お金と時間に余裕のある前澤さんあたり、参入しませんかねぇ・・・。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURAUD

 

今日は、今朝放送のあさチャンでやっていたニュースで気になったものについて書きます。

これについてネットで調べたんですけど、一切引っかからなかったので、本当に最新の技術であり、ニュースなんでしょうね。

それは何かと言うと、「黒い指輪」についてです。

これは海外の研究者が開発したもので、新型コロナウイルス対策となるものだそうです。

この黒い指輪を着けていると、感染していた場合に発症の3日前に分かるそうなんです(^^i)

新型コロナウイルスの感染の危険が最も高いのは、発症の2日前ぐらいだそうなんで、この指輪を着けていればその前に自分が感染している事が把握でき、外出自粛などすればウイルスのまき散らしを予防できるわけです。

これ、凄くないですか?

もちろんまだ研究段階なので本格的に実用化されるのはまだ先のようですが。

なぜ発症の3日も前に知ることができるのか?という仕組みについてですが、

まず、この指輪を嵌めることにより、血圧などその人の身体の状態を常に観察し、スマホなどと連携することでデータ化してその人の普段の状態が把握されます。

このデータを取るために、現時点では数か月などある程度装着時間が必要なようですね。

そして、十分データが蓄積されたら、本番です。

もしその人が新型コロナウイルスに感染した場合、肺炎の影響による呼吸の浅さ、血中酸素濃度?などがいつもと違うデータとして出てくるわけです。

それで、その指輪のAIが総合的に判断してコロナに感染していたとなった場合、アラートを出すわけです。

これの精度は現段階でおよそ90%だそうで。アラートが出た場合、90%は感染している、と。

かなり精度が高く、信頼できそうですね。

まぁ、レントゲンで毎日肺を撮影したり、毎日血液を採って調べたりしている人ならその方が精度が高いでしょう。

でも、そんなことは現実的に一般人が出来るワケないですのでね(^^i)

お手軽な簡易体調検査機というところでしょうか。

それでも、発症の3日も前に感染を知ることができる、というのはかなり大きいと思います。

公衆衛生学の権威、松本哲哉氏もこの指輪を夢のような発明だと絶賛していました。

ちなみにこの指輪、買うと3万円以上はするようです。

でも、コロナ感染予防として考えればけして高いものではないですよね。

ここからは私の妄想ですが・・・

これ、感染予防として国が全国民に配ればいいんじゃないですかね?

おそらく劇的に感染者が減ると思いますよ。

そして、そのためにはこの指輪の急ピッチの開発、生産が必要になってきます。

まだ研究段階のモノですが、広く普及するとなればとてつもないビジネスに発展します。

まだネットで調べても全く出てこないぐらいなので、日本では完全にノーマークでしょう。

今参入すれば、完全に独り勝ちできる最高のビジネスチャンスが転がっているように思いますがね(^^)

お金と時間に余裕のある前澤さんあたり、参入しませんかねぇ・・・。

 

さて、今回はこのEAの検証の続き、いきますか。

 

Flex Beggar2

21通貨ペア同時稼働で金の山を築き上げる!!

このFlex Beggar2については、過去に以下の記事で書いています。

FXの自動売買で金を殖やせば、例えが悪いですが、コロナウイルスの感染者よりも飛躍的に殖えます(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

一部の業者に利権と天下りを絡めて発注し、金をばら撒くのではなく、全国民に平等にばら撒く。これこそ民主主義だと思いませんか?無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

何もないけれども、情熱だけはある、というような熱いところをアピールする機会を設けて欲しいですねぇ・・・。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

まぁ、私は「やった感」が出るまで死ぬほど頑張り、その後一週間から一ヶ月ぐらいで運動前より太るんですがねぇ・・・(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

辞めて二度と関わらないか、徹底的に叩き潰す。ブラック企業に対する妥協はやめましょう。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDJPY

案外、孫正義が好きなだけかも!!(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

どうせばら撒くのなら、平等にみんなにばら撒きましょうや。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

手越が土下座して中居くんに弟子入りするような形でお願いすれば、嫌とは言わないと思います。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDUSD

電通などの大企業は号泣するでしょうけど・・・、いい気味です。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 CADJPY

感染者が一気に殖えた時、このアプリを入れている人ほとんどが濃厚接触者となり、ヤバイ!自分も検査しないと!と医療機関に殺到して大パニックが起こると私は思うんですけど(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

ブラック企業では、そこで働く人間もブラック化していきます。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 CHFJPY

 

21通貨ペア同時稼働スキャルで金の山を築きあげるEAです。

今回はこのEAのバックテスト検証を行っていきます。

今回はRURAUDです。

初期資金100万円。

期間は2006年1月1日~2020年5月31日、14年5か月間。

それぞれのパラメタをマニュアル記載のEURAUD用パラメタに設定します。

そして、ロット数は最低ロット数の0.01とします。

こういう結果になりました。

 

 

14年5か月の稼働で、取引回数550回。

勝率74.73%、PF2.42。

利益が¥23,242、最大ドローダウンが¥1,060。

最大ドローダウンは利益の約22分の1、という結果です。

 

今までバックテストした他の通貨ペアと比べると、中間ぐらいの成績でしょうかね。

そこそこ良い感じです。

最大ドローダウンについては、今までバックテストした中で最も低いんじゃないですかね?

取引回数も低いですが(^^i)

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に1ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に100倍になり、

利益が¥2,324,200、最大ドローダウンが¥106,000となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥106,000ならば、かなりの低リスク稼働と言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金1万円ならば0.01ロット、10万円ならば0.1ロット、100万円ならば1ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

これはマニュアルの推奨設定ロット数よりも高い数値になっていますが、最大ドローダウンが元手資金の10%程度と考えれば、けしてリスクの高い数値ではありません。

ということで、EURAUDの検証を終わります。

今後もこのEAの検証を続けていきます!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ