知らず知らずのうちに、自分がZOZOの広告屋になっているんですねぇ・・・。無料EA「EARLY PHOENIX」(Gem-Trade)USDJPY検証1

 

こういう宣伝方法が、やはり新しいですよねぇ・・・。

ZOZO前澤社長からの100万円の使い道。ある当選者の思い
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00010000-bfj-soci

いろいろとお騒がせな「ZOZO」の前澤友作社長が、100万円を100人にあげちゃうキャンペーンを実施しました。

応募方法が、ただツイッターでフォロワーになり、リツイートするだけで良かったので、リツイート回数は8日午前時点で560万回を超えていたそうです。

私はやりませんでしたがね(^^i)

みなさん、やりましたか?

当選者は本名でツイッターに登録し、顔写真を登録しているアカウントで、具体的に100万円が当選した時の使い道が書かれている人が多かったそうです。

賛否両論あるとは思いますが、この人はやはりビジネスの感覚が鋭く、新しいな、と思いますね。

通常、ツイッターで100円で企業の広告を載せることが出来るそうなんですが、これだと1億円の軍資金では100万人の目にしか触れる事ができないわけです。

それが、直接当選者に金を手渡す、ということでリツイートさせることで、1億円の広告費で560万人に企業の宣伝をすることが出来たわけです。

もちろん、みんなZOZOタウンのことは既に知っているし、前澤社長がいろいろと話題を振りまいている人だということはよく知っているので、この宣伝が劇的な売上効果を生み出す、ということは無いでしょう。

ではなぜ、こんなことをするのか?

これは認知度を上昇させるためでしょうね。

いろいろと騒ぎを起こせば、あの人、なんか面白そうだな、と人に興味を持ってもらえます。

今はネット社会なので、すぐ前澤社長のことを調べることができます。

そして、剛力彩芽と付き合っていることや、月旅行に行こうとしていること、超高額な絵を落札したことなど、この人に関わる様々な事を知る事になります。

そうするうちに、この人が作った会社やゾゾタウンについて興味が湧いてきます。

そして、ゾゾタウンのサイトを訪れ、試しに一つ何か買ってみようかな、となればしめたもの。

また、この人のお騒がせな騒動は話題にもなりやすいので、友人や知人の間での話題にもなります。

そして、ゾゾタウンで買ってる?安くてなかなかいいよ!!なんて友人に勧められたら、つい興味をそそられ、自分もサイトを見てしまいますよね。

全ては、こういう誘導のためです。

だから、賛否両論ありますが、希代の成功者、自由人として情報発信を続けるのでしょう。

自分がひとことツイッターで世間が騒ぎそうなことを呟けば、あとはネットニュースが勝手に拡散してくれる。

ヤフーのトップニュースになるだけで、前澤社長の話題は世の中の人に認識されます。

そうすれば、自然とゾゾタウンにも注目が集まります。

ゾゾスーツなんかもそうですよね?あれはかなり賛否両論ですが、だからこそ話題になりやすいし、だからこそ試してみたくもなるんだと思います。

そして、実際にゾゾスーツを着た人がその様子をインスタやツイッターにアップし、感想を拡散します。

自分がいいね!を得るためにね。

知らず知らず、前澤社長の思惑に載せられているわけですよ。

頼んでもいないのに、客が自社の宣伝をしてくれるんだから。

余程、世間の人が完全に引くぐらいの悪さをしないと、この人は姿を消すことはないでしょうね。

まぁ、そのうち飽きられるんじゃないかな、とは思うんですが、それでもまだなんとか、こうして話題を振りまいています。

しかし、現ナマを持ち出して来た、ということはそろそろ限界でしょうね。

私の一番の興味は、剛力彩芽といつ破局するのか、ですが(^^i)

 

さて今回は、またこのEAについての続きの話を。

 

EARLY PHOENIX

多通貨対応スキャル・1通貨あたりのエントリーは少な目ですが、通貨によってはPF3超です!

このEARLY PHOENIXについては、過去に以下の記事で書いています。

犯罪を犯したら、奴隷になる。こういう経済罰が課せられるようになれば、犯罪は激減すると思うんですがねぇ・・・。無料EA「EARLY PHOENIX」(Gem-Trade)

なんだよそれ!!そんなのずるい!!私たちの代まであんなに苦労してやりたくもないクソみたいな作業、仕事休んでまで時間を無駄にしてやってたのに!!そんなの絶対に許さない!!ああいうクソみたいな苦労をすることで本当の母親になるんだよ!!苦労しなきゃいい母親になんかなれない!!私達の下の代も、その先も、すっとベルマーク活動は続けて苦労させるべきだ!!!無料EA「EARLY PHOENIX」(Gem-Trade)

今の若い客が求めるのは自己顕示欲を満たすモノです!!無料EA「EARLY PHOENIX」(Gem-Trade)

居酒屋で外国人労働者が日本酒飲みながら日本人上司の悪口を、日本人を含めいろんな国の同僚と言いながらくだをまくような世の中になれば面白いですね!!無料EA「EARLY PHOENIX」(Gem-Trade)USDJPYバックテスト結果1

社員がイキイキしていて会社のために尽くそうとしているのなら、長時間残業があったとしてもブラック企業ではないんじゃないですかね?無料EA「EARLY PHOENIX」(Gem-Trade)USDJPYバックテスト結果2

 

8通貨ペア対応の朝スキャルEAです。

前回、前々回とUSDJPYのバックテストを行ってみました。

ロングオンリーの方が性能は高いのですが、取引頻度と全体の利益率を考えると、通常のロング&ショートの取引の方が良さそうです。

そのロング&ショートの長期バックテスト結果をとりあえず見てみましょう。

 

 

ロット数0.01、13年間のバックテストで、

利益が¥45,619、PF1.67、勝率74.28%で最大ドローダウンが¥7,563です。

 

今回は、このバックテスト結果を元に、資金に対するロット数設定はどの程度にすれば良いのか、ということを考えていきたいと思います。

このバックテスト結果を元にして考えますので、とりあえず初期資金100万円と想定しましょう。

100万円に対して、ロット数はいくつにすれば良いのか?

基本的に、最大ドローダウンは元手の20~30%がベターだと言われています。

このEAの場合ですと、0.01ロットで最大ドローダウンが¥7,563。

そして元手が100万円なので、20%だと20万円となります。

¥200,000÷¥7,563=26.444・・・

ということで、最大ドローダウンを20万円程度にするためには、0.26ロット、となります。

30%、30万円とすると・・・

¥300,000÷¥7,563=39.666・・・

ということで、最大ドローダウンを30万円程度にするためには、0.39ロット、となります。

 

0.26ロットとした場合、正確には、

最大ドローダウンが¥196,638、13年間の利益が¥1,186,094。

年間平均利益が¥91,238、平均年利9.1%、月平均利益¥7,603、平均月利0.76%。

0.39ロットとした場合、正確には、

最大ドローダウンが¥294,957、13年間の利益が¥1,779,141。

年間平均利益が¥136,857、平均年利13.6%、月平均利益¥11,404、平均月利1.14%。

 

まぁ、これが単利で運用した場合の最適と思われるロット数とその詳細なドローダウン額と利益です。

次回は、今回割り出した数値を元に、複利運用での金の殖え方を考えていきたいと思います。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設、

口座開設の後、コチラのリンクからGem-Tradeへ登録してください。今回紹介するEA以外にも、200を超す無料EAが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設、Gem-Tradeへの登録完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料で「Gem-Trade」のEAも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ

※ミラートレードなら「ゲムdeミラッテラー」
 他の業者では見られないような特徴的で好成績のストラテジーが揃っています。
 無料登録でデモトレードも試せます!

※MT4でEAなら「Gem-Trade」
 選べるEAの数はなんと200種類以上!
 自分にあったポートフォリオで安定運用できます。