正規公務員だろうが、非正規公務員だろうが、フリーターだろうがニートだろうが関係ありません!!誰でもFXの自動売買で金を殖やすことは可能です。無料EA「CaliberSniper USDJPY V1.0」(Gem-Trade)

 

残酷な言い方かもしれませんが、その劣悪な環境で働き続ける方にも問題があるのではないか、と私は思います。

「役所がワーキングプアを生んでいる」 地方公務員5人に1人が非正規に
https://news.yahoo.co.jp/feature/1134

非正規公務員の待遇の悪さ、労働環境の劣悪さを指摘し、正規職員との待遇差を無くそうと取り組んでいるNPO法人理事長の方の、現場の生の声です。

公務員試験を通った正規職員と派遣や臨時、パートなどの非正規公務員との待遇差は大きく、同じ業務を行っているのに正規職員の年収の3分の1以下しか給料がもらえません。

また、非正規公務員は、労働契約法もパート労働法も適用されず、自治体によっては有給休暇が無かったり、労災も認定されなかったりするようです。

NPO法人「官製ワーキングプア研究会」理事長の白石孝氏は、この現状を重く受け止め、対応策として韓国のソウル市の取り組みが参考になる、と語っています。

ソウル市では、非正規職員を段階的に正規化する政策が進んでいるそうで、まず、市の非正規職員を雇用期限に定めのない無期雇用に転換し、清掃や警備など市の外部委託先で働いていた労働者を、市の関連子会社の直接雇用とした後、無期転換化するそうです。

つまり、公務員試験無しに公務員の数を増やそうとする政策、ということですね。

ちなみに、日本では2020年4月からは、臨時・非常勤職員は、新たに設けられた「会計年度任用職員」にほとんど移行され、職員は公募試験を毎年受ける、という形になるそうで、将来的にはその業務をまるごと外部委託することが想定されているのではないか、ということで、ソウル市とは真逆の発想だそうです。

私は、ソウル市の政策には疑問を感じます。

日本の政府自体が、民間からの公務員を減らせ、という声に従い、進めてきたのが、この非正規公務員を増やし、人件費を削減する、というやり方です。

小泉内閣が進めてきた、労働者を非正規で安く使えるようにする規制緩和がこの問題を引き起こしました。

しかし、これは公務員だけではなく、民間も同じ状態です。

民間の派遣や契約社員も同じような低賃金や待遇の悪さで、のたうち回って生きているわけです。

残念ながら、これが本質的に改善されることはないでしょう。

ソウル市のように非正規を正規公務員化することは、公務員の数を増やし、国や自治体の人件費が増えるということです。

白石氏は管理費が減るので必ずしも公務員化しても全体的な費用が増えるわけではない、と言っていますが、公務員が増える、ということは、将来的に人件費は必ず大きく増える方向にいくでしょう。

これに関して、私が思う一番重要なことは、公務員の給料が、私達民間人の税金で賄われている、という点です。

ですので、公務員を増やすと、それだけ私達の税金で養う人が増えるわけです。

公務員というのは、何も経済活動をせず、金を生まない、金を稼がない存在です。

残念ながら、そういう人たちが増えることは良いことではありません。

たしかに、正規公務員と非正規公務員の待遇差は酷いと思いますし、それならば正規職員の給料を減らし、非正規職員の給料を上げて全体を平均化すればいいじゃないか、とも思いますが、正規職員から大反対が起こるでしょうし、現実的ではないでしょう。

これはもう、そういう仕事なんだ、と現実を見るしかないと思うんですよ。

元々、パートで主婦がやることをメインに考えている非正規職員ですから。

そんな仕事で生計を立てようというのが間違いです。

安く使われていると不満に思うのなら、スキルアップ、キャリアアップして給料が多くもらえる仕事に転職するべきなんです。

そんなヒマないよ!と思いますかね?

でも、民間の低賃金の職場にいる人間だって、状況は同じです。

賭けてもいいです。そこに居ても待遇は変わらないので、自分から動かないと。

ですが、現実にはきっと動きませんよね。

もういい年だし、非正規の罠にハマった自分が今更どこに転職できるっていうんだ!自分が他にできる仕事なんて無いよ!低賃金で正規公務員との差に劣等感を感じながらも、続けるしか生きていく道は無いじゃないか・・・。

こんなところでしょうか。

それならば、発想を転換することです。

仕事で金を稼ぐ、この固定観念を捨てましょう。

FXの自動売買で、複利運用で金を殖やす。

これならば、正規公務員だろうが、非正規公務員だろうが、フリーターだろうがニートだろうが関係ありません。

誰でもできます。タネ銭さえあればね。

金は金に稼がせ、自分はその金を使って生きたいように生きましょうよ。

おそらく、FXの自動売買で金を積み上げていけば、なんで自分は非正規公務員なんてクソみたいな仕事してるんだろう?って思うはずです。

金に縛られるのではなく、金を殖やして自由を手に入れましょう。

給料が税金で賄われている公務員で働くよりも、FXの自動売買で金を稼ぎ、税金を納めた方が国のためになりますよ。

 

さて、今回はかなり久しぶりにこのEAの現況を見てみましょうか。

 

CaliberSniper USDJPY V1.0

低リスクの1ポジション運用で利大損小デイトレード

この CaliberSniper USDJPY V1.0 については以下の記事で過去に書いています。

 
 
 

日本人は、日本社会はやはりダメなんですよねぇ・・・。無料EA「CaliberSniper USDJPY V1.0」(Gem-Trade)

 

最長でも1日でトレードを完結させるリスク管理能力の高さがこのEAの最大のウリです。

前回このEAについての記事を書いたのは今年の3月23日でした。

あれからもう7か月以上経ってしまいましたねぇ(^^i)

私のところでは、今年の5月いっぱいぐらいまでは、このEAを稼働させていました。

しかし、4月、5月と極端に調子を落としていたので、メインで稼働させるの一時的にやめました。

その後、6月まで不調は続き、7月から少しづつ復調してきたので8月の下旬に稼働を再開させ、現在は調子を取り戻してきています。

今回は、私のところで8月27日から稼働再開させた取引履歴を公開します。

その前に、ゲムトレードのフォワード状況を見てみましょうか。

 

 

ゲムトレードのフォワードでも、不調続きだった6月以降を経て、7月頭からロット数を今までの5分の1に落として再稼働させているようですね。

グラフの波形が緩やかになっているのはそのためです。

7月からは調子を取り戻してきていますね。

 

それでは私のところで稼働させている取引履歴を公開します。

私のところでは、100万円の証拠金で8月27日から稼働させています。

今回は8月27日~11月7日までの取引履歴です。

どうぞ。

 

 

この期間、30回の取引を行い、¥302,760の利益を得ています。

だいぶ復調してきたのでロット数を上げめにして使っていますが、このEAは負けが先行するタイプのEAですので、運用にはご注意ください。

ハイロット運用で負け続けると心が折れますのでね(^^i)

最初は低めのロット数で試しに運用してみて、このEAの特性を把握してから本運用することをおすすめします。

長期的には利益を積み上げられる良EAではあります。

 

非正規公務員を本業としながら、EAで金を殖やしていきましょう。

そのうち、本業が入れ替わるかもしれませんが。

金を殖やして、公務員じゃなく経済活動で稼いだ税金を納めてやりましょう!!

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設、口座開設の後、コチラのリンクからGem-Tradeへ登録してください。今回紹介するEA以外にも、200を超す無料EAが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設、Gem-Tradeへの登録完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料で「Gem-Trade」のEAも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ

※ミラートレードなら「ゲムdeミラッテラー」
 他の業者では見られないような特徴的で好成績のストラテジーが揃っています。
 無料登録でデモトレードも試せます!

※MT4でEAなら「Gem-Trade」
 選べるEAの数はなんと100種類以上!
 自分にあったポートフォリオで安定運用できます。