GW真っただ中の一か月後には感染者が今の57.5倍に殖えます。無料EA「gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5」(GEMFOREX)

 

もう複利で爆発的に殖えるのは時間の問題でしょうねぇ・・・。

1000人まで65日、2000人まで11日 : 新型コロナウイルス感染、指数関数的に増加
https://www.nippon.com/ja/japan-data/h00691/

毎日1000人単位で感染者が増加し、都市が封鎖されるような危機的状況に陥っている欧米諸国と比べると、日本はまだ大丈夫なような気がしてしまう。しかし、静かに指数関数的な増加が始まっていることに注意しなければならない。

という書き出しで始まる、コロナウィルス感染者数の殖え方に着目した記事です。

日本では、累計感染者数が1000人になるまで65日を要したのに、1000人から2000人になるにはわずか11日だった、ということで。

今後はどういう殖え方になるのでしょうか?

想像するのも恐ろしいですが、イタリアを例に見てみますと・・・。

イタリアでは感染者数が2000人を突破し、3000人に達するまでに要した日数はたった2日。

さらに、3000人に達した3日後には、ほぼ倍の6000人弱まで感染者数が膨れ上がっています。

そして、その4日後には倍の12000人。

その2日後の3月16日には2万人を突破しています。

詳しく拾えるグラフデータが少ないのでここからはざっくりになってしまうのですが、

2万人突破した6日後の3月22日ぐらいには5万人を突破。

そして、その12日後の4月3日時点では11万5千人を超えています。

ということはですよ?

これをそのまま日本に当てはめてみると・・・

4月6日には3000人を超え、

4月9日には6000人となり、

4月13日には12000人となり、

4月15日には20000人を突破、

4月21日には50000人を突破、

そしてGW真っただ中の5月3日には115,000人を突破するわけですねぇ。

実に不吉な予測ですが(^^i)

約一か月後には感染者が今の57.5倍に殖えます。

その後どういう風に殖えるのか、それは全く想像がつきません。

とにかく、今年終わったのはもう間違いないでしょう。

まともな経済活動なんぞ出来る状態にはなりません。

とにかく感染しないように気を付けて、それでも感染する覚悟を持って生活するしかありませんね。

政府は何にもあてに出来ません。むしろ国民の敵と言っていいかもしれません。

そんな時、自分の拠り所となり、自分を救ってくれるものはただ一つです。

金です。金しかありません。

今のところ、まだ金の価値は保たれています。

まともな経済活動が出来ないのなら、まともじゃない方法で金を殖やすしかありませんよ。

FXの自動売買。

これなら、ウィルスの危険にさらされることなく金を殖やすことが出来ます。

今年はまともに生きるのをあきらめ、その時間を使って金で金を殖やす術を会得しましょう。

そして将来、ここで得た知識がどれだけ偉大なものだったのか、必ず理解する日が来るでしょう。

コロナウィルスが流行したおかげで、自分は億万長者になれる、その考え方を手に入れることが出来たんだ。

そういう風に思える人が一人でも増えてくれるのなら、私は幸せです。

 

さて、今回はこのEAについて。

 

gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5

EUR/JPYのM5のスキャルピング、ポジショントレード

このgee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5については、過去に以下の記事で書いています。

大事なのは、ダメな点を差し引いても会社が欲しがるような能力を持っているのかどうか。無料EA「gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5」(GEMFOREX)

自己アピールはほどほどで、実際仕事をしてみれば抜群に出来る。そういう存在というのは、得てして便利に扱われてしまうものです。無料EA「gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5」(GEMFOREX)

若者にとって最低最悪のこの国で幸せになるために、金を殖やしてみませんか?無料EA「gee_Hunt_Position_Trade_EURJPY_M5」(GEMFOREX)

 

EUR/JPYのM5ポジショントレードの攻めEAです。

前回、このEAの稼働結果を報告したのは、2019年12月3日時点のことでした。

その後、私のところで大きく含み損を抱えることになり、途中で稼働を停止しました。

このEAのマニュアルに記載されている推奨ロット数、100万円に対して0.25ロットという設定では負荷が高過ぎたんですね。

そこで、私のところではロット数を抑えて再度仕切り直して稼働させました。

今回はその結果を公開します。

その前に、GEMFOREXのフォワード状況から見ていきましょう。

 

 

けっこう含み損を抱えていますが、それを上回る利益をコンスタントに上げています。

ポジショントレードならではの取引結果ですね。

このEAで最も重視すべきところは、オレンジの確定利益に対して緑の含み損がどのぐらい乖離しているのか。

最も乖離している部分では、3500ドルほどの含み損となっています。

GEMFOREXでは1ポジション0.05ロットの設定で稼働していて、その設定での最大含み損が現状では3500ドルと考えてよいでしょう。

 

それでは、私のところで稼働させている取引履歴を見てみましょう。

私のところでは、2019年11月18日から100万円の証拠金で1ポジション0.25ロットの設定で稼働させていましたが、12月半ばぐらいで大きな含み損を抱えてきたため、稼働を中止しました。

マニュアル記載の推奨ロット数、100万円に対して1ポジション0.25ロットという設定では稼働は不可能だと判断したためです。

そこで現状のGEMFOREXのフォワード状況を踏まえ、100万円に対して1ポジション0.1ロットの設定で2020年3月30日から再び稼働させ始めました。

今回は3月30日~4月4日までの取引履歴をどうぞ。

 

 

この期間、81回の取引を行い、¥101,910の利益を得ています。

 

以前稼働させていた時よりも、だいぶロット数を落として余裕を持って稼働させています。

このEAはポジショントレードなので含み損を大きく抱える場合がありますのでね。

それでも一週間で10万円稼いでくれました。

かなり上々の再稼働滑り出しですが、これで気を緩めず、しっかりとリスクをコントロールしながら稼働させていきます。

このEAを扱う際には、とにかく余裕を持って、がキーワードです。

余裕をもって稼働させ、いつの間にか殖えている金を楽しみましょう。

そう、殖えるのは金だけで十分なんですがねぇ・・・。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ