皮肉にも、リストラ屋がリストラされたということになるんでしょうかね。無料EA「AUDUSD-Shooter」(Gem-Trade)

 

これは驚きましたねぇ・・・。

ゴーン容疑者、海外の高級住宅を子会社に購入させた疑い
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00000043-asahi-soci

日産自動車の代表取締役会長カルロス・ゴーン氏が報酬を約50億円過少に申告したとして、金融商品取引法違反容疑で逮捕された事件の話です。

実際は100億円の報酬があったのに、半分の50億円の報酬ということにしていた、という話ですねぇ。

日産の西川広人社長が社内調査を行い、東京地検特捜部に情報提供したことで捜査が進んだ、ということです。

つまり、日産はゴーン氏を切るという決断をした、ということでしょうね。

こんな、実際は100億円の報酬が50億円の虚偽の申告をしていたなんてことが、内部で分からないワケがありません。

実際には日産の中で暗黙の了解だったのでしょうよ。

それでもゴーン氏を続投させ続けた理由は、それだけ有能だったからに他なりません。

2001年にゴーン氏が日産のCEOに就任した当時、日産は約2兆円に有利子負債を抱え、販売している車もほぼ収益を上げられていない状態でした。

これをゴーン氏はばっさばっさと切り捨てていきます。

日産自動車村山工場などの生産拠点の閉鎖、子会社の統廃合、航空宇宙機など余剰資産の売却、そして極めつけは・・・

総従業員の14%に上る、21,000人という大幅なリストラを断行しました。

ゴーン氏の別名「コストカッター」「コストキラー」の名の通り、徹底的にコスト削減、非情な人員削減を行い、ムダを省いていきます。

それと同時に新車種の投入、インテリア・エクステリアデザインの刷新やブランドイメージの一新など次々に革新していきます。

これにより、1998年には約2兆円あった有利子負債を、2003年6月には全額返済しています。

恐ろしい手腕ですよね。こういう非情ながらもズバ抜けて有能な人物が日本政府のトップに立ってくれれば・・・と私は思います。

その後も堅調に安定して売り上げを確保し、完全に日産を再生させます。

こういう別次元に有能なCEOだったからこそ、日産内部の人間も少しぐらい会社の金に手をつけても黙認していたんでしょう。

だって、2017年度の日産の売上高は11兆9,512億円、営業利益は5,748億円ですよ?

このぐらいの規模ならば、この会社の舵取りをしている人間が報酬を50億円ぐらい多く受け取っていても、まぁいいか、この人のおかげでこの会社は復活したんだし・・・、となりますよね。

そんなゴーン氏を日産が切る決断をしたのは、もうこの人の力はそれほど要らない、という判断をしたからでしょう。

復活を遂げたので、あとはそのまま維持していけばいいだけですからね。

ゴーン氏のような革命家はもう要りません。

そして、多くの報酬を支払わなければならず、さらに会社の金にも手をつけるゴーン氏が疎ましくなったんでしょうね。

コイツ、もう要らんわ。

こういう判断がされたんでしょう。

皮肉にも、リストラ屋がリストラされたということになるんでしょうかね。

ゴーン氏がもう少し周りの空気を察知し、加減をしてうまく金を吸い上げるようにしていれば、いきなり特捜部にチクられるような事は無かったかもしれませんね。

日本企業の常識、根回しが足りなかったのかもしれません。

まぁ、これは全て私の憶測に過ぎませんがね(^^i)

ゴーン氏は別名「コストカッター」と呼ばれるリストラ屋です。

これが今まさに必要な企業、ありますよね?

そう、瀕死の大塚家具です。

出来るなら今度は、使えない娘に代わり、大塚家具の舵取りをするところを見たかったですねぇ。

まぁ、おそらく懲役刑の実刑判決が降るのではないかと思いますので、なかなか難しいでしょうが。

4~5年入って出てくる時まで大塚家具の体力が持つとは思えませんしねぇ、残念です。

 

さて、今回はこのEAについて。

 

AUDUSD-Shooter

王道のテクニカル手法と選別により高いプロフィットファクタと低い最大ドローダウンで小資金の方にも安心

このAUDUSD-Shooterについては、過去に以下の記事で書いています。

20代で年収1000万円の職業・・・残念ながらそういう職業はほぼ有りません!!ですが、年間で1000万円金を殖やすのは誰でも容易いことです!!無料EA「AUDUSD-Shooter」(Gem-Trade)

 

王道のテクニカル手法とエントリーポイントの選別により、高いPFと低い最大ドローダウンを実現、と謳っているこのEA。

前回初めてこのEAを紹介しました。

今回は、このEAを掘り下げていきます。

開発者の方で公開しているバックテスト結果がありますので、それを見てみましょう。

3パターンありまして、ロット数が0.01、0.1、1という点でバックテスト結果が分かれています。

それ以外の共通条件としましては、

期間が2007年1月1日~2017年12月31日の11年間。

初期証拠金が3000ドル。

これが共通条件となっていますね。

それでは、ロット数0.01、0.1、1という順で見ていきましょう。

 

 

PF2.15、勝率72.98%。

一部急激に利益が伸びているところがありますが、それ以外はほぼ同じような、なだらかな右肩上がりの損益グラフを描いています。

これは安定感ありそうですね。

長期的に利益を上げられるのはもちろん、短期的にもあまり大きく出入りが無いEAじゃないと使いにくいですのでね(^^i)

これもオススメのEAです。

今後、また掘り下げていきますよ。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設、

口座開設の後、コチラのリンクからGem-Tradeへ登録してください。今回紹介するEA以外にも、200を超す無料EAが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設、Gem-Tradeへの登録完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料で「Gem-Trade」のEAも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ

※ミラートレードなら「ゲムdeミラッテラー」
 他の業者では見られないような特徴的で好成績のストラテジーが揃っています。
 無料登録でデモトレードも試せます!

※MT4でEAなら「Gem-Trade」
 選べるEAの数はなんと200種類以上!
 自分にあったポートフォリオで安定運用できます。