抗体と気温上昇と紫外線と。明るい兆しもあるかもしれません!無料EA「AUDNZD Otaku」(GEMFOREX)

 

最近、破滅的な話題ばかりだったので、たまには希望論を(^^i)

新型コロナ、4月終息説は本当か ウイルスを衰えさせる“湿度”と“紫外線”
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200330-00616857-shincho-soci

関東は桜もほぼ満開になり、季節は急に春めいている。新型コロナウイルスの猛威はとどまるところを知らぬ、かのように見え、東京五輪も延期が事実上決まった。しかし、これからの季節、ウイルスの力が急速に衰える、これだけの理由があるのである。

という、免疫学や感染症の専門家によるウイルス終息の可能性についての記事です。

結論から言うと、コロナウイルスは5月末から6月頭ぐらいには終息するのではないか、ということです。

その理由についてですが、

まず、免疫学が専門の順天堂大学特任教授、奥村康氏によると、身体の中の免疫機能を頼りに、とりあえずウイルスにかかってしまって、抗体が出来るのを期待する、というのが良いということです。

つまり、何もしないのが良い、と。

人間の免疫機能に任せれば、この程度の致死率のウイルスならば自然と治るし、治ったあとは身体に抗体が出来るので再感染しても大事には至らない、と。

なかなか乱暴な説ですが、こう言っています(^^i)

で、高齢者や持病持ちなど、かかると命を落とす可能性のある人を除いては、特に何もせず、感染するに任せるようにする、と。

そうすれば、4月か5月ぐらいには落ち着くだろう、というのが奥村氏の持論です。

次に、感染症に詳しい浜松医療センターの矢野邦夫副院長によると、

「科学的に確固たるデータはなく、感覚的な話だ」と前置きしながらも、

気温や湿度が低い地域で大規模な感染が広がり、それらが比較的高い地域では、さほど広がりを見せていない、という事実を指摘し、

「暖かくなれば、ある程度終息に向かうと思います」

と、気温と湿度上昇によるウイルスの終息を予測しています。

さらに、長野保健医療大学の北村義浩教授は、これからの季節増える紫外線の量がウイルスを死滅させる、という見解を述べ、

6月になれば紫外線量が飛躍的に増え、さらに梅雨もウイルスの天敵で、物質の表面に付着したものは雨で洗い流されてしまうため、感染が終息に向かう、と予測しています。

確かに、SARSも5月ごろには終息しましたし、インフルエンザも流行るのは冬場で、夏場は影をひそめます。

つまり、6月~7月ぐらいで大体収まる、と予測されるわけですね。

それを踏まえて私達が行動出来ることはただ一つ。

そう、株価の爆下げと爆戻しの波に乗れるかどうか、ということです。

おそらく、日本は今が一番感染者数が伸びている時期と言えるでしょう。

これは4月いっぱいぐらいは続くかもしれません。

感染者が殖え続ける間、株価はどんどん下がるでしょう。

アメリカも今爆発的に殖え続けているので、ダウと同じ水準で日経平均も下がり続けるでしょう。

おそらく、1万5千円は割込み、下手すると1万2千円ぐらいまでいくかもしれません。

誰もが絶望する4月となります。しかし、5月頭ぐらいから感染数が減少することでしょう。

それを見て、株を仕入れるタイミングを図りたいところです。

これだけ下がれば、上がる時は一瞬です。

底値付近で仕入れられれば、コロナショックで収入が激減した分を補って余りある金を手にすることが出来ます。

その時を見据え、今は現金を蓄えておくことをおすすめします。

FXの自動売買で金で金を殖やしましょう。

 

さて、今回は密かに稼ぎまくっていたこのEAについて。

 

AUDNZD Otaku

AUDNZDに特化したロジックのスキャル/デイトレで利益を積み上げる!

このAUDNZD Otakuについては、過去に以下の記事で書いています。

口ばかり達者で何もしない人間を有難がる文化があるからこういうことになります。無料EA「AUDNZD Otaku」(GEMFOREX)

 

AUDNZDのスキャル/デイトレ二刀流で稼ぎまくるEAです。

前回、このEAを紹介したのは1月2日時点のことでしたね。

その後、調子が良さそうだったので私のところでも稼働させ始めました。

今回は、その取引履歴を公開します。

その前に、まずはGEMFOREXのフォワード状況を見てみましょう。

 

 

勝率71.57%、PF1.78、レシオ0.71という結果です。

淡々と少額の利益を積み上げていましたが、3月20日ぐらいから爆益を上げ始めました。

コロナショック相場で大きく稼ぐことが出来た、稀有なEAですね(^^i)

 

それでは、私のところで稼働させている取引履歴を見てみましょう。

私のところでは、1月13日から100万円の証拠金で稼働させています。

今回は1月13日~4月6日までの取引履歴をどうぞ。

 

 

この期間、275回の取引を行い、¥599,694の利益を得ています。

 

2月末から現在まで、コロナショックが起きたあたりから実に活発にトレードし始めました。

負けることもありますが、しっかりと勝ちも積み上げ、3か月弱の稼働期間で堂々の60万円の利益となりました。

元手100万円の60%の利益ですね。

月利とすると20%となります。

いいですね、このEAはPFや勝率を見ても現実的な数値ですし、それでいてこれだけ稼いでいる、ということは、このEAのロジックが普通に通用している、ということを表しています。

コロナショック相場はまだ続くでしょうから、4月もガンガン稼いでくれそうですね。

自分が活動自粛しなければならないのなら、このEAに活動してもらって金を殖やしてもらいましょう!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ