もしかして・・・これから強毒性に変異する危険を考えると、スウェーデンの集団免疫獲得作戦が一番理に適っているのかもしれませんねぇ・・・。無料EA「gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5」(GEMFOREX)

 

自粛に寄っていますからねぇ。これからどういう風に舵をとっていくのか悩みどころでしょう。

自粛いつまで? 専門家会議メンバーに聞く
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200501-00000075-ann-soci

政府の専門家会議のメンバーでもある日本医師会・常任理事の釜萢敏先生に聞きます。

という、いつまで自粛すればいいのか、という事を専門家会議メンバーにインタビューした記事です。

釜萢氏によると、緊急事態宣言をいつまで出さなければならないのか、という観点では予測は難しい、とのこと。

その上で、これまでとは生活様式をガラリと変え、人との接触は基本的に注意していかなければならないだろう、という認識です。

感染者が減ったとしてもね。

それはそうでしょう。

これだけの猛威を振るったコロナウィルスが、ある日突然全くいなくなる、なんてことは考えにくいです。

これからの予測が難しい、とのことですので、歴史を紐解いてみましょう。

1918年にパンデミックを起こし、死者5000万人を出したと言われているスペインインフルエンザの動向を見てみると、

第一波は1918年3月ごろに起こり、夏ごろに一旦収まります。

しかし、秋から冬にかけて第二波が起こります。

なんと、突然変異して毒性を強力に高めての再来、というおまけつきでね。

ここで死者が急増したと言われています。

さらにそのままの勢いで翌年、1919年春から秋にかけて第三波が起こり、世界中に壊滅的な被害をもたらしました。

これを参考にすると、いまの新型コロナも夏ごろに収まるような気はしますよね。

普通に考えて、インフルエンザや風邪って冬場に流行り、夏場はそうでもない、という印象があります。

でも、夏場を乗り越えたウイルスはその分タフになり、秋になった時に爆発的に感染し、その強毒性で人を殺していく、というのがスペインインフルエンザと同じ最悪のシナリオということになるでしょうねぇ。

こうなると、9月入学なんて呑気なことも言ってられないですよね(^^i)

一番流行ってきて危険な時に学校が始まったら、それこそ未曾有のパンデミックが起こるでしょうよ。

しかも、経済のこともありますし。

もしかして・・・これから強毒性に変異する危険を考えると、スウェーデンの集団免疫獲得作戦が一番理に適っているのかもしれませんねぇ・・・。

 

さて、今回はこのEAの現況を見ていきましょう。

 

gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5

EUR/JPYのM5のスキャルピング、ポジショントレード

このgee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5については、過去に以下の記事で書いています。

大事なのは、ダメな点を差し引いても会社が欲しがるような能力を持っているのかどうか。無料EA「gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5」(GEMFOREX)

自己アピールはほどほどで、実際仕事をしてみれば抜群に出来る。そういう存在というのは、得てして便利に扱われてしまうものです。無料EA「gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5」(GEMFOREX)

若者にとって最低最悪のこの国で幸せになるために、金を殖やしてみませんか?無料EA「gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5」(GEMFOREX)

GW真っただ中の一か月後には感染者が今の57.5倍に殖えます。無料EA「gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5」(GEMFOREX)

 

EUR/JPYのM5ポジショントレードの攻めEAです。

前回このEAの稼働結果を報告したのは、4月4日時点のことでした。

今回は4月5日~5月2日までの取引履歴を公開します。

その前にまずは、GEMFOREXのフォワード状況を見てみましょう。

 

 

このEAはポジショントレードなので、基本的に常にポジションを保有しています。

こういうEAにおいては、勝率、PF、レシオなどは何の意味も持ちませんね(^^i)

見るべきなのは、いくら稼ぎ、含み損をいくら抱えているのか。

実にシンプルです。

今現在の状況を見てみると、9000ドルの利益に対して含み損が2500ドルほど。

相殺すると、6500ドルほどの利益、ということになります。

十分稼いでいますよね(^^i)

 

それでは、私のところで稼働させている取引履歴を見てみましょう。

私のところでは、2020年3月30日から100万円の証拠金で稼働させています。

今回は4月5日~5月2日までの取引履歴をどうぞ。

 

 

この期間、163回の取引を行い、¥216,050の利益を得ています。

今までの稼働分の利益、¥101,910と合わせると、総合計が¥317,960となります。

 

稼働開始の3月末から現在まで、一か月と少しの期間で元手100万円から31万円以上稼ぎ出しました。

なかなかですね(^^)

GEMFOREXのフォワード状況では含み損を抱えていますが、私のところでは含み損はありません。

稼働させ始めた時期が良かったようで、今のところは順調にポジションを消化できているようですね。

まぁ、これからはそうもいかなくなる時もあるでしょうが。

塩漬けポジションを抱えることになった時、どういう風に運用していくのか。

これがこのEAの課題でしょうね。

現在の状況は最高に良いので、このまま稼働を続けていきます。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ