ブラック企業では、そこで働く人間もブラック化していきます。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 CHFJPY

 

これは本当にやっかいな人種です。

他人の時間を奪う人の特徴10選|心理や時間を奪われないための対策も
https://belcy.jp/61654

あなたの周りに他人の時間を奪う人はいませんか?これからそのような迷惑な人の特徴や心理を見てまいります。また、邪魔をされない、エネルギーを奪われない為の対策方法についても、あわせて、ご紹介してまいります。参考にしてみてくださいね。

という、他人の時間を奪うやっかいな人たちへの対策を書いた記事です。

周りに必ずいますよね、こういうクソ。

しかも、けっこうな割合で存在します。

今や、日本人の7割ぐらいはコレなんじゃないですかね?

人にやっかいな仕事を押し付け、自分は楽で成果の出やすい仕事を悠々とやる。

ブラック企業ではこうしないと生きていけませんからね。

ブラック企業では、そこで働く人間もブラック化していきます。

なぜ、日本人の多くがこうなってしまったのか?

それは、その方が楽だから、なんですよね。

誰だって、楽に金を稼ぎたいと思っています。

人に押し付ければいいのなら、それが一番楽です。

そして、それがまかり通るのが日本という社会です。

押し付けられた方は、酷く苦しみ、押し付けた人間を恨みます。

しかし、それも束の間。

そのうち、自分もさらに自分より下の立場の人間へ仕事を押し付けるようになります。

その方が楽だから。

でも、問題なのはやり方だと思うんですよね。

仕事を押し付ける、というよりは頼む、という方向でやるべきです。

ある程度リサーチして、こうやってこうやれば可能な仕事だ、とか。

この材料を使えば出来るものだ、とかね。

そうすれば、仕事を引き受ける側もやってみようか、という気になるはずです。

要するに、仕事を振ってくる人間を信用できるかどうか。

そこにかかってるとは思うんですよね。

冒頭で紹介した記事に書いているようなクソは本当に論外ですが、普通に人に仕事を頼むにしても、ある程度真摯に、引き受ける側がスムーズに仕事できるように段取り、根回しをするおくことは非常に重要なことですよ。

でも、今の日本の組織ではそういうことは無理なんですよね。

自分のことしか考えず、目の前の同僚は全て敵、みたいなね。

結論としては、やはり自分が出来る仕事をするのが一番リスクは低いということになりますかねぇ・・・。

 

さて、今回はこのEAの検証の続きをやっていきますよ!

 

Flex Beggar2

21通貨ペア同時稼働で金の山を築き上げる!!

このFlex Beggar2については、過去に以下の記事で書いています。

FXの自動売買で金を殖やせば、例えが悪いですが、コロナウイルスの感染者よりも飛躍的に殖えます(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

一部の業者に利権と天下りを絡めて発注し、金をばら撒くのではなく、全国民に平等にばら撒く。これこそ民主主義だと思いませんか?無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

何もないけれども、情熱だけはある、というような熱いところをアピールする機会を設けて欲しいですねぇ・・・。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

まぁ、私は「やった感」が出るまで死ぬほど頑張り、その後一週間から一ヶ月ぐらいで運動前より太るんですがねぇ・・・(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

辞めて二度と関わらないか、徹底的に叩き潰す。ブラック企業に対する妥協はやめましょう。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDJPY

案外、孫正義が好きなだけかも!!(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

どうせばら撒くのなら、平等にみんなにばら撒きましょうや。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

手越が土下座して中居くんに弟子入りするような形でお願いすれば、嫌とは言わないと思います。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDUSD

電通などの大企業は号泣するでしょうけど・・・、いい気味です。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 CADJPY

感染者が一気に殖えた時、このアプリを入れている人ほとんどが濃厚接触者となり、ヤバイ!自分も検査しないと!と医療機関に殺到して大パニックが起こると私は思うんですけど(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

 

21通貨ペア同時稼働スキャルで金の山を築きあげるEAです。

今回はこのEAのバックテスト検証を行っていきます。

今回はCHFJPYです。

初期資金100万円。

期間は2006年1月1日~2020年5月31日、14年5か月間。

それぞれのパラメタをマニュアル記載のCHFJPY用パラメタに設定します。

そして、ロット数は最低ロット数の0.01とします。

こういう結果になりました。

 

 

14年5か月の稼働で、取引回数1532回。

勝率82.44%、PF3.41。

利益が¥55,863、最大ドローダウンが¥1,767。

最大ドローダウンは利益の約31分の1、という結果です。

 

おぉ、これは素晴らしい結果ですね(^^)

当たり通貨ペアを引いたようです。

14年5か月の稼働でPF3.41というのは立派なバケモノですよ。

これは文句無しですね。

 

今回のバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみましょう。

仮に1ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に100倍になり、

利益が¥5,586,300、最大ドローダウンが¥176,700となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥176,700ならば、かなりの低リスク稼働と言えると思います。

ということで、これを基準としまして、

初期資金1万円ならば0.01ロット、10万円ならば0.1ロット、100万円ならば1ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

これはマニュアルの推奨設定ロット数よりも高い数値になっていますが、最大ドローダウンが元手資金の17%程度と考えれば、けしてリスクの高い数値ではありません。

ということで、CHFJPYの検証を終わります。

ここまで、私のバックテスト検証の結果、全ての通貨ペアの最適なロット数が同じ数値になっているので、ちゃんと考えてるの?という疑問があるかもしれませんが(^^i)

ちゃんと考えています(^^i)

ざっくりはしていますが、最適値としては良いところなんじゃないかと思いますね。

最大ドローダウンが元手の10~20%ぐらいになるロット数を設定値としています。

これまで、偶然にもバックテスト検証した通貨ペアが全てこの範囲内に収まっているので、最適値が同じになってしまっているんですね。

これは、このEAのロジックがどの通貨ペアでも通用し、安定して稼働できる、という証拠でもあります。

やはり、スゲーEAですよ、こいつは。

複利で回せば、無理なく5年ぐらいで家建ちます(^^i)

期待しています!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ