飲食店や娯楽に使っていたみんなの金はどこに行ったのか?その答えは・・・。無料EA「gee_Premia_SCAL_USDJPY_M5」(GEMFOREX)

 

現在のコロナショックの経済状況で、金は一体どこに流れているんでしょうかね?

AIが予測する、コロナショックで増益する企業、減益する企業
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2003/12/news083.html

テキストマイニングを用いてAIで企業や経済の先行きを分析するxenodata lab.(東京都渋谷区)は、新型コロナウイルスの国内上場企業への影響予測を公開した。それによると、世界的に感染が拡大した際の影響は、各業界共通で部品サプライヤーへの減益影響が大きいと予測された。

という、AIによる企業業績予測です。

これによると、自動車業界、特に部品製造の会社、プラスチック製品を扱う企業などが大きく減益すると予測されています。

他にも製鉄業など、主に製造業に大きくダメージが出そうだということですね。

逆にコロナショックで儲かる企業はと言いますと・・・

感染予防品や医薬品を扱う会社、外出規制によるリモートワークや巣篭もり消費に恩恵を受ける企業が予測されています。

製紙会社、製薬会社、巣ごもり消費ではNTTドコモなどが増益が予測されているようですね。

また、今後感染が拡大していくと、オリエンタルランドやゼンショーなど、人の外出を前提とするサービス・外食の減益影響が大きいと予測され、施設の利用需要が将来を含めて減少し、「建設工事を請け負う建設業や不動産業の減益影響も大きい」との予言がAIから出たようです(^^i)

まぁ、全て想像のつくところですね。

現在の株価を見てみればよく分かります。

コロナショック前と後を比較すれば一目瞭然。

外食産業の株価は軒並み暴落しています。

それとは逆に、小売り業、スーパー関係は上がっていますね。

イオンなんかその筆頭格です。

まぁ、上がったというよりは、乱高下してコロナショック前の水準と同じぐらいに戻った、という感じですがね(^^i)

それでも、他の業種の株はだいたい下がっているものが多いので、相対的には上がっている、という感覚です。

なんにせよ、日経平均がマックスの2万4千円から5千円近く下がっている現状では、どの株も酷い有様です。

じゃあ、その金は一体どこに行ってしまったのか?

飲食店や娯楽に使っていたみんなの金はどこに行ったのか?

その答えは・・・・

「どこにも行ってない」です。

正確には、巣ごもり商品やトイレットペーパー、マスクなどの買い溜めをしている人がいるので、そちらへいくらか金は流れているでしょうが、大したことはないでしょう。

外食や娯楽に使う金額に比べたら、微々たるものですよ。

現状は、みんな金を使いたくても使えない、という表現が正しいのでしょうね。

また、今後の不安もあるので金を使わないようにしている、という部分もあります。

こんな状態では経済が傾いていくのは当然でしょう。

でも、金を使わないと自分にも入ってきません。

経済というのはそういうものですからね。

じゃあどうすればいいのか?

この経済が冷え切った状態の日本で、今までどおりの収入をキープするにはどうすれば?

答えは一つしかないです。

金で金を殖やす。この状況で収入をコンスタントに得るには投資しかありません。

そして、株価が軒並み下がり、乱高下している超難解相場の現状では株も危険です。

素人が考え無しに手を出せば、立ちどころに溶けてなくなるでしょう。

ということで、私はやはりFXの自動売買をおすすめします。

なにしろ、自分で投資判断をする必要がありませんからね。

私のようなボンクラでも金を稼げているわけですから(^^i)

FXの自動売買で金を殖やしていき、株価が下がり切ってコロナショックが回復の兆しを見せたところで、その金を株に投資する。

これが黄金パターンでしょうね。

今この現状をチャンスととらえ、粛々と準備していきましょう。

人が嘆いている間に、自分は金を殖やしましょう!

 

では、今回はこのEAの現況を見ていきましょうか。

 

gee_Premia_SCAL_USDJPY_M5

とにかく長く使って下さい。ほとんど負けません。

このgee_Premia_SCAL_USDJPY_M5については、過去に以下の記事で書いています。

いつ値上げするの?今でしょ!?無料EA「gee_Premia_SCAL_USDJPY_M5」(GEMFOREX)

令和時代は、お互いの違いを認め、尊重し、協調して生きていける世の中になると良いですねぇ・・・。「gee_Premia_SCAL_USDJPY_M5」(GEMFOREX)

年金を掛ける期間をできるだけ伸ばし、老後は多く貰えますよ、という風に誘導しておいて希望を持たせて洗脳し、長く働かせて過労死させ、死んだらビタ一文払わない。基本的に政府の理想とする方向はこういう感じです。「gee_Premia_SCAL_USDJPY_M5」(GEMFOREX)

まさか生活保護者にも30万円配る気じゃないですよね?もしそうなら流石に安倍晋三は暗殺されますよ?頑張って死にもの狂いで働いて納税している中流階級の労働者に。無料EA「gee_Premia_SCAL_USDJPY_M5」(GEMFOREX)

 

ほとんど負けない5分足スキャルピングEAです。

前回、このEAの稼働結果を報告したのは、4月3日時点のことでした。

今回はそれ以降の4月4日~4月11日までの取引履歴を公開します。

その前に、まずはGEMFOREXのフォワード状況を見てみましょう。

 

 

勝率87.60%、PF1.62、レシオ0.23となりました。

前回と比較して勝率、PFが少し上がり、レシオは変わらずです。

利益は淡々と積み上がっています。

 

それでは、私のところで稼働させている取引履歴を見てみましょう。

私のところでは、2020年3月29日から100万円の証拠金で稼働させています。

今回は4月4日~4月11日までの取引履歴をどうぞ。

 

 

この期間、9回の取引を行い、¥43,000の利益を得ました。

今までの稼働分の利益、¥105,900と合わせると、総合計が¥148,900となります。

 

いいですねぇ、今回も絶好調で全勝しています(^^)

今のコロナショック相場がこのEAには向いているんですかね?

そこのところはどうなのか分かりませんが(^^i)、このEAが勝ち続けているのは事実です。

今なら、もう少しロット上げめで稼働させるのもアリかもしれませんね。

今後も期待しています。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料で「Gem-Trade」のEAも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ