辞めて二度と関わらないか、徹底的に叩き潰す。ブラック企業に対する妥協はやめましょう。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDJPY

 

こういうのが蔓延っている会社自体に問題があります。

緊急事態解除で、テレワークを終息させたがる昭和上司の”社畜ウイルス”を駆逐する方法2つ
https://news.yahoo.co.jp/articles/528fde975589f5417fe206207c5d88b857842f28

緊急事態宣言下においてテレワークを実施し、出社せずに対応できる業務が意外に多いことに気づいた企業でも、フル出社に戻したい上司は存在します。彼らがそこまで出社にこだわる理由は何なのでしょう。そしてどうすれば、そんな昭和上司がいる職場でリモートとリアルのハイブリッド型の働き方を実現できるのでしょうか。

という、能無しクソ上司との融和を図る記事です。

そもそも、元々の考えが間違っているんですよね。

この能無しクソ上司どもが、なぜテレワークでも仕事できるのに出社にこだわるのか。

その本音をはき違えています。

単純なことですよ。

そばに部下が居た方が自分の面倒な仕事を押し付けやすいからです。

ただそれだけです、偉そうな事を言って出社に拘りますが、至極単純な理由です。

なので、融和する必要なんかありません。元々の動機がすごく邪なわけですから。

これに関しては、一つ一つ論破していくのが良いでしょうかね。

向こうが挙げてくる出社に拘る理由を、合理的に説明させる。

これでまぁ、8割~9割ぐらいは合理的に説明できない理由だとバレます。

こういうクソ社畜上司どもが言うのは、対面でないと気持ちが伝わらない、とか、そういうことですからね。

その上で、まだまだコロナは蔓延している。油断できる状況ではないし、率先してテレワークを続け、コロナ対策を重点的に行っている会社だとアピールすることで、会社のイメージアップにも繋がる、という合理的かつ戦略的な良い提案をしてやれば、頭の中がバブルで止まっているクソ上司共に反論できる余地はないでしょう。

それでもやはり上司の言う事が優先される、というような会社だとしたら、即刻辞表提出です。

そんな会社に居ても、良いことは何もありません。

先に会社に居た先輩や上司だから偉い、と、明らかに間違っているような事がまかり通る会社に未来はありません。

そんなところに居ても、時間のムダでしかありませんよ。

自分の人生を納得し、しっかりと生きるためにも、ブラック企業に対する妥協はやめましょう。

辞めて二度と関わらないか、徹底的に叩き潰す。

会社は自分の人生を捧げるところではありません。

働いて金を得るところです。

それ以上の関係性はありませんよ。

 

さて、今回は昨日に引き続いてこのEAのバックテスト検証を行っていきます。

 

Flex Beggar2

21通貨ペア同時稼働で金の山を築き上げる!!

このFlex Beggar2については、過去に以下の記事で書いています。

FXの自動売買で金を殖やせば、例えが悪いですが、コロナウイルスの感染者よりも飛躍的に殖えます(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

一部の業者に利権と天下りを絡めて発注し、金をばら撒くのではなく、全国民に平等にばら撒く。これこそ民主主義だと思いませんか?無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

何もないけれども、情熱だけはある、というような熱いところをアピールする機会を設けて欲しいですねぇ・・・。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

まぁ、私は「やった感」が出るまで死ぬほど頑張り、その後一週間から一ヶ月ぐらいで運動前より太るんですがねぇ・・・(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

 

21通貨ペア同時稼働スキャルで金の山を築きあげるEAです。

前回はAUDCADの長期バックテスト検証を行ってみました。

今回も引き続き、バックテスト検証をやっていきます。

今回はAUDJPYです。

初期資金100万円。

期間は2006年1月1日~2020年5月31日、14年5か月間。

それぞれのパラメタをマニュアル記載のAUDJPY用パラメタに設定します。

そして、ロット数は最低ロット数の0.01とします。

こういう結果になりました。

 

 

14年5か月の稼働で、取引回数1236回。

勝率74.76%、PF1.69。

利益が¥21,824、最大ドローダウンが¥1,593。

最大ドローダウンは利益の約13.6分の1、という結果です。

 

前回のAUDCADと比較すると、利益率、PFともに低いですね。

取引回数は多いですが。

それでも、利益に対する最大ドローダウンの低さはこのEAの低リスクぶりを表しています。

さすがですね。

 

今回もバックテスト結果から、ざっくりと資金に対する最適なロット数を割り出してみますと・・・。

仮に1ロットで稼働させたとすると、利益、ドローダウン共に100倍になり、

利益が¥2,182,400、最大ドローダウンが¥159,300となります。

100万円の初期資金で最大ドローダウンが¥159,300、ということで、低リスク稼働の許容範囲ではないかと思いますね。

ということで、これを基準としまして、

初期資金1万円ならば0.01ロット、10万円ならば0.1ロット、100万円ならば1ロット・・・という具合が設定するロット数としては良いんじゃないかと思います。

ざっくりなので、前回のAUDCADと同じ設定値となってしまいましたが(^^i)

これにて、AUDJPYの検証結果を終わります。

まだまだ検証していない通貨ペアが多数ありますので、頑張ります(^^i)

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ