危機的状況にある中、どうせ何も具体的な事を決めない会議に出席したこの日、安倍晋三は11万円もの日給を得ているわけですねぇ・・・。無料EA「gee_Black_Leopard_USDJPY_M5」(GEMFOREX)バックテスト結果3

 

危機的状況にある中、どうせ何も具体的な事を決めない会議に出席したこの日、安倍晋三は11万円もの日給を得ているわけですねぇ・・・。

流行見据え方針策定を 安倍首相、新型コロナ対策本部で指示
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-00000055-jij-pol

政府は23日、新型コロナウイルス感染症対策本部の会議を首相官邸で開き、感染経路が明らかでない患者が国内で増えていることを踏まえ、対応を協議した。

安倍晋三首相は新型ウイルスが国内で流行する可能性に言及した上で、大規模な感染拡大を見据え、総合的な基本方針を早急にまとめるよう指示した。週内にも対策本部で決定する。

ということです。

総合的な基本方針ということは、まだ具体的なことは何も決まらない、ということですよね。

でも、現状のウィルスの驚異的な広がり方を見ていると、無策なら来週にも今の10倍ぐらいに感染者が殖えそうですけど。

2月23日午後5時半の時点で、クルーズ船を含む国内感染者の数は773人だそうです。

潜在的には、実質この5倍ぐらいは居るんじゃないですかね?

そう仮定すると、700人の5倍の3500人は感染者が居る、となります。

そして一週間で10倍に殖えると、3万5千人の感染者になる、ということですね。

こうなったらもう対策など出来ませんよね。パンデミックです。

一分一秒を争うそういう状況の中、週内にも総合的な基本方針なんて、随分と優雅なことですねぇ。

さすが政治家さま。金持ちは余裕が違います。

何しろ、安倍晋三の年間給与は4015万円ですからね。2018年度のデータですが。

本当はそんなに働いてないですけど、仮に365日無休で働いていたとしても、日給11万円。

この何も具体的な事を決めない、日曜日でも集まって仕事しましたよ、というポーズを見せているだけの会議への出席で、11万円。

この人達の給与を無くし、その分ウィルス対策の金に回した方が、どれだけ世の中のためになるか。

本当にそう思いますよね。

いっそのこと、国会の中枢でコロナウィルスをまき散らして、無能政治家どもを一網打尽にした方がこの国のためになるんじゃないですか?

 

さて、今回はまたこのEAのバックテストを行います。

 

gee_Black_Leopard_USDJPY_M5

USD/JPYのM5スキャル戦車!!

このgee_Black_Leopard_USDJPY_M5については、過去に以下の記事で書いています。

これからの世の中で20年も30年も続く会社を作るのは不可能に近いです。無料EA「gee_Black_Leopard_USDJPY_M5」(GEMFOREX)

あいつが一人で頑張れば、こっちが働いてないのが際立っちまうじゃねぇか!全く、空気読めないのかよ、アスペめ!!無料EA「gee_Black_Leopard_USDJPY_M5」(GEMFOREX)

いあつ、カッコ悪い。無料EA「gee_Black_Leopard_USDJPY_M5」(GEMFOREX)

恐ろしい未来しか想像できませんが、それでも経済活動はしなければならないし、生きていかなければなりません。無料EA「gee_Black_Leopard_USDJPY_M5」(GEMFOREX)

自分たちがついていけないものが流行らないよう、マウンティングして押さえつけるんですよね。老害は。無料EA「gee_Black_Leopard_USDJPY_M5」(GEMFOREX)バックテスト結果1

中止の場合は参加費を返還しないという規約をうまいことゴリ押しして、一般参加者の参加費でなんとか運営費を賄おう、というスケベ根性がミエミエですよ。無料EA「gee_Black_Leopard_USDJPY_M5」(GEMFOREX)バックテスト結果2

不景気をコロナのせいにしていますが、本質はそこじゃありません。無料EA「gee_Black_Leopard_USDJPY_M5」(GEMFOREX)

 

USD/JPYのM5スキャルで爆撃する戦車EAです。

以前に書いたバックテスト結果2の記事で、初期資金100万円からの複利モードでのバックテスト結果を掲載しましたね。

今回は初期資金を低く設定し、現実的に始めやすい金額からの複利バックテストを行ってみます。

期間は2006年1月1日~2020年1月31日、14年と1か月。

初期資金は10万円。

今回は複利モードということで、パラメタ「MM」を「True」に設定します。

そして、複利モードのロット数割合を決めるパラメタ「Risk」に今回は「0.5」を設定します。

この「Risk=0.5」という設定は、初期資金10万円に対して1ポジション0.04ロットで取引を行う、というぐらいのロット数割合です。

それ以外のパラメタはデフォルト値のままでやります。

結果はこうなりました。

 

 

勝率92.78%、PF1.49。

利益が12億6648万1867円、最大ドローダウンが3億2268万6400円。

初期資金10万円を14年1か月、このEAで複利運用すれば、12億6000万円を超える利益を得られる、という結果になりました。

なかなかですね(^^i)

初期資金10万円でも十分夢があります。

 

では、ここでもう1パターンやってみましょう。

今度は、全く同じ条件で初期資金だけ5万円からのスタートです。

結果はこうなりました。

 

 

勝率92.76%、PF1.22。

利益が3億4368万8453円、最大ドローダウンが2億2957万1288円。

初期資金5万円を14年1か月、このEAで複利運用すれば、3億4000万円を超える利益を得られる、という結果になりました。

 

どちらも素晴らしい結果になりましたね。

5万円からでも、十分億超えを狙えるということです。

でも、資金効率を考えると10万円からのスタートの方が良さそうですね。

稼げるEAなので、複利運用を始めるなら早めにやることをおすすめします。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ