ネットビジネスは火が点いてしまえばあっという間なんですがねぇ・・・。無料EA「Oceanian Magic」(Gem-Trade)バックテスト結果1

 

海外向けにビジネスモデルを作り込めなかったことが敗因なのかもしれませんねぇ。

メルカリ、英国から撤退へ–過去に10億円超えの損失
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-35130308-cnetj-sci

この記事によると、英国に展開したMercari Europe Ltdの2018年6月期の業績は、売上高が約43万円(3000ポンド)、営業損失・経常損失が約10億3921万円(730万8000ポンド)だった、ということです。

たった43万円しか売上が上がらなかった、ということは、日本で成功したビジネスモデルが通用しなかった、ということなのでしょう。

メルカリの利益を得る部分は、買い手の利用者が支払った購入代金の10%が利益としてメルカリに入る、という仕組みになっています。

出品者が登録する際の登録料がかからないので間口は広いわけですが、メルカリを通して商品が売れないと利益が得られない。

日本では成功したメリットが、イギリスでは仇となったようですね。

売上高がたった43万円ということは、ほぼ売買がされなかったのでしょう。

ビジネスを始める前の段階の人集めからやる必要があったようですねぇ。

それに、英国人は日本人ほど集団性、連帯性は無いでしょうからね。

日本人なら、友達が使ってるから、ということでどんどん簡単にノリ良く広まっていくんでしょうけど、そういう広がりを見せなかったのでしょう。

また、海外の流通網が日本ほど良くない、という点もあるでしょうね。

日本なら質の高い宅配業者がいくつもありますが、英国ではどうなんでしょう?

アプリ自体も英国人向けに分かりやすく、使いやすい感じのプラットフォームにしたのでしょうか?

しかし、10億円以上の損失を出しているので、それなりの事業展開したのだとは思うんですがね・・・。何に使ったのでしょうか?

兎にも角にも、まずは人集め、つまり宣伝が足りなかったのではないかと思われますね。

メルカリのようなネットビジネスでは、利用者が居なければ話になりません。

最初は大盤振る舞いの赤字覚悟で売買手数料無料や、メルカリ内で使えるクーポン発行などで人を集め、使わせることを第一にやるべきなんでしょうけど、そういう思い切った事業展開はしたのでしょうかね?

ただ、ちょっと諦めるのが早すぎる気もしますねぇ。

英国子会社は27年11月に設立し、29年3月からアプリのサービスを開始していたそうです。

そしてサービスは来年3月15日を最終日として閉鎖するそうですね。

英国で成功することが出来れば、欧州全てで同じ方法で成功できるでしょう。

おそらくは知名度の低さと知らない故の信頼性の無さ、流通の未発達により、なかなか普及しないんでしょうね。

宣伝戦略を考え、アプリの利便性を上げ、顧客獲得戦略をしっかりと考え、メルカリ独自の流通網を発達させることで、勝機はあるはずです。

そして、成功すれば市場はかなりデカいです。ヨーロッパ全てに対してアプローチ出来るようになるわけですからね。

かなり重要なことなので、まだ英国拠点設立から3年しか経っていないわけですし、もっとやってみたらどうなの?と思いますねぇ。

拠点設立から5年、つまりあと2年頑張ってみたらどうでしょう?

それだけの価値、いや、10年懸ける価値だってあると思いますけどね。成功時のリターンを考えれば。

ネットビジネスは火が点いてしまえばあっという間なんですがねぇ・・・。

 

では、今回はこのEAについて。

 

Oceanian Magic

AUDNZDの値動きの特性を考え、レンジ相場を想定したトレードを行います。

このOceanian Magicについては、過去に以下の記事で書いています。

ハロウィーンでの乱痴気騒ぎがワイドショーのメインテーマとなる日本・・・今日も平和ですねぇ。無料EA「Oceanian Magic」(Gem-Trade)

サービス残業、みんなでやれば、嫌じゃない、ではいけないんですよ!!無料EA「Oceanian Magic」(Gem-Trade)

錬金術師の報酬なんですから、高いのは当然じゃないですかね?無料EA「Oceanian Magic」(Gem-Trade)

 

AUDNZDの値動きの特性を考え、レンジ相場を想定したトレードを行うこのEA。

かなり好調なこのEAですが、今回はポテンシャルを測るべく、長期のバックテストを行ってみます。

期間は2006年1月1日~2018年11月30日、12年11か月間。

初期証拠金は100万円、ロット数はデフォルト値の0.05ロットでやってみます。

とりあえずざっくりとやってみました。

 

 

利益が ¥15,343,139、最大ドローダウンが ¥61,090 となりました。

しかし、凄まじい取引回数ですね。

12年11か月で46,423回。相当な多さです。

損益グラフは綺麗すぎて怪しむほどですね(^^i)

これ、本当なの?そう思ってしまいます。

PFは3.81、勝率81.39%という異常な数値です。

とにかく、非凡なポテンシャルを持ったEAだということがよぉく分かりました。

次回は、最適なロット設定で再度バックテストを行ってみます。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設、

口座開設の後、コチラのリンクからGem-Tradeへ登録してください。今回紹介するEA以外にも、200を超す無料EAが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設、Gem-Tradeへの登録完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料で「Gem-Trade」のEAも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ

※ミラートレードなら「ゲムdeミラッテラー」
 他の業者では見られないような特徴的で好成績のストラテジーが揃っています。
 無料登録でデモトレードも試せます!

※MT4でEAなら「Gem-Trade」
 選べるEAの数はなんと200種類以上!
 自分にあったポートフォリオで安定運用できます。