ドン・ファン殺しは誰だ!?無料EA「USDJPY-Manager」(Gem-Trade)バックテスト結果1

 

これは誰が殺ったんでしょうかねぇ・・・。

「紀州のドン・ファン」事件、急展開 やはり覚醒剤で殺された
https://www.sponichi.co.jp/society/news/2018/06/05/kiji/20180604s00042000305000c.html

死因は覚せい剤摂取によるアナフィラキシーショックにより、急性循環不全が起こったため、だとしています。

さらに、覚せい剤常習者がよく行う注射器による摂取ではないそうですね。

注射痕が見つからなかったそうで。

そして、どう考えても怪しいのが家政婦と22歳の妻だということです。

今までの経緯を見ていると、家政婦か妻による単独犯、それか家政婦と妻の共謀説が有力のようですね。

でも、誰が犯人かは置いておきまして、このドン・ファン氏は誰からも愛されていなかったようですねぇ。

妻からはとりあえず東京へ帰りたい、と言われ、家政婦からはマスコミにべらべらしゃべられてますもんね。

悲しさに明け暮れる、という感じではないですよね(^^i)

一番かわいがっていたのは犬なんでしょうねぇ、きっと。

こういう人は、これからはいっぱい出てくるような気がしますね。

死んでも、周りはそれほど悲しまない。

実際は誰からも愛されていなかった人。

でも、それでいいんだと思いますよ。

結局、人間なんていうのは自分が一番なんですから。

人が死んで一番悲しいのは、その人が生きているおかげで一番利益を得ていた人でしょうからね。

逆に、今回のドン・ファン氏が死ぬことで莫大な遺産が入る人がいます。

いずれにしろ、妻は何か関わっているような気がしますねぇ・・・。

でも、監視カメラとかなかったんですかね?そういうのを見れば一発で分かるんじゃないですかね?

実は警察の中では大体犯人の目星がついていそうですがね。

新しい展開を期待します。

 

さて、今日はこのEAについての続きを。

 

USDJPY-Manager

王道のテクニカル手法と選別により高いプロフィットファクタと低い最大ドローダウンで小資金の方にも安心

このUSDJPY-Managerについては、過去に以下の記事で書いています。

物事を合理的に考えられないのは、日本の国民病なのでしょうねぇ・・・。無料EA「USDJPY-Manager」(Gem-Trade)

理解不能なものが流行るのがこの国の文化の面白いところ!!無料EA「USDJPY-Manager」(Gem-Trade)

 

王道のテクニカル手法とエントリーポイントの選別により、高いPFと低い最大ドローダウンを実現、と謳っているこのEA。

 

前回の記事では、開発者で公開しているバックテスト結果を見てみました。

今回は、私の環境でバックテストを行ってみます。

期間は2006年1月1日~2018年5月31日、12年5か月間。

初期証拠金は100万円、ロット数はとりあえず0.1ロットで。

ざっくりとバックテストしてみました。

どうぞご覧ください。

  

PF1.62、利益75万円に対して最大ドローダウンが12万円ほどです。

悪くない結果ですね。

次回、さらに掘り下げていきたいと思います。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設、

口座開設の後、コチラのリンクからGem-Tradeへ登録してください。今回紹介するEA以外にも、200を超す無料EAが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設、Gem-Tradeへの登録完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料で「Gem-Trade」のEAも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ

※ミラートレードなら「ゲムdeミラッテラー」
 他の業者では見られないような特徴的で好成績のストラテジーが揃っています。
 無料登録でデモトレードも試せます!

※MT4でEAなら「Gem-Trade」
 選べるEAの数はなんと200種類以上!
 自分にあったポートフォリオで安定運用できます。