夜の街で遊んでコロナに罹って入院して、10万円もらってその金でまた夜の街へ遊びに行ってコロナに罹って・・・という無限ループになるんですかね?(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

 

この新宿区区長の吉住健一は頭がおかしい人なんでしょうかねぇ?

感染者に「見舞金」10万円支給へ 東京都新宿区、8月にも入金
https://news.yahoo.co.jp/articles/a342633b1779d6c5a403a69479d767ebec34c1d1

東京都新宿区は、新型コロナウイルスに感染した区民に対し1人当たり10万円を支給する。吉住健一区長による発案で、区独自の取り組みだという。小池百合子都知事はしばしば「新宿エリア」「夜の街」関連の新規感染者が一定数いると指摘してきた。ただ、今回の支給は夜の街関係者でなくとも受給可能。区は、早ければ8月中にも支給を開始するという。

夜の街で遊んでコロナに罹って入院して、10万円もらってその金でまた夜の街へ遊びに行ってコロナに罹って・・・という無限ループになるんですかね?(^^i)

まぁ、さすがに貰えるのは一人一回でしょうけど。

それにしても、アホなことを考えるもんですよねぇ・・・。あまりにも頭が悪くて悲しくなってきます。これが新宿の区長ですからねぇ。

感染者に10万円も払ったら、金欲しさにわざと感染する人間が出てくるに決まってるでしょうが。

そんなことも想像つかないんでしょうか?

現実、世の中を知らないボンボンなんでしょうね。

たった10万円ぽっちのためにまさかわざと感染しようとするヤツなんていないだろ、と思ってるんでしょう。

追いつめられた人間は、金に困った人間は何するか分かりません。

それを知らずに今まで生きてきたんでしょうね。

幸せな人です。

それか・・・逆に考えると、この吉住健一という人は新宿をブチ壊し、東京都をブチ壊し、日本を壊滅させたい非国民なのかもしれません。

だから、あえて感染を助長するような金を出す。

感染予防に使うのなら分かりますが、感染した人にお金を配るわけですからねぇ。

夜の街関連の人間なんて、簡単に感染するでしょうよ。

そういう人達のために税金が使われるのかと思うと、到底納得いきませんよね。

それとも金をエサにして感染経路を洗いざらい吐かせようとしているのでしょうか?

なんにせよ、ゲスな話ですねぇ・・・。

 

さて、今回はこのEAの現況を見ていきましょうか。

 

Flex Beggar2

21通貨ペア同時稼働で金の山を築き上げる!!

このFlex Beggar2については、過去に以下の記事で書いています。

FXの自動売買で金を殖やせば、例えが悪いですが、コロナウイルスの感染者よりも飛躍的に殖えます(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

一部の業者に利権と天下りを絡めて発注し、金をばら撒くのではなく、全国民に平等にばら撒く。これこそ民主主義だと思いませんか?無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

何もないけれども、情熱だけはある、というような熱いところをアピールする機会を設けて欲しいですねぇ・・・。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

まぁ、私は「やった感」が出るまで死ぬほど頑張り、その後一週間から一ヶ月ぐらいで運動前より太るんですがねぇ・・・(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDCAD

辞めて二度と関わらないか、徹底的に叩き潰す。ブラック企業に対する妥協はやめましょう。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDJPY

案外、孫正義が好きなだけかも!!(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

どうせばら撒くのなら、平等にみんなにばら撒きましょうや。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDNZD

手越が土下座して中居くんに弟子入りするような形でお願いすれば、嫌とは言わないと思います。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 AUDUSD

電通などの大企業は号泣するでしょうけど・・・、いい気味です。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 CADJPY

感染者が一気に殖えた時、このアプリを入れている人ほとんどが濃厚接触者となり、ヤバイ!自分も検査しないと!と医療機関に殺到して大パニックが起こると私は思うんですけど(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

ブラック企業では、そこで働く人間もブラック化していきます。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 CHFJPY

お金と時間に余裕のある前澤さんあたり、参入しませんかねぇ・・・。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURAUD

個人事業主だとサラリーマンの倍稼がないといけない、この国のシステムがあからさまにおかしいんですよ。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURCAD

一気にストップ安の連続となり、ショートの注文だけが殺到して取引は成立しなくなり、プライスボードは全く動かなくなるでしょう。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURCHF

言うならば商店街に店を構えた飲食店にある日突然ヤクザが来て、誰に断って商売しとるんじゃ!ここで商売するならウチにみかじめ料払ってもらわんとのぅ!、っていうアレと一緒ですよね(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 EURJPY

まさに、タダより高いものはない、というやつですね(^^i) 無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 GBPCHF

宇宙服でも着ないとなかなかねぇ・・・。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 GBPUSD

自分がやりたい仕事をガムシャラにやるだけでは生活できないことがある、という事実を肝に銘じて欲しいです。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 USDCHF

そもそもマイナンバーカードって今後も普及していくと思いますか?無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)

目の前のチャンスをきっぱりと断り、昼寝をするんです。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 NZDUSD

母親からの暴力はエスカレートしていき、それに耐えるために脳は暴力を快感だと認識するようになりました。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 USDCAD

NHKで一番の高給取り、会長の前田の年収は3092万円、職員の平均年収は1080万円です。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果 USDJPY

経営センスの無い血筋だけのおばさんが権力の座にしがみつく。こんなに見苦しいものはありません。早く終わらせて欲しいです。無料EA「Flex Beggar2」(GEMFOREX)バックテスト結果まとめ

 

21通貨ペア同時稼働スキャルで金の山を築きあげるEAです。

前回このEAの稼働結果を報告したのは、7月1日時点のことでした。

今回は7月2日~7月10日までの取引履歴を公開します。

その前にまずは、GEMFOREXのフォワード状況を見てみましょう。

 

 

勝率83.57%、PF3.91、レシオ0.77となりました。

全ての数値が若干下がりました。

損益グラフも今回の期間は角度が無くなだらかですね。

小休止というところでしょうかね(^^i)

 

それでは、私のところで稼働させている取引履歴を見てみましょう。

私のところでは、5月18日から100万円の証拠金で稼働させています。

今回は7月2日~7月10日までの取引履歴をどうぞ。

 

 

この期間、12回の取引を行い、¥9,343の利益を得ています。

今までの稼働分の利益、¥149,695と合わせると、総合計が¥159,038となります。

 

私のところでも今回の期間は利益が少なかったですねぇ。

そもそも、取引回数がいつもより少ないです。

これが利益減少の大きな理由でしょうね。

まぁ、チャンスが少なかったんでしょう。こういう時もあります。

下手にエントリーして大事な金を失うよりはずっといいですよ。

こういう不調な時こそ、じっくり待つ心構えが大切です。

大丈夫、必ず復調の時は来ますよ。

過去のバックテストでこのEAの恒久性は証明されていますからね。

休むも相場、です。

 

 

このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設で、今回紹介するEA以外にも、150を超す無料EA、ミラートレードストラテジーが全て使い放題です!

GEMFOREXへの口座開設完了後、
 
gaudi15_ealife@yahoo.co.jp
 
へ登録した際のお名前とメールアドレスを送信いただければ、現在私が使用し、実際に利益を上げて生活しているEAとその運用方法をお伝えします。

 

※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料でEA、ミラートレードストラテジーも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ