてから今日まで、一か月以上経過していますが、まだ6回しか取引していません。

EAの詳細説明を見てみると、月に7回程度しかトレードはしない、とのことで。

ですが、ポジションを保有したら翌日には持ち越さずに決済されるリスク管理能力の高さも持ち合わせているようです。

EAの詳細説明とEAの動きから推測するに、恐ろしくエントリーフィルターが厳しいんでしょうね。

月に7回しか訪れない、ここぞ!!というエントリーチャンスを厳選するようです。

12月はほぼトントンでしたが、1月は2週目に損失を重ねたものの、3週目に爆益を上げて大きくプラスとしています。

利益をガッチリと乗せて利食いする様は、トレンドフォロータイプを彷彿とさせますね。

なかなか変わったEAですが、新年始まって結果は出しました。

今後どういう損益グラフを描いていくのか。

興味深いですね(^^)

注視していきます。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。
既に口座開設済の方も、まずは上記アドレスへメールをどうぞ!
ご相談、承ります。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ