無料EA「Forex Racco v2.00」による一点張りトレード

前回話したとおり、「Forex Racco v2.00」による一点張りトレードの方法を紹介します。

・取引通貨:EUR/USD

・取引時間足:5分足

・8pipsの利益確定、50pipsの損切り。
 (ここまでデフォルト設定)

・取引数:4万通貨または10万通貨(0.4lot または 1lot) ※口座資金2000$程度の場合
 ※EUR/USDに関係する重要な経済指標発表時間の前後2時間程度は取引数4万通貨(0.4lot)で運用するようにする。

・最大保有ポジション:1

まず、この方法でトレードを行う理由です。以下に記述します。

1.確実で信頼できる成績

 これはもう説明する必要もないと思いますが、「Forex Racco v2.00」はかなり優秀で、過去数年に渡るバックテストにおいても結果を出しています。上記設定でのバックテスト結果をご覧ください。

期間:2009年1月1日~2009年12月31日

racco_2009_g

racco_2009_k

年間で、2000$ → 8614.52$

期間:2010年1月1日~2010年12月31日

racco_2010_g

racco_2010_k

年間で、2000$ → 5864.84$

期間:2011年1月1日~2011年12月31日

racco_2011_g

racco_2011_k


年間で、2000$ → 8318.77$

2.計算できる損益

 最大保有ポジションを1、つまり一点張りにすることにより、負けトレードになった場合のリスクを計算でき、利益についても最大の効果をあげることができます。

要は、ちまちまと小さい勝利を重ねるのではなく、大きく勝負してドカンと勝つようにする、ということですね。

上記のパラメータでトレードを行った場合、一回のトレードで利益は50ドル、負けた場合は500ドルになります。

3.ある程度のトレード回数と少なめの損切りライン

 「Forex Racco v2.00」は高い勝率を誇りながらも、週に5~6回はコンスタントにトレードを行います。

また、損切りラインも50pipsと浅めなので、思い切ったロット数で取引することができるのです。

このEAはポジションを保有している時間が短いので、塩漬けになることもないです。

一点張りは損失、利益を完全に把握でき、分かりやすい取引が可能なのです。

先週は実際にこの方法でトレードを行い、結果を出しました。

次回はそのトレード結果を載せますね♪

Image 000

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設、

口座開設の後、コチラのリンクからGem-Tradeへ登録してください。今回紹介するEA以外にも、100を超す無料EAが全て使い放題です!

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料で「Gem-Trade」のEAも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ

※ミラートレードなら「ゲムdeミラッテラー」
 他の業者では見られないような特徴的で好成績のストラテジーが揃っています。
 無料登録でデモトレードも試せます!

※MT4でEAなら「Gem-Trade」
 選べるEAの数はなんと100種類以上!
 自分にあったポートフォリオで安定運用できます。